【ビデオ】オールスター・スーパーカー vs 2012年メルセデス F1マシン!

対決モノの映像には弱いですねぇ。
スコットランドにあるエディンバラ空港の予備滑走路で、メルセデスのF1マシンがオールスタースーパーカーとドラッグレース対決を行った映像を見つけました。
必見ですよー。。。

F1、F1って言うが、その実力はどんなもの??
と思ってる方は多いんじゃないでしょーか?
かく言う私もその一人。世界のスーパーカーにかかれば、もしかしたら?って思うでしょ??
このレースは、英グラスゴーにあるホスピスを支援するチャリティー・イベントとして行われたものだそうです。このコースは『トップギア』のコースと同じように滑走路が使われているのですね。正確に言えば、滑走路として使われていた、ですね。今回のイベントは、跡地ではなくジェット旅客機が離着陸するそばで、クルマ好きの慈善家に愛車のスーパーカーでドラッグレースをするという企画になっているとのこと。

イベントにはフェラーリ、ランボルギーニから日産「GT-R」、テスラ「モデルS」まで幅広いパフォーマンスカーの姿を見ることができます。同イベントのスポンサーを務めるメルセデスが用意したのは各AMGモデル、そして極め付けが2012年のF1世界選手権でミハエル・シューマッハとニコ・ロズベルグが乗ったメルセデス AMG ペトロナス F1W03なのです。
Michael-Schumacher-mercedes-monaco-2012
ミハエル・シューマッハの2012年のモナコGP用のF1マシン…from Wikipedia
ちなみにエンジン・スペックを書いておこう♪
■エンジン:メルセデス・ベンツ FO108Z
■気筒数: 90度V型8気筒
■排気量:2,400 cc
■最高回転数:18,000 rpm (FIA規定値)
■バルブ数:32
■ピストンボア:98 mm (FIA規定値)
■重量:95 kg (FIA規定最低重量)

そのステアリングを握ったのは、元F1ドライバーで現在はFIA世界耐久選手権(WEC)のポイントリーダーであるイギリス人ドライバー、アンソニー・デビッドソン。メルセデス F1W03は0→100km/hまで2.9秒で加速、5.7秒で200km/h、14.9秒で300km/h、そして20.2秒で310km/hの最高速度に到達するのだそうです。
最期にマクラーレン650Sと「よーい、ドン!」しますが、早々に圧倒するレースの様子を見れば、その実力が半端無いことがわかってしまうでしょー(汗
やっぱり、F1マシンは速かった!しかも2年落ちで!!

チェック!チェック!映像チェーック!!

192.6 mph at Edinburgh Airport for Race the Runway!

好きだな、競争・対決モノ映像。
次回は、どんな対決が!?
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR