【ビデオ】3Dプリンターって話題ですねぇ…キットのないカーモデルを作ってしまう夢の箱

ことの始まりは、、、
5月17日・18日に行われた「第53回静岡ホビーショー」についての記事を調べていました。
そこで見つけたのがGAZOO.comの記事なのです。
→これです→静岡ホビーショーに行ってきた!モデラーブースレポート

そこで目にとまった1枚の写真、、、
toyota-sera
1/24 トヨタ セラ

そこにあったのは、

「キットがなければ自分で作る!」

トヨタが市販車として初めてガルウイングを採用したセラの1/24モデルカー。こちらは市販キットではなく、3Dデータを作成し、3Dプリンター(プロッター)で出力したものだそう。



これは気になるー!!
この完成度の「セラ」、しかもガルウイングドアが開いている!
内装もちゃーんと作ってある!
えーっ、どーやって?

3D関係に詳しい友人に聞いてみたら、すぐにわかってしまった。
制作過程の映像を教えていただきました。
ありがとー♪

part1からpart3までの映像3本、ちょーっと長いですが見る価値大ですよー♪

モデラやろうか-1/24トヨタ・セラ part1【内装編】


モデラやろうか-1/24トヨタ・セラ part2【外装編】


モデラやろうか-1/24トヨタ・セラ part3【完結編】

どうですたか。すごいでしょー。
この使用している機材はローランドの「モデラ」という機械です。
切削RPマシンというんですね。
素材の塊から削り出していくという仕組みなんですね。
これも3Dプリンターっていうんですねぇ。(ローランドでは3D出力装置になってます)
ローランドのホームページ→ローランド DG

技術があるって、素晴しい!うらやましー♪
このこだわりに脱帽です。
キットがなければ、自分で作ってしまえー!♪
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR