1/24 博物館<File No.184>Part 3 スカイライン ジャパン 4Dr 2000ターボ GT/ES

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.184 ////////////////////////////////////

AOSHIMA 1/24 SKYLINE JAPAN 4Dr 2000 TURBO GT/ES [HGC211]
アオシマ 1/24 スカイライン ジャパン 4Dr 2000ターボ GT/ES [HGC 211]
Car Models File-No.184

PCM00284_09
Car Models File-No.184アオシマ 1/24 ザ・スカイライン シリーズ No.006
スカイライン ジャパン 4Dr 2000ターボ GT/ES [HGC 211]

PCM00284_10
──── 楽しいスカイライン

スカイライン=速い=GT-Rという図式は、誰もがカンタンに思いつくことでしょう。速いスカイラインと言えば「GT-R」。しかし、スカイラインはそこだけじゃなーいっ!
そいつは1969年(昭和44年)にデビューし、1トン強の軽いセダンのボディに160馬力の高回転型エンジンを積み、レースに参戦していた。これだけでピーンときちゃうでしょ?
スピード狂の憧れの的でしたが、そのクルマはレースを前提に作られたクルマだったのです。
最高出力の160馬力はエンジンを7000回転まで回した時点の出力であり、最大トルクの18.0kgmも5600回転まで回したてようやく手に入れられる数値であり、まさにレース用エンジンそのものでした。
すなわち、日常生活でクルマを使うのなら、そんなにエンジンをブン回さないと走らないようでは困っちゃいます。これはGT-RのS20型直6DOHCエンジンのことです。
しかし、このエンジンも排出ガス規制をクリアできずに1973年(昭和48年)に生産中止になってしまいました。さ〜て、ここからが本題かぁ!?
この排出ガス規制により、このジャパンにも6気筒DOHCを搭載したGT-Rはラインナップされませんでした。
2000GTターボは、厳しくなる排ガス規制でどのクルマも骨抜きになっていたとき、ターボという過給器を得て蘇った、スカイライン=楽しい=ターボという図式を与えてくれました。
スカイラインは乗って楽しい!
後期モデルから登場したターボエンジンはスポーツフィールをアピール。真のGT復活となりました!

PCM00284_11
Car Models File-No.184アオシマ 1/24 ザ・スカイライン シリーズ No.006
スカイライン ジャパン 4Dr 2000ターボ GT/ES [HGC 211]

PCM00284_12


Car Models File-No.184
アオシマ 1/24 スカイライン ジャパン 4Dr 2000ターボ GT/ES [HGC 211]
AOSHIMA 1/24 SKYLINE JAPAN 4Dr 2000 TURBO GT/ES [HGC211]

Car Models File-No.184 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



1/24 ザ・スカイライン No.06 スカイライン 4Dr 2000ターボ GT-E・S 後期型 (HGC211) '801/24 ザ・スカイライン No.06 スカイライン 4Dr 2000ターボ GT-E・S 後期型 (HGC211) '80
青島文化教材社

商品詳細を見る


1/24 ザ・スカイライン No.12 ジャパン 4Dr 2000GT-E・S 前期型 (HGC210) '771/24 ザ・スカイライン No.12 ジャパン 4Dr 2000GT-E・S 前期型 (HGC210) '77
青島文化教材社

商品詳細を見る


1/24 ニッサン スカイラインJAPAN 4ドアセダン (C210後期型)1/24 ニッサン スカイラインJAPAN 4ドアセダン (C210後期型)
(2011/11/15)
フジミ模型

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR