ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.182>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
Car Models File-No.182

PCM00282_01
Car Models File-No.182フジミ 1/24 エンスージアストモデル EM-39
フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー
フジミのお家芸、エンスージアストモデルです。
部品点数が多いですね。
エンジンの再現はバッチリ!メンテナンス用の車載工具も再現!!
ほんとに整備はできませんよー。。。
幌もオープン・クローズのどちらでも再現できます。
車体裏側の演出も上手い具合ですねぇ。
マフラーの取り回しなんか、実車の構造よくわかって、作って楽しい!見て楽しい♪

PCM00282_02
──── 組立説明図の解説から

キット内の解説より、、、
1929年に始まったフェラーリは世に数多くの名車を送り出しています。250GTO、250TR(テスタロッサ)、250SWB(ショートホイールベース)、250LM(ル・マン)、250MM(ミレ・ミリア)、275GTB/4数え上げたらきりがありません。そのなかで365GTB/4デイトナは最後のフロントエンジンベルリネッタ、最後のV12気筒ベルリネッタとして現在でも多くのフェラーリファンを魅了しています。デイトナは1968年のパリ・サロンでデビューし、1973年までクーペ約1300台スパイダー約120台まで生産されました。2400mmのショートホイールベースを持つベルリネッタシャーシに乗せたボディーは非常にモダンなスタイリングであり275GTBまでの丸くふくよかな感じとはちがったスッキリしたイメージになりました。

PCM00282_03
──── 組立説明図の解説から…その2

キット内の解説より、、、つづき
1気筒当たり365cc V12 4390ccのエンジンは375HP/7500r.p.m. 44kg-m/5400r.p.m.を絞り出し、トップスピードは280km/hに達します。生産初期型のヘッドライトはプラグシグラスの奥に埋め込まれていましたが、北米の規制により後期型は、リトラクタブル式に変更になりました。オープンカータイプの365GTS/4スパイダーは1969にフランクフルト・ショーでデビューし、米国人に多いに受け入れられ、クーペをスパイダーに変更する事もされました。又この他に何台かのワンオフモデルが作られ、中でも69年のパリ・サロンで発表したピニンファリーナ自身の手によるスペチアーレが有名です。

PCM00282_04


Car Models File-No.182
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider

Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダーフジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー


商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR