【ビデオ】必見!スパの超難関コーナー「オー・ルージュ」攻略!

F1では、8月22日から24日にベルギーGPが開催されました。同GPが行われるスパ・フランコルシャン・サーキットといえば、超難所の高速コーナー「オー・ルージュ」が有名です。
私の場合は、PS3の「グランツーリスモ6」ですね。
つい最近もスカイラインで「オー・ルージュ」に迷い込んでおりました(笑

そこで、過去20年間の「オー・ルージュ」におけるドライビングをまとめた映像をご紹介しまーす。

「オー・ルージュ」は、ニュルブルクリンク北コースのバンク付きコーナー「カルーセル」やマツダ・レースウェイ・ラグナ・セカのS字シケイン「コークスクリュー」と同様、危険なコーナーの一つです。
ドライバーはオー・ルージュ手前のストレート・エンドでシフトダウン&ちょいブレでスピードを落として左へ曲がり、F1の場合 200mph(321.8km/h)以上のスピードで急坂を駆け上がりながら右曲がりのコーナーへ向かうが、ドライバーからはカーブの先がまったく見えない、左にハンドルを切りながらアクセル全開、ケメル・ストレートへ。
ハンドル操作が遅れ、アクセル全開が早すぎれば、アンダーステアでクルマは外へ膨らんでコースアウト!
ラディオンでスピードを絞りすぎれば、ストレートでの伸びは期待できない!
本当に難しいコーナーですよ、、、

PS3グランツーリスモ6より…
GTR-nismo-GT3-gtacademy4_01
日産 GT-R ニスモ GT3 チームRJN '13

GTR-nismo-GT3-gtacademy4_03
▲ 世に言うオー・ルージュ(Eau Rouge)、続くラディオン(Raidillon)を右、左と切り返し!
 300km/h近いスピードで駆け抜けるこのセクションでは、地面方向へ強い縦Gがのしかかる
 ドライバー視点では壁が迫ってくるように見え、先のわからないなかで瞬間的な判断でハンドル操作
 現在世界中に存在するサーキットの中で、最も度胸が試されるコーナーのひとつ!

GTR-nismo-GT3-gtacademy4_02

これからご覧いただくビデオは、F1マシンの車載カメラで撮影された映像で、20年にわたるベルギーGPの中から選りすぐりのドライビングをまとめたものです。
さすがにF1ドライバー、頭のネジが1本も2本も抜けている。怖じ気づいてしまう「オー・ルージュ」をいとも簡単にこの難関をクリアしているように見えてしまう。それだけ彼らが速いということですね。

映像には、ネルソン・ピケ、ナイジェル・マンセル、ミハエル・シューマッハ、デイモン・ヒル、ミカ・ハッキネン、フェルナンド・アロンソ、ルイス・ハミルトン、キミ・ライコネンなど歴代ワールド・チャンピオン、最後を飾るのは昨年のレースを走ったニコ・ヒュルケンベルグを含むF1ドライバーたちのオー・ルージュを攻めているところが収録されています。

さぁ〜攻略を始めましょー♪

▲ F1 mythic corners onboard | F1 1991-2013 - Eau Rouge
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR