映画『フルスロットル』…ポール・ウォーカー主演作!

今回は2014年9月6日(土)全国ロードショーの
ポール・ウォーカー最後の主演作『フルスロットル』を紹介します。

主演のポール・ウォーカーは昨年2013年11月30日に事故により急逝しました。
まだ記憶に新しい出来事で、非常に悲しいですね。
彼は名を一躍世に知れ渡された『ワイルドスピード』最新作の撮影中でのこと。
今回、紹介の『フルスロットル』が最後の主演作となりました。

この映画は予告編を見ていただければ、、、
もう一つ追加、キーワードはリック・ベッソンです。

身体能力全開<フルスロットル>の“ゼロG”アクション
この映画はリュック・ベッソン製作・脚本によるフランス映画「アルティメット」を英語リメイクしたサスペンスアクションなのです。

──── あらすじ
高さ12mの隔離壁、乱立する廃虚ビル、ミサイル発射までのタイムリミットは10時間!向かうは、「潜入捜査官」と「ならず者」の2人組都市ひとつを消し去る最凶の爆弾がデトロイトを狙う!
300万人の命は、この2人に託された!暴力とドラッグがはびこり、周囲と隔離され、無法地帯と化したデトロイトの一角。その地を仕切るマフィアの捜査にあたる潜入捜査官ダミアン(ポール・ウォーカー)は、彼らが中性子爆弾を奪い、起動させたという情報を得る。
タイムリミットはわずか10時間! 人質は300万人のデトロイト市民。ダミアンは、マフィアに恋人を誘拐された驚異の身体能力を持つ男リノ(ダヴィッド・ベル)と手を組み、命がけで危険なミッションに挑む! 2人は果たして、爆弾までたどり着き、彼女を救うことができるのか?そして、タイムリミットの裏に隠された、巨大な陰謀とは!?



飛んでる!飛んでる!地に足がつく前に飛んでる!?

『フルスロットル』予告編

■監督:カミーユ・ドゥラマーレ
■製作:リュック・ベッソン、ジョナサン・バンガー
■製作総指揮:ライアン・カバナー、タッカー・トゥーリー
■キャスト:ポール・ウォーカー(ダミアン)、ダビッド・ベル(リノ)、RZA、カタリーナ・ドゥニ

Brick-Mansions

オフィシャルサイトはこちら→映画『フルスロットル』オフィシャルサイト
スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR