1/24 博物館<File No.179>Part 4 シボレー アストロ(米)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.179 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 CHEVROLET ASTRO
フジミ 1/24 シボレー アストロ
Car Models File-No.179

Car Models File-No.179は、フジミ 1/24 リアルスポーツカーシリーズシボレー「アストロ」です。
PCM00279_13
──── アストロの日本仕様

正規モデルといわれる日本仕様のアストロは、93年の3月にデビューしています。そのラインナップは、LT(ラグジュアリー・ツーリング)の2WDと4WDで、当時2WDで480万円という価格設定がなされていた。諸経費込みですと600万円近い高級車となりますね。カンタンに買えるクルマではないですね。最高出力は200馬力、最大トルクは35.9kgmというスペックでした。その後、8ナンバー仕様「フォレシエスタ」というヤナセ独自のモデルも登場するなど、空前のアストロブームが到来。

PCM00279_14
──── 8ナンバーって?

8ナンバーの項目を作っちゃった(汗
「8ナンバー」とは…
特種用途自動車(とくしゅようとじどうしゃ)とは、道路運送車両法およびそれに付随する通達により定められた法令上の自動車の区分の一種で、定められた特種な用途に応じた設備を有する自動車のことをいう。
たとえば、散水自動車、広告宣伝用自動車、霊きゅう自動車その他特種の用途に供する普通自動車及び小型自動車ですね。その中には「キャンピング車・事務室車」も含まれます。

8ナンバーのメリット!?
●たとえば3ナンバー車をキャンピング車登録で8ナンバーにしたら…
・当時の自動車税が大幅に下がりました(排気量が大きいほどメリットは大きい)
・重量税も下がりました(車両重量→車両総重量で計算するため)
●1ナンバー車をキャンピング車登録で8ナンバーにしたら…
・車検期間が1年→2年に延びる

PCM00279_15
──── ブームのウラの現実

1995年に改造自動車の届け出が緩和されたことを受けて、1990年代後半から特種用途自動車の保険料や自動車税が安いことを狙い、キャンピングカーや放送宣伝車、事務室車として8ナンバー登録をした後、設備を外して走行する違法な行為が多発した。一部では堂々と改造代行を行うカーショップも出現したほか、改造に適さないスポーツカータイプの乗用車を放送宣伝車や事務室車に改造して8ナンバーを取得するという事態も発生した。
それを裏付けるように、この3車種の登録台数を見ると、1991年から2000年の間に
●キャンピングカー : 3万台弱→33万台(11倍)
●放送宣伝車 : 4000台強→6万5000台(14倍)
●事務室車 : 184台→2万台以上(111倍)
と激増し、特に事務室車が100倍以上の伸びを示しているのが目につく。
こうした行為を防ぐため、国土交通省は2001年から特種用途自動車の規制強化を実施、構造要件を厳格化した。なおキャンピングカーについては2003年から新しい規制を適用した。
…from Wikipedia

PCM00279_16


Car Models File-No.179
フジミ 1/24 シボレー アストロ
FUJIMI 1/24 CHEVROLET ASTRO

Car Models File-No.179 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



1/24 リアルスポーツシリーズ No.87 シボレーアストロLT 4WD1/24 リアルスポーツシリーズ No.87 シボレーアストロLT 4WD
(2011/06/22)
フジミ模型

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR