【ビデオ】このエンジンサウンド!フェラーリの真髄!

ぜったいに見て欲しい映像をご紹介します。

フェラーリ 625/250 TRC
ferrari-625-250trc_01
FERRARI 625/250 TRC

このクルマの説明をしよう♪
──── 1957年型フェラーリ 625/250 TRC

クルマの所有者はフェラーリのインポーターだった米のジョン・フォン・ノイマン氏。
彼は新車の「625 TRC」を2台購入。彼自身と、そして後にホンダ F1に初勝利をもたらしたリッチー・ギンサーがドライブし、メキシコGP、ラグナセカ、リバーサイド、ポモナといったアメリカで開催された多くのレースで勝利しています。
「625/250 TRC」にはどんな意味が?
フェラーリ 625 TRCには、フェラーリがルマン向けに開発した2.5リッター4気筒のレース仕様エンジンが搭載されていましたが、ノイマン氏はフェラーリに新品の3リッターV12エンジンをオーダーし、これと積み替えたのです。2.5リッターで4気筒は1気筒当たり625cc、3リッターで12気筒は1気筒当たり250ccということですね。

ferrari-625-250trc_02
フェラーリのファクトリーで製造された625 TRCは、ノイマン氏が所有していた2台しか存在しないと言われています。ちなみにもう1台の625 TRCが2012年にオークションに出品された際には、400万ポンド(約6億8,500万円)という高額で落札されています。

それでは映像を!
映像はビンテージカー専門サイト『Petrolicious』より

The 625/250 TRC is the Winningest Ferrari Ever

華奢に見えて以外にグラマラスな美しいボディに、たまらなく極上のサウンドを奏でるパワフルなエンジンという最強の組み合わせ。そして輝かしい戦績と2台しか存在しないという希少性。
「フェラーリ」の魅力そのものと表現したくなりますね。
ここにもフェラーリ物語(ストーリー)がある!
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR