【ムック】 古いカーマガジンあれこれ・・・

Car MAGAZINE(カーマガジン)は、株式会社ネコ・パブリッシング(NEKO PUBLISHING CO., LTD.)が出版発行している月刊クルマ雑誌です。

マニアックな雑誌です。
キャッチコピーは、『ヒストリックカーとスポーツカーを愛する全てのエンスージァストへ。』ですから。

最近、近所にできた古本屋さんに大量に入荷しています。
なんたって○○8円というお値段なので、行っては何冊かを購入しているわけで・・・
古い雑誌の特集にビンビン反応ちゃいます。

2017-06-17_mook_01
カーマガジン、4冊を紹介しまーす。

2017-06-17_mook_02
カー・マガジン214 1996年4月号
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:1996


2017-06-17_mook_03

特集:アルファロメオ・ジュリア・クーペ
福野礼一郎スーパーカー型録:ランチア・ストラトス
山中さんのバンディーニ、マツダスピードMS-007、70年代のワゴン:ジープ・グランドワゴニア/ミニ・クラブマン・エステート/VWタイプ3バリアント/シトロエンDS21ブレイク、新車インプレ:ジネッタG4、ディーン・ムーンの伝説ほか


2017-06-17_mook_04
特集:アルファロメオ・ジュリア・クーペ
コード105 ジュリア・クーペの系譜
1.6リッターのスプリントGTを皮切りにバリエーションを拡大しながら2000GTVまで発展していった105系ジュリア・クーペの変遷をイラストによるディテール解説で読めるお宝資料です。


2017-06-17_mook_05
カー・マガジン266 2000年8月号
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:2000


2017-06-17_mook_06

特集1:ゴルディーニを知っているか
特集2:約束された成功 ALFA 147登場!
特集3:童夢P2
特集4:短期集中連載BIG HEALEY最終回
特集5:Classic Range Rover
「シボレー・コルベット再考」Chevolet Corvette Z51、「危うしBMW」海外試乗Mercedes-Benz C-Classほか


2017-06-17_mook_07
ゴルディーニのクルマには、彼の心の闇が影響している
うむ、裏の世界のクルマ、ゴルディーニ。心に闇を持つアメデ・ゴルディーニという男は、どんな人生を歩んできたのか。
あなたの知らないゴルディーニの世界へ、このカーマガジンから。


2017-06-17_mook_08
カー・マガジン322 2005年4月号
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:2005


2017-06-17_mook_09

特集1:GT40の再来 フォードGTついに日本上陸!FORD GT「新たなる挑戦者」
特集2:Group5 SILHOUETTE FORMULAシルエット・フォーミュラ 幻のスーパーカー・レースを追って
特集3:It lives with LANCIA「ランチアのある生活」
ほか


2017-06-17_mook_10
BMW M1
遅れてきたスーパーカー、BMW M1はグループ5の王者となるために生まれてきた。
その誕生から終焉までのストーリーをお届けする(323号に一部続く)。


2017-06-17_mook_11
カー・マガジン350 2007年8月号
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:2007


2017-06-17_mook_12

特集1:Porsche 356 & Speedster Speed's Star男が愛するスピードスター
特集2:JAPAN HISTORIC CAR TOUR 2007「愛する1台との極上の旅が始まる
特集3:「オーバー200psを達成した猛者たちの競演」
Honda CivicType R、Mazdaspeed AXELA、RENAULT MEGANE RENAULT SPORTS ほか



2017-06-17_mook_13
男が愛するスピードスター、ポルシェの356。
この356の歴史を紐解く一冊です。


※Amazonより


   
スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】 ニュルブルクリンクのアタック動画を2本とドラッグレース動画を1本…どれ?

わぁー見ちゃったぁ。面白いなぁ。
てんで、皆さんにもお教えしよーっと!

ニュルブルクリンクのタイムアタック動画とおもいきゃ、ちょっと違う。
何が違うって、アタックするクルマにパッセンジャーが乗っているのだ。
実はこの動画、先日ご紹介しました【ビデオ】 ニュルブルクリンクで7分12秒7を記録したクルマとは?
でポルシェのタイムアタック映像をお見せしました。
この時の激速ドライバーが、お客さんのポルシェで助手席にそのクルマのオーナーを乗せてニュルブルクリンクを同乗走行した映像なのです。
やっぱり速い人は速いなぁ。見事に乗りこなしてる。美しいライン取りですわ。
それでは映像をどうぞ!
忘れましたが、クルマは『991 GT3 RS』です。
確かに素材もいいですけど・・・。



さて、ニュルのアタック映像の2本目。
アルファロメオ・ジュリア
そのジュリアで、フェラーリのエンジニアリングによるV6ツインターボを搭載した最上位グレードのクワドリフォリオが、911 GT3 RS や BMW M3 とバトルというか追いかけっこ繰り広げる映像です。

いまいちジュリアの実力がわからないなぁ・・・とお感じのあなたへ!
オススメの動画をもう一つ。

302km/h出るのか!?


最後はドラッグレース・バトル映像です。
『Top Gear』が公開した映像です。
3台のクルマのドラッグレース。
参加車は、アウディ R8 V10 Plus vs アウディ RS6 vs アウディ S8 と同門対決なのだ。

『R8 V10 Plus』は、ランボルギーニ ウラカンと同じ5.2リッター610馬力の自然吸気V10エンジンを搭載する。
『RS6』は、4リッター605馬力のV8ツインターボを搭載するスポーツワゴン。
『S8』は、同じく4リッター605馬力のV8ツインターボを搭載する大型サルーンです。
ちなみに駆動方式は3台とも4WDとなっています。

まっ、だいたい想像ができますね。外さないでしょ〜?
確認してね。

そーだよね、R8だわねぇ・・・
ではまたー!

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.259> フェアレディZ 300ZX wo ググる~♪

館長&学芸員:は~い、皆さん、こんにちは

T学芸員:今回、ググるクルマは?
館長:<File No.259>は 日産 フェアレディZ です
K学芸員:日本が誇るスポーツカーですね
館長:そう、日本車で2シーターのスポーツカーは「Z」だけー!
館長:現在は「Z34型」
館長:6代目が活躍中!
館長:ピックアップするのは 3代目「Z31型」
館長:以前、博物館<File No.103>でスタイルが変わったマイナー後のモデルを紹介しました
学芸員:では、そろそろいきますかぁ?
館長:始めよう!
学芸員:ググりましょ
T学芸員:ロングノーズショートデッキ
K学芸員:スポーツカーの黄金比?
T学芸員:カッコイイ
K学芸員:ニッポンのスポーツカー、ここにありっ!
館長:それでは、恒例となった実車と模型との比べっこしましょう♪

館長:今回の模型はタミヤ製の ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター なのだ
1983-nissan-fairlady-z_01
1983-nissan-fairlady-z_02
PCM00359_01
PCM00359_09
1983-nissan-fairlady-z_03
PCM00359_04

T学芸員:タミヤ製ですか
館長:さすがに出来がよろしい
K学芸員:実車の方が丸味がありますね
館長:ヘッドライト周りも具合がいいですね
館長:名付けて、「パラレルライジング式リトラクタブルヘッドランプ」
K学芸員:仰々しい名前だことー!
館長:その甲斐あって、Cd値0.31の空力ボディなのだ


K学芸員:では、お次は動画をググりましょう♪
館長:そうしましょう
T学芸員:ありますかねぇ?


K学芸員:スタートはCMからだ!

館長:ウリは『セラミック・ターボ』、キャッチフレーズは『セラミック・レスポンス』
K学芸員:もう1本 CMです

K学芸員:さらにもう1本です

T学芸員:Tバールーフ登場CM

館長:Tバールーフは1984年に追加されたモデル
T学芸員:海外のCMです


K学芸員:スタイリッシュな海外の映像を!


T学芸員:細部をよーくチェックしてください
T学芸員:デジタルメーターにホイール、シートも高級感あります

館長:タコメーターが波型なのね

K学芸員:『新車情報'86』
K学芸員:ただし、フェアレディZ 2by2 200ZR-Ⅱ Tバールーフ です
館長:三本和彦先生のお話を拝聴しましょう



K学芸員:ちょっと面白い企画
K学芸員:ゲームの中のZ31はどれだけ速い!?

★両車ともフルノーマル。最新型のNA車 vs 約30年前のTURBO車とのバトル。最新のNAマシンが速いのか?古くてもTURBOマシンの方が速いのか?

館長:面白いね
学芸員:今度、やってみよー!

館長:そろそろですか・・・
T学芸員:最後は海外のレビュー映像
館長:そうしましょう


館長&学芸員:ご静聴ありがとうございました m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m
館長&学芸員:またお会いしましょう♪
館長&学芸員:みなさま、安全運転でよろしくねぇ♪

※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.259>Part 7/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_25
PCM00359_26
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 3代目フェアレディZ のまとめのようなもの

3代目フェアレディZ は1983年の発表。ややGTカー的になっていた性格を、再び走り重視のスポーツカーの方向性に引き戻した。セミリトラクタブル・ヘッドライトを採用するなどスタイリングデザインも大きく変わっていた。また3リッターモデルの全幅はついに3ナンバー枠に突入、80年代の国産車の進化の勢いを感じさせる。エンジンは長年使用された直6のL型ではなく、サイズの短いV型6気筒SOHCをターボで武装する。のちにはDOHC化される。
歴代フェアレディZの中で唯一リトラクタブル式ヘッドライトを採用したZ31。
フェアレディZというクルマは、日本で唯一無二の2シーター・スポーツカーなのである。
■歴代フェアレディZを見てみよう♪
こちらから→日産ヘリテージコレクション:記念車で見る「Zの系譜」
■フェアレディZ最新ニュース!
【2018】次期フェアレディZ 最新フルモデルチェンジ情報まとめ【日産Z35型】

PCM00359_27
PCM00359_28


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.259>Part 6/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_21
PCM00359_22
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 3代目フェアレディZの変遷

3代目 Z31 の変遷を追いましょう
■1983年9月 デビュー
当時の国産車で最高のパワーと空力特性を誇る。
従来の「Z」のイメージは残しつつ、走り重視の方向へ振ったモデル。
↓↓↓
■1984年2月 Tバールーフ追加
消滅していたTバールーフ仕様が、ファンからの強い要望で復活。
当時の国産車でTバールーフを持つのは「Z」だけ。
↓↓↓
■1985年10月 RBエンジン追加
V6ターボでデビューしたが、直6のRB20DET型エンジンを追加。
Z432以来、久しぶりのDOHCエンジン。
↓↓↓
■1986年10月 V6エンジンにDOHCが登場
4バルブDOHCのVG30DE型を搭載する300ZRが追加。
スタイリングが大幅に変更された。
↓↓↓
■1988年6月 50扁平モデル追加
LSDとセットで50扁平タイヤ仕様が追加。
翌89年に4代目となる「Z32」へフルモデルチェンジされる。

PCM00359_23
PCM00359_24


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.259>Part 5/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_17
PCM00359_18
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── フェアレディZ Z31 前期型か後期型か!

ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.103> フェアレディZ Z31 後期型より
Z31型フェアレディZの後期型の特徴は、大きく張り出したブリスターフェンダー。直線基調なデザインの前期型に対し、後期型は少し丸みを持たせたデザインに変更、エアログラマラスボディといわれていましたね。
エンジンは、後期型も前期型と同様3000ccターボ、3000ccのNA、2000ccターボというラインナップです。
3000ccターボが『300ZX』、VG30ET型が搭載されており、最高出力はネット値で195ps(前期型はグロス表示、後期型からネット表示に変更)、最大トルクは31.4kgm。エンジン本体には前期からの大きな変更点はありません。ミッションは4速ATオンリー!ボディタイプは2シーターと、とりあえず後部座席の2by2モデルが2種類。アメリカ向けは2シーターのみでした。
3000ccのNAは、前期と同様のVG30Eが搭載されたアメリカ仕様、ヨーロッパ仕様。これに加え国内向けにも登場、これが『300ZR』です。エンジンは当時、レパードに搭載されていたVG30DEをチューニングしてネットで最高出力190ps、最大トルク25.0kgm、これはレパードよりも高出力なんです。サスペンションも引き締められ、ミッションはゲトラググ社製5速MTが組み合わされた、よりスポーツカーらしいモデルと言えるでしょう。

PCM00203_07
PCM00203_08
忘れましたが、2000ccターボは『200ZR』で、搭載エンジン、ラインナップも前期と変わらず、ボディデザインのみ変更となっています。寸法5ナンバー制約のため、ブリスターフェンダーの採用はされませんでしたが、3000ccモデルと同様で、ボンネットのエアダクトは小型化されました。
ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.103>
博物館<File No.103>Part 2 フェアレディ Z 300ZR(Z31)1986
博物館<File No.103>Final フェアレディ Z 300ZR(Z31)1986

PCM00359_19
PCM00359_20


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.259>Part 4/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_13
PCM00359_14
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 独特のパラレルライジング式リトラクタブルヘッドランプを採用!

通常の軸回転式リトラクタブル・ヘッドランプとは異なり、ランプが上下に平行移動する構造で、消灯時にもレンズの一部が露出するパラレルライズアップヘッドランプを採用した。ボディの一部を削ったかのようにしてのヘッドランプを装備という、従来のデザインを踏襲するためであるが、別体のパッシングランプを省略するためという実用上の意味合いもあった。ただ当時の米国ではヘッドランプに連邦自動車安全基準に準じない異形レンズの使用を認めておらず、北米輸出仕様では連邦自動車安全基準規格の角型ヘッドランプにドライビングランプを組み合わせた状態で対応した。1986年に行なわれたエクステリアの大幅なマイナーチェンジの際は異形レンズの使用が認可されるようになり、日本仕様と同様の状態で輸出された。輸出では永らくダットサン240~280Z/ZX(130後期まではダットサンプロダクテッド・バイ・日産のサブタイトルがあった)から全世界へ正式に「日産300ZX」となった。

Wikipediaより
歴代フェアレディZでリトラクタブルは、後にも先にもこのZ31型だけなのね。
しかし、北米市場では旧来の丸目の方が好まれたとか。角目は不評だったんだぁ。

PCM00359_15
PCM00359_16


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.259>Part 3/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_09
PCM00359_10
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── タミヤ 1/24 フェアレディZ 300ZX 2シーター のキットについて

●空気抵抗の少ない流麗なボディをはじめ、パラレル・ライジング・ヘッドランプ、ドアミラー、豪華な室内、高性能な走りを生み出す前後サスペンションなど魅力のすべてを余すところなくモデル化
●ハイパワーを発揮するV6エンジンも合理的なパーツ分割により立体感十分な仕上がり
●純正ロードホイールやヘッドライトケースはメッキパーツ
●フロントマスクにある特徴的なパラレル・ライジング・ヘッドランプはアップ・ダウン状態を選んで組み立て可能
●タイヤはトレッドパターンも正確に彫刻されたブリヂストン・ポテンザ
●ボディ成型色:ホワイト
●重さ:280g

PCM00359_11
PCM00359_12


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.259>Part 2/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_05
PCM00359_06
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42


『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 日産 フェアレディZ 3.0 300ZX 2シーター(1983年9月~1986年9月)カタログ・スペック

■型式:E-HZ31 ■全長×全幅×全高:4335×1725×1295(mm)
■駆動方式:FR ■ホイールベース:2320(mm)
■ドア数:3 ■乗車定員:2名 ■トレッド(前)/(後):1415/1435(mm)
■ミッション:5MT/4AT ■室内(全長×全幅×全高):860×1440×1075(mm)
■車両重量:1325(kg) ■車両総重量:1435(kg)
■最小回転半径:4.9(m) ■最低地上高:150(mm)
<エンジン>
■エンジン型式:VG30ET ■種類:V型6気筒SOHC
■過給器:ターボ ■総排気量:2960(cc)
■最高出力/回転数 ps/rpm:230/5200
■最大トルク/回転数 kg・m/rpm:34/3600
■使用燃料:レギュラー ■燃料タンク容量:72(リットル)
<足回り>
■ステアリング:パワーアシスト付ラック&ピニオン式
■サスペンション形式(前):ストラット式
■サスペンション形式(後):セミトレーリングアーム式
■タイヤサイズ(前):215/60R15、(後):215/60R15
■ブレーキ形式(前):Vディスク式、(後):ディスク式
カーセンサー:フェアレディZ 1983年9月~1989年6月生産モデルより

PCM00359_07
PCM00359_08


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.259>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_01
PCM00359_02
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 発表当時、最大パワーを誇った3代目フェアレディZ

1983年のデビュー当時、国産車中最大のパワーを誇る230馬力の3リッターV型6気筒ターボエンジンを搭載して話題を集めた3代目NISSANフェアレディZのプラスチックモデル組み立てキットです。空気抵抗の少ない流麗なボディをはじめ、パラレル・ライジング・ヘッドランプ、ドアミラー、豪華な室内、高性能な走りを生み出す前後サスペンションなど魅力のすべてを余すところなくモデル化。ハイパワーを発揮するV6エンジンも合理的なパーツ分割により立体感十分な仕上がり。純正ロードホイールやヘッドライトケースはメッキパーツで用意しました。また、特徴的なヘッドライトはアップ・ダウン状態を選んで組み立て可能。タイヤはトレッドパターンも正確に彫刻されたブリヂストン・ポテンザをセットしました。

タミヤ製品情報より

PCM00359_03
PCM00359_04


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】 ドライバーズ視点でビューっと楽しんじゃおぅ♪

今日はドライバーズビューな映像を2本ご紹介します。
これがまたちょっと毛色が違ったドライバーズビューで楽しめますよー。
それでは、1本目。
フェラーリ 458 スペチアーレ をドライブして見ましょう♪

加速感がたまりませんねぇ。
サウンドとレーシーなインテリアがその気にさせますねぇ。
乗って見たいなぁ。
2本目いきましょう。
次はケータハム セブンのドライバーズビューです。
場所はニュルブルクリンクですよー。
前を走るのは、マクラーレン 650S です。
要はバトル映像なのだ。
単純に一にも二にも、何から何までマクラーレンが優位でしょ。
それでも人間のすることです。
ドライビングの上手な人がケータハムに乗って、下手な人がマクラーレンに乗っていたら・・・
──── ケータハム セブン 480S
パワーアップされたフォード製デュラテック2.0ℓエンジンを525kg(本国発表/乾燥重量)の車体に搭載し、ドディオンアクスルを採用したこの車は、ケータハムが誇る最強の自然吸気セブンです。
パフォーマンスの新基準を打ち立てるよう設計された2.0Lフォードデュラテックエンジンは、ケータハムグループエンジニアリング顧問(CTI)と共同で再開発され、圧倒的かつアドレナリンが溢れ出るパフォーマンスをお届けします。
新エンジンは 最高8,500回転/分、リッターあたり馬力120ps、0-100km加速は3.4秒を誇ります。ライトウエイトフライホイール、6速ギアボックス、ドライサンプオイルシステム、13インチホイールなどの装備が標準で装着されているロードリーガルレーシングスポーツとなります。

詳しくはこちら→JAPAN公式サイトCATERHAM SEVEN 480S

やっぱりダァ。
ケータハムをドライブしている人の方が上手いと思う。
それではまたー。

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

【ムック】 ホリデーオート最新刊7月号は、トヨタGTカー祭りだわっしょい!

ホリデーオート毎月買ってるなぁ。
コストパフォーマンスいいのよねぇ。
なんたって 380円だもの。
過去の資産を上手に活用すればね。
企画命です!
さぁ~て、今月の企画はなんダァ・・・?
2017-06-08_mook_01
ホリデーオート 2017年7月号
雑誌
出版社:モーターマガジン社
発売日:2017/6/9
2017-06-08_mook_02
【第一特集】
『TOYOTA GT傑作選』
○トヨタGTの歴史はここから始まった・2000GT
○2000GTのDNA・セリカXX ・スープラ ・レクサスLFA
○GTアゲイン ~箱のGTたち
○TWINCAMの時代
○ハチロクの魂は今も生きているか?・AE86 × ZN6
○トヨタ秀作GTグレードの歩み系譜・セリカ ・ソアラ ・トレノ&レビン・MR2 ・カルディナ
○レクサスLC Fこそ2000GTの後継車だ
○時代の目撃者たち
○レーシングマシンに見るトヨタのGT魂
○トヨタワークス=TRDのお仕事

2017-06-08_mook_03
他にもちょーっと読みたくなる企画がありますねぇ
【第二特集】
『シビック アゲイン! 』~7年ぶりに日本で発売! ブランド復活なるか?~
【特集】
『今、日本で買えるGT大全 2017』
2017-06-08_mook_05
【第三特集】
『ワイルド7 Cars' Chronicle』~ハードアクションのヒーローとマシンが蘇る~
ワイルド7には数々の名車が登場していたのです。
幻のランボルギーニ・イオタまで出ていたとは・・・
2017-06-08_mook_04
トヨタのGT魂
これまた懐かしいレースカーの写真のオンパレード。
サーキットからラリーフィールドまで数々の名マシンが続々と登場。
Amazonより


テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】 日本のスーパースポーツを乗り比べ!… LC500 / NSX / GT-R

『WEB CARトップ』チャンネルからの最新の日本が誇るスーパースポーツを走り比べる動画を紹介。
日本が誇るスーパースポーツとは・・・
レクサス LC500、ホンダ NSX、日産 GT-Rの3台。
個人的にLC500が気になってるので、どんな走りするんだろう?
LC500 は、4968cc V8DOHCエンジン、最高出力 477ps/7100rpm、最大トルク 55.1kgm/4800rpm、10速AT、価格は1300万円。
スーパースポーツと言うよりはラグジュアリークーペと呼びたいクルマですけどね。
比べるのも野暮というものか!?
2017-02-09_Lexus-LC500h_01
2017-02-09_Lexus-LC500h_04
2017-02-09_Lexus-LC500h_05
2017-02-09_Lexus-LC500h_06
スタイルは好きですねぇ♡

この3台を徹底的に比較したい方、クルマ選びの総合支援ポータル オートックワンに3台徹底比較がありました。
こちらです→LC/NSX/GT-Rを徹底比較 ~日本が誇る憧れの高性能スポーツカー

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

【ムック】 中古本:自動車アーカイヴ '80sアメリカン

最近、近くのスーパーに『草叢BOOKS』という本屋さんができました。
そのスペースには中古楽器屋さんやスタバもあって、休日の午後をゆったり過ごせるのですよ。
そこで見つけた中古ムックをご紹介します。
2017-06-05_mook_01
自動車アーカイヴ Vol.12 (別冊CG)
- 80年代のアメリカ車篇 -
ムック:224ページ
出版社:二玄社
発売日:2005/03
2017-06-05_mook_02
オイルショックの70年代を乗り切ったアメ車でしたが、ダウンサイジングを余儀なくされたは80年代は、まだまだ元気がありません。デザインも試行錯誤の途上です。写真を見ながら時代の流れが一目でわかる一冊です。当然、90年代のアメ車アーカイヴがあればいいのに・・・
2017-06-05_mook_03
ダウンサイジングで、日本車や欧州車と完全ライバル関係に。
ちなみにこの80年代の日本車のシェアは20%だったそうです。70年代は10%しかありませんでした。


   

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】 人気レース・ゲーム最新作が目白押し!レゲーバトル勃発!!

2018年の秋はー、、、
人気レース・ゲーム最新作の発売がアナウンスされてますよー。
そこで、一挙に気になるゲームの予告映像をまとめました。
まとめて見比べちゃいましょう♪
それでは何から始めるか・・・
Forza Motorsport 7
マイクロソフトの人気レーシング・ゲームですね。
最新作は10月3日に発売。
じゃあ、さっそく、どーぞ。

天候の変化、ドバイのサーキット?世界中のコースでレース三昧。
今作での収録車の総数はなんと、700車種以上だそうですよ。
このゲームは、、Xbox Oneの全バージョンとWindows 10搭載のPCでプレイできます。
PS4では、できません(ま、当たり前か・・;
次行こうかな・・・
Project Cars 2
Slightly Mad Studios社が出したリアルレースゲーム。
最新作は9月22日(現地時間)に発売。
じゃあ、どーぞ。

こちらも天候の変化、クラシックなレースが楽しめそうです。
ラリーにフォーミュラ1、インディカーなどなど、グラフィックが半端ない。
このゲームは、PlayStation 4、Xbox One、そしてPCと守備範囲が広い。
3つ目行こう・・・
ニード・フォー・スピード・ペイバック
エレクトロニック・アーツ社の人気カーアクションタイトル「ニード・フォー・スピード」の最新作。
予約すれば、一般発売日(11月10日)より3日早い11月7日からプレイできる。
じゃあ、どーぞ。

こちらは純粋なレースゲームではなく、ストーリーのあるカーアクションゲームです。
映画『ワイルド・スピード』のように3人のメイン・キャラクターが登場し、舞台となる「フォーチューンバレー」の街で、カジノや犯罪、警察を操っている犯罪組織「The House」を相手に立ち向かうというもの。
このゲームは、PlayStation 4、Xbox Oneでプレイできます。
4つ目、最後はこれでしょ・・・
グランツーリスモSPORT
レースシュミレーションゲームといえば、これ!
2017年秋発売!具体的な発売日については、近日中に発表される予定です。
新たなテーマ曲をお披露目するために制作された映像を公開。
じゃあ、どーぞ。

グランツーリスモにポルシェが走り出しました。
まるっと一年余分に時間をかけて熟成しております。
どうなんでしょう!?3社三様ですね。
何か買おうかな?
PS4はすでに購入済みでして・・・(テへっ・・;

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.258> アルト ターボ wo ググる〜♪

館長&学芸員:皆さん、こんにちは

T学芸員:今回、ググるクルマは?
館長:<File No.258>は スズキ アルト です
K学芸員:Kカーですね
館長:そう、軽自動車でーす
館長:スズキのハッチバック型軽自動車
館長:現在は8代目が活躍中!
館長:ピックアップするのは 2代目、マイナー後のターボ
学芸員:では、そろそろ
館長:始めよう!

学芸員:ググりましょ
T学芸員:情報が〜・・・少ないですぅ
K学芸員:写真・映像共にパッとしませんねぇ
T学芸員:写真がありました
K学芸員:エアコンと回転ドライバーズシートを標準装備した女性向け特別仕様車「ジュナ」というモデル
館長:それでは、恒例となった実車と模型との比べっこしましょう♪

館長:今回の模型はフジミ製の スズキ アルト ツインカム/ターボ です
1986-Suzuki-Alto-Juna_01
PCM00358_01
PCM00358_13

1986-Suzuki-Alto-Juna_rear_02
PCM00358_04
PCM00358_16

T学芸員:いい感じです
館長:ノーズがシュッとね
K学芸員:女性ターゲットなデザインですね
館長:マイナーチェンジ後は男性も視野に入れたマーケティングで・・・
館長:ツインカムやターボモデルを追加したのだ
K学芸員:この後にアルト・ワークスへと進化するのですね


K学芸員:では、お次は動画をググりましょう♪
館長:そうしましょう
T学芸員:ありますかねぇ?


K学芸員:2代目アルトのCM集だ!


K学芸員:もう1本 CMです

館長:ツインカムとターボモデル
館長:男性ターゲット向け


K学芸員:お勉強タイムです
K学芸員:細部をよーくチェックしてください
T学芸員:『新車情報』ですね
館長:三本和彦先生のお話を拝聴しましょう



K学芸員:プラモ屋店長さんのキットレビューです

館長:さすがですね
学芸員:詳しいです<店長さん!
館長:そろそろですか・・・
T学芸員:最後は『新車情報'87 スズキ アルト ワークス』てのはいかがでしょう?
館長:そうしましょう


館長&学芸員:ご静聴ありがとうございました m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m
館長&学芸員:またお会いしましょう♪
館長&学芸員:みなさま、安全運転でよろしくねぇ♪


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 7 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_25
PCM00358_26
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1985年/日本)

──── アルト ツインカム & ターボの逆襲

 スズキはアルトに関しては徹底して女性向けのマーケティングを行っていました。
しかし、2代目となりさらに1年後の1985年9月、男性ユーザーの取り込みを意図した「アルトターボ」をシリーズに加えました。ライバルであるダイハツ ミラより遅れること2年。
三菱ミニカやミラは旧態であるキャブターボだったのに対し、アルトはEPI(電子制御ガソリンインジェクション)を採用。ただし、最高出力は44psと、ミラターボの52psに比べ控えめな数値でした。
翌86年7月、アルトはマイナーチェンジを機に新開発されたDOHC 12バルブエンジンを積んだ「ツインカム12RS」を追加。同時にSOHCターボも48psにパワーアップし、新たに「ターボS/SX」と名乗りました。ツインカム12RSおよびターボSXはエアロパーツが標準装備で内外装ともスポーティーに装い、それぞれにFFとパートタイム4WDが用意されました。
ここにライバルたちに反撃を開始したのです。

PCM00358_27
PCM00358_28


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 6 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_21
PCM00358_22
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1985年/日本)

──── 2代目スズキ アルト のあれこれ…その4

■追加グレードについて…その2
1985年9月、軽自動車初の直列3気筒 SOHC EPIターボ仕様 F5A型エンジンを搭載する「ターボ」を追加。
同年10月には、5ドアハッチバックモデルを特別仕様車として設定、後にカタログモデルとなりました。
1986年7月にマイナーチェンジが実施され、フェイスリフトやインパネの意匠変更と共に、直列3気筒 DOHC 12バルブ仕様 F5A型エンジンを搭載する「ツインカム12RS」シリーズが追加されました。
同時に、特別仕様車としてベンチシートとコラム式2速ATを採用した「レジーナ」と、回転ドライバーズシートやエアコンが備わる女性向けグレード「ジュナ」が設定されました。
1987年2月、最高出力64psを発生する直列3気筒 DOHC 12バルブターボ仕様F5A型エンジンを搭載する FF/フルタイム4WDモデル「アルトワークス」シリーズが追加されました。

そして1988年9月にフルモデルチェンジが実施され、3代目モデルに移行しました。

PCM00358_23
PCM00358_24


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 5 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_17
PCM00358_18
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1986年/日本)

──── 2代目スズキ アルト のあれこれ…その3

 2代目アルト の当初用意されたエンジンは、先代からキャリオーバーされた550cc4ストローク直3SOHC仕様のF5A型でした。
トランスミッションも、当初は先代同様4速MTと2速トルコン式ATの設定でした。
先代との大きな相違点といえば、フロントディスクブレーキや12インチホイール&ラジアルタイヤが備わるスポーティグレード「S」が設定された事でした。

■追加グレードについて
1984年12月に先代にも用意されたパートタイム4WD方式採用の「スノーライナー」シリーズが追加。
1985年2月、CMなどのイメージキャラクターだったタレントの小林麻美にちなんで、カラードバンパー&フロントグリルやエアコンなどを装備する特別仕様車「麻美スペシャル」が追加。
同年5月、5速MTを採用しフロント・ディスクブレーキや12インチアルミホイール、バケットシート、タコメーターなどを装備した特別仕様車「キッズ」が追加。

PCM00358_19
PCM00358_20


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 4 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_13
PCM00358_14
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1986年/日本)

──── 2代目スズキ アルト のあれこれ…その2

 2代目アルト のスタイリングは基本的に6代目となったフロンテと共通でした。
先代よりもスラントノーズ化、鼻先が低くなりスポーティなイメージを与えられました。
ボディサイズは全長3,195mm×全幅1,395mm×全高1,400mmで、先代よりも全高のみが高くなりました。
ホイールベースは25mm延長され2,175mmとなりました。
車両重量は、エントリーグレードで540kgと先代と同程度。
サスペンション形式は先代同様で、フロンテと共通のフロントがマクファーソンストラット式、リアはリジッド・リーフ式でした。
駆動方式はFFのみでスタートしています。

PCM00358_15
PCM00358_16


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 3 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_09
PCM00358_10
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1986年/日本)

──── 2代目スズキ アルト のあれこれ

 思いつくままに2代目スズキ アルト について書いちゃおー!
箇条書きになっちゃいますが・・・(^◇^;)
2代目アルト は、1984年9月に5年ぶりのフルモデルチェジを受けました。
初代の登場は 1979年ということですね。アルトの姉妹車に「フロンテ」があります。
フロンテは1962年にデビューしたスズキの軽自動車です。名前から駆動方式は「FF」だろうと想像できますが、おかしなことに、2代目以降4代目までは「RR」だったってこと知ってます?(フロンテの項目じゃなかった ^^;
アルトに話をもでして、2代目の発売当初は先代同様の3ドアハッチバックボディと SOHC エンジン搭載を踏襲。しかし、生産期間4年の内に5ドア車やターボエンジン搭載車などを追加するなどアルトの存在感を強めたモデルとなりました。

PCM00358_11
PCM00358_12


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 2 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_05
PCM00358_06
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1986年/日本)

──── スズキ アルト(2代目・1984-88) カタログ・スペック情報

■ボディタイプ:ハッチバック ■ドア数:3ドア ■乗員定員:4名
■型式:── ■全長×全幅×全高:3195×1395×1400mm
■ホイールベース:2175mm ■トレッド前/後:─/─mm
■室内長×室内幅×室内高:─×─×─mm ■車両重量:540kg
■新車価格:─円
<エンジン・燃料系>
■エンジン型式:F5A型
■最高出力:44ps/─rpm ■最大トルク:─kgm/─rpm
■種類:直3SOHC EPIターボ ■総排気量:550cc
■内径×行程:─mm×─mm ■圧縮比:─ ■過給機:ターボ
■燃料供給装置:─
■燃料タンク容量:─ ■使用燃料:レギュラー
<足回り系>
■ステアリング形式:パワーアシストなしラック&ピニオン
■サスペンション形式:(前)マクファーソンストラット式/(後)リジッド・リーフ式
■ブレーキ形式(前):ディスク
■ブレーキ形式(後):ドラム(リーディングトレーディング)
■ホイールサイズ:12インチ
<駆動系>
■駆動方式:FF
■トランスミッション:5速MT、2速トルコン式AT

PCM00358_07
PCM00358_08


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.258>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_01
PCM00358_02
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1986年/日本)

──── フジミ 1/24 アルト ツインカム(ターボ)

●車体はフロントバンパー、リアバンパーを別パーツにて再現
●リアハッチ上のリアスポイラーパーツも付属
●室内はバスタブ形式、ダッシュボード、フロントシート等を別パーツで再現
●左右非対称となったバケットシートもきっちりと再現
●ハンドルは「ツインカム」「ターボ」用の2種が付属、お好みに応じて使い分け。。。
●ホイールは純正タイプをインチアップものを再現
●タイヤは超扁平ピレリP7Fタイヤを再現したものが付属
●メーター、ナンバープレート、「TWIN CAM」「TURBO」などのロゴ等を再現したデカールが付属
●接着剤不要のスナップフィットキット(エアロパーツの装着には接着剤が必要となります)


フジミより

PCM00358_03
PCM00358_04


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】 気になるクルマ動画、見た観たプラモ動画、オススメ動画をひとまとめ!

プラモ動画から。
プラモ屋店長さんが、ビーマックス 1/24 AE92カローラレビンGr.A を組んでみた!

店長さん、AE92好きなのね。

次はクルマ動画。
レッド対決!?
ランボルギーニ ウラカン LP580-2 vs フェラーリ 458 イタリア
どっちが速い!?

ウラカン速ェー!

もう1本、クルマ動画。
Best MOTORing official ベストモータリング公式チャンネルより
フェラーリF50、F40、ディアブロ 黒澤元治が斬る!!

1/24博物館で F40 LM が終わったばっかなのでね。
つい選んじゃいますねぇ。

またクルマ動画。
今度はサウンド、ベスト・カー・サウンド!
シビれる音を奏でるクルマはどいつだ!?

Ferrari FXX K (00:00 - 29:21)、Porsche 911 SC Rally Special Gr. 4 (00:52)、Ferrari 550 GT1 (01:19)、Osella FA30 V8 Zytek (01:38)、Chevrolet Corvette C6 Z06 (01:58)、Toyota Yaris WRC (02:18)、Mercedes C63 AMG Superstars (02:32)、Aston Martin V8 Vantage GTE (02:54)、Lamborghini Gallardo Super Trofeo Stradale (03:11)、BMW M3 E30 Gr.A (03:29)、Audi Sport Quattro Gr. B (03:44)、Mitsubishi Lancer Evo VIII (03:56 - 25:22)、Pagani Zonda F (04:11)、Ford Escort RS Cosworth RWD (04:25)、Liberty Walk Aventador Roadster w/ Akrapovic (04:38)、Hamann Zentenario Roadster w/ Capristo Exhaust (04:48)、Subaru Impreza GC8 w/ Screamer Pipe (04:59)、Subaru Impreza 555 Gr. A (05:10)、Porsche 908 LH (05:32)、Bentley Continental GT3 (06:13)、Gibson 015S LMP2 Nissan V8 (06:33)、Ferrari 360 GTC (06:59)、Mitsubishi Lancer Evo X (07:30)、2017 Porsche 911 RSR (07:44 - 28:31)、Toyota AE86 1JZ Swap (08:02)、Turbocharged Honda Civic Type-R EP3 (08:27)、Lamborghini Murcielago 40th w/ Straight Pipes (08:46)、Porsche 991 GT3 w/ iPE Exhaust (09:01)、Willys Woody Wagon Dragster (09:24)、Ferrari F2004 F1 V10 (09:39 - 29:38)、Lotus LMP2 (10:02)、Mazda RX-7 Rally Group B (10:24)、Hyundai i20 WRC 2016 (10:57)、BMW 1M V10 Swap (11:20)、Ford GT40 Mk1 Road Car (11:42)、Honda Civic WTCC (11:55)、Prosport LM3000 V8 (12:13)、Ferrari FXX Evoluzione (12:28)、Ferrari 599XX (12:42)、Ford GT LM GTE (12:52)、BMW M3 E92 Superstars (13:15)、Porsche 997 GT3 Cup Mk1 Straight Pipes (13:32)、Aston Martin V12 Vantage GT3 (13:47)、Ferrari 458 Challenge Evo (14:02)、McLaren P1 GTR (14:26)、Nissan Silvia S15 (14:45)、Mercedes CLS 63 AMG w/ Fi Exhaust (15:20)、Plymouth 'Cuda 440 Mopar Stroker (15:29)、Liberty Walk Nissan GT-R w/ Armytrix Exhaust (16:04)、Turbo Honda S2000 (16:16)、Subaru Impreza GC8 RWD (16:31)、Porsche Carrera GT (16:52)、Formula 3.5 V8 (17:16)、Toyota Celica GT-Four ST165 Gr. A (17:45)、Peugeot 206 WRC (18:06)、Porsche 993 Turbo (18:21)、Audi R8 LMS GT3 (18:39)、BMW Z4 GT3 (18:52)、VW Golf Mk1 16V (19:08)、Supercharged Nissan 350Z Roadster (19:22)、Homemade Prototype w/ Twin Charged Engine (19:36)、Lamborghini Aventador w/ iPE Exhaust (20:16)、1991 Ferrari 643 F1 V12 (20:42)、Volvo S60 WTCC Polestar (21:03)、Audi RS3 LMS (21:29)、Nissan GT-R Nismo GT3 (21:42)、Subaru Impreza WRX STi Hillclimb E1 3000 (21:51)、McLaren MP4-31 F1 2016 (22:27)、Ferrari SF70H F1 2017 (22:36)、Nissan 200SX LS3 V8 (22:59)、Chevrolet Corvette Z06 w/ Side Exhaust (23:35)、Hyundai i20 R5 (23:51)、Mitsubishi Lancer Evo X by J-Spec Perf (24:09)、SCG 003C (24:25)、Ford Escort RS Cosworth N4 (24:35)、Lamborghini Huracan Super Trofeo (24:49)、Mitsubishi Colt Proto (25:03)、Ferrari 458 GTE (25:50)、Chevrolet Camaro SS Cammed (26:15)、Audi S2-R Quattro Hillclimb Monster (26:33)、Fiat Uno Turbo Drag Car (26:45)、Lamborghini Aventador S (27:00)、Porsche 904 Carrera GTS (27:10)、Ford Fiesta WRC 2017 (27:27)、Citroen C3 WRC (27:36)、Ferrari F60, F10, F150°, F2012 (27:46)、Ford Escort Mk2 NPM-IRS 16V (28:02)、Toyota TS050 Hybrid 2017 (28:17)、Porsche 911 Carrera 2.7 Straight Pipes (29:03)、Ferrari F2008 (29:38)


ご拝聴おつかれまさです。
ありがとうございました。

もう1本行っちゃおう♪
リバティーウオークなのだ!
Liberty Walk公式チャンネルより

富士スピードウェイにリバティーウオークが大集結!
これは大迫力のスーパーカー軍団。

最後にポルシェチャンネルより
ポルシェ100万台の歩み。

唯一無二だなぁ。
いつの時代でも一番近い憧れの片思い。
手が届きそうで届かない。

それではまたー!



 

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】 市販車ニュルブルクリンク最速を目指して・・・

限定モデルの「マクラーレンP1 GT LM」世界最速記録を更新
↑こ〜んなニュースが5月末に伝えられました。

目まぐるしくトップが入れ替わりますねぇ。
ついこの前、ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテがトップタイムを叩き出したと・・・

今日の主役は「マクラーレンP1 GT LM」。
マクラーレンはグッドウッド フェスティバル2016において公道仕様限定モデル「マクラーレンP1 GT LM」を発表。
このP1 LMは、レース専用モデルである「P1 GTR」をイギリスのランザンテ・モータースポーツが公道仕様にモディファイしたもの。
わずか5台だけ販売されました。
エンジンスペックは、3.8リッターV型8気筒ツインターボ&モーターで、
最高出力1000psを発揮します。
価格はー、レース用「P1 GTR」が推定3億円ということで・・・おいくらでしょう?

さておき、ニュルブルクリンクのアタック映像を観ましょう♪


それでは、当ブログ特製?ランキング表に書き入れましょう♪
『ニュルブルクリンク市販車ランキング』…プラモde クルマno 楽しみ方編

7分40秒:ベンツ SLS AMG
7分40秒:ブガッティ ヴェイロン
7分38秒:フェラーリ 458 イタリア
7分34秒:レクサス LFA
7分34秒:アウディ R8 GT
7分33秒:ケーニグセグ CCX
7分32秒:アウディ R8 Plus
7分31秒:ポルシェ 911 GT2(997)
7分30秒:メルセデス・ベンツ SLS AMG GT
7分29秒37:フェラーリ 458 スペチアーレ
7分29秒03:日産 GT-R (2009)
7分29秒60 シボレー カマロ ZL1
7分28秒:ランボルギーニ ウラカン LP610-4
7分28秒:ポルシェ カレラGT
7分28秒:ポルシェ 911 GT3 RS(991)
7分28秒:マクラーレン MP4-12C
7分28秒:フェラーリ 458 イタリア ← 先代はココ!
7分28秒:BMW M4 GTS
7分27秒82:パガーニ ゾンダ F クラブスポーツ
7分27秒:ポルシェ 911 GTS RS4.0(997)
7分26秒7:日産 GT-R
7分26秒4:シボレー コルベット C6 ZR1
7分26秒:ポルシェ 911 ターボS(991)
7分25秒:フェラーリ エンツォフェラーリ
7分21秒63:フェラーリ 488 GTB
7分18秒:ポルシェ 911 GT2 RS(997)
7分14秒64:レクサス LFA ニュルブルクリンク・パッケージ
7分13秒:ポルシェ 918 スパイダー
7分12秒7:新型ポルシェ 911 GT3(991)
7分12秒13:ダッジ ヴァイパー ACR
7分11秒57:グンペルト アポロ
7分11秒:マクラーレン F1
7分10秒92:メルセデス AMG GT R
7分08秒:日産 GT-R NISMO
6分59秒:ランボルギーニ アヴェンタドール SV
6分57秒:ポルシェ 918スパイダー Weissach Package
6分52秒01:ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ
→★ 6分43秒22:マクラーレン P1 LM



ということになったワァー!
お( ̄○ ̄)め( ̄◇ ̄)で( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う( ̄ー ̄)

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

【ムック】 ニューモデル速報、ホリデーオート、モデルカーズの3冊でーす

3冊紹介しまーす!
今月はフェアレディZの「月」でした。

2017-05-28_mook_01
モーターファン ニューモデル速報 第552弾
レクサスLCのすべて
ムック:112ページ
出版社:三栄書房
発売日:2017/5/16

以前、【ビデオ&写真集】 名古屋駅周辺 自動車ショールーム事情 2017でお伝えしました
レクサスの最新クーペ『LEXUS LC』の特集本。
今の日本には無いクーペ。
いいですねぇ。。。

2017-05-28_mook_02

レクサスの新しい時代を感じさせるラグジュアリー・クーペが誕生。

欧州のライバルを追い掛けるのではなく、唯一無二のフォルムを追求した美しいデザインと後輪駆動用の新設計プラットフォームを採用しより進化したハンドリングを獲得

5.0L V8エンジンと、リニアリティを大幅に増した3.5L V6エンジン+モーターのマルチステージハイブリッドシステムというふたつのパワートレーンを用意。

レクサスのフラッグシップとなるこのLCの詳細を様々な角度から解説した1冊です。


Amazonより


フェアレディZ…その1
2017-05-28_mook_03
ホリデーオート 2017年6月号
雑誌:月刊版
出版社:モーターマガジン社
発売日:2017/5/10

上手だなぁ<モーターマガジン社
毎月買ってるかなぁ・・・

2017-05-28_mook_04

『オレたちのフェアレディZ物語』
○フェアレディZの物語 48年の歩み(歴史編)
◯オレたちのフェアレディZ物語(オーナーインタビュー編)
◯S30Zのレンタカーに乗る!
◯もう一度、Z Car Hobby
◯次期フェアレディZは2019年に登場!!
◯戦うフェアレディZの記録と記憶
◯Z以前のフェアレディ、ダットサン・フェアレディの系譜
◯華麗なるZチューンの世界
◯〝団長のZ〟西部警察スーパーZ
◯アドバンHF Type D 、S30 & S130にジャストフィット


Amazonより

2017-05-28_mook_05
最近のホリデーオートの特集は、ターゲットの設定が若者ではなく「おじさん」にシフトされてます。ますます若者のクルマ離れを助長しそうだ。しかし、そうしなければクルマ雑誌の存在も危ぶまれるわけで・・・

フェアレディZ…その2
2017-05-28_mook_06
model cars (モデルカーズ) 2017年 7月号 Vol.254
雑誌:月刊版
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:2017/5/26

どちらかというと「買ってしまったぁ」という感じですが(汗
1500円(税込)という値段設定で売上部数を伸ばす狙いは理解できますが、中身は薄くなってしまった。
雑誌の厚さのことでは無いですよ。記事内容の厚さです。
昔のモデルカーズは保存価値がありました(中古雑誌もそこそこいい価格)。
現在の雑誌に保存価値はありません。その日その時のためだけ、要は時間つぶし的雑誌です。
それに1500円というのも高いわけで、この内容ではこれからネコパブ雑誌経営は苦しいでしょうねぇ。
いつまで続けられるのか・・・とりあえず考えて頑張れ!

2017-05-28_mook_07

特集:永遠のアイドル フェアレディZにときめく

かつて我が国では、大衆の人気を一身に集める存在は「スター」と呼ばれていた。
「銀幕のスター」、「歌うスター」、「TVスター」……。
それが「アイドル」へと変わったのは1960年代後半のこと。
それまでの「スター」が、最初から完璧な容姿・完璧な芸を売りにしていたのに対し、「アイドル」とは、その人ならではの華を持ちながらもある種の未熟さを併せ持ち、その成長をファンがともに感じることのできる存在であると言われている。
丁度それと同じ頃、国産自動車の世界に現れたアイドル、それがフェアレディZだ。
1969年に登場したこのスポーツカーは、現在でも人々の人気を集めるアイドルであり続けている。
「Z」とは、「これ以上ない最高のもの」という命名だが、それに反して、このクルマがファンとともに成長する存在だったことは論を俟たないだろう。
今回はそんなフェアレディZの特集である。
【その他のコンテンツ】
・新宿おもちゃカーニバル オークション大会事前情報
・アメリカ・モデル・カーズ
・トミカプレミアム(タカラトミーモールオリジナル カタログ)
・Zミニカー大全
・丸餅博士の古典ミニカー天国 など


Amazonより



  

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.257> F40 LM wo ググる〜♪

館長&学芸員:皆さん、こんにちは

T学芸員:今回、ググるクルマは?
館長:<File No.257>は フェラーリ F40 LM です
K学芸員:カッコよいクルマですね
館長:個人的に私にとっての“キング・オブ・スーパーカー”
館長:それでなくてもスーパーな F40 をル・マン24時間仕様に改良
館長:見た目から戦闘的ながら、華麗さも伴った、実に美しいレーシングスタイルに
学芸員:では、そろそろ
館長:始めよう!

学芸員:ググりましょ
T学芸員:ノーマル F40 からの変更点
K学芸員:外観は、各所に追加されたエアダクト、大型化されたフロントリップスポイラー
T学芸員:固定式の前後牽引フック、室内外から操作できる消火システム・キルスイッチ
K学芸員:初期型にあったスライド式のアクリル製ドアガラス
T学芸員:エアダクトと一体化され小型になったサイドリヤビューミラー
K学芸員:外部バッテリー接続用端子
T学芸員:車体右側のクイックチャージャー対応の燃料給油口
K学芸員:最後、F1譲りの大型ディフューザーを装備
館長:じゃあ、次はエンジンは?
館長:エンジンは、ミッドシップに縦置きされた「ティーポF120B」
K学芸員:90度V型8気筒・DOHC32バルブ+ツインターボ、総排気量2,936cc
館長:これはノーマル F40 も同じだが・・・
T学芸員:タービンとインタークーラーを大型化、ブースト圧は1.1barから2.5barまでアップ
K学芸員:マネジメントシステム・給排気系の見直し
T学芸員:最高出力がノーマルの478PS/7,000rpmから倍近い780PS/8,100rpmにアップ
館長:最高速度が324km/hから381km/hになった
館長:これが LM 、正にレーシングカー!

K学芸員:それでは、恒例となった実車と模型との比べっこしましょう♪

館長:今回の模型はフジミ製の F40 LM です
1994-Ferrari-F40-LM_01
PCM00357_05

1994-Ferrari-F40-LM_02
PCM00357_06

1994-Ferrari-F40-LM_03
PCM00357_08

1994-Ferrari-F40-LM_04
PCM00357_11

1994-Ferrari-F40-LM_05
PCM00357_30

1994-Ferrari-F40-LM_06
PCM00357_27

T学芸員:前顔がちょっと違いますねぇ
館長:模型の方がヘッドライトがタレ目なのです
K学芸員:ヘッドライトの位置も違いますねぇ
館長:キットはフジミ製が唯一です
館長:なので、ある意味で貴重
K学芸員:このカタチも貴重です!(笑


K学芸員:では、お次は動画をググりましょう♪
館長:そうしましょう


K学芸員:オープニングは大迫力のサウンドを!

T学芸員:ワァオー!ワァオー!ワァオー!
K学芸員:お腹にドスドスとー
館長:走る姿も美しい
館長:つぎ、どうぞ


K学芸員:お勉強タイムです
K学芸員:細部をよーくチェックしてください

T学芸員:これは模型作りの資料にいいですねぇ
T学芸員:デジタルメーターなんですね
館長:これはレーマルF40には無い装備だね



館長:サーキットランでの車内映像
K学芸員:何処のサーキットでしょう?
T学芸員:『Ferrari Racing Days at Limerock in Connecticut』ってある
館長:素直にコネチカットのフェラーリ・デイ!?


T学芸員:次は変化球で
館長:変化球?



館長:おっ、プラモ屋店長さん登場!
館長:きっと解説、拝聴しましょう



K学芸員:↑写真にもありました『BINGO SPORTS』さんのチャンネルから
館長:こちらが→Bingosports チャンネル
学芸員:最後にビンゴスポーツさんよりもう1本!
学芸員:鈴鹿を走るぞーLM!


館長&学芸員:ご静聴ありがとうございました m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m
館長&学芸員:またお会いしましょう♪
館長&学芸員:みなさま、安全運転でよろしくねぇ♪


※参考:Wikipedia:フェラーリ・F40Competizione
※参考:BINGO SPORTS:1994年式 フェラーリ F40 LM

Car Models File-No.257
フジミ 1/24 フェラーリ F40 LM
FUJIMI 1/24 FERRARI F40 LM


Car Models File-No.257 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



  

  

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.257>Part 10 フェラーリ F40 LM

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.257 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI F40 LM
フジミ 1/24 フェラーリ F40 LM
Car Models File-No.257


ザ・キング・オブ・スーパーカー(私の中で…)
『フェラーリ F40』をベースにした限定モデル。
その名も『F40 LM』。
LM とはル・マンということ。
ル・マン24時間レースを戦うための限りなくレーシングカーに近い F40 。
<File No.257>フェラーリ F40 をごゆっくりお楽しみください。

PCM00357_37
PCM00357_38
Car Models File-No.257
フジミ 製の 1/24 ヒストリックレーシングカーシリーズ HR-19
『 フェラーリ F40 LM 』 プラスチックモデル組み立てキット。
フェラーリ F40 LM (1991年/イタリア)

──── フェラーリ F40 LM 概要

 フェラーリ社 40周年を記念して1987年に登場。当初は400台の限定生産とされていたが、その斬新なスタイリングと圧倒的なスペックに世界中からオーダーが殺到。最終的には1331台がこの世に生を受けた。さらに F40 をベースにした最初の LM はフェラーリとミケロットにより3台が製作。フェラリスタに向けては17台のコンペティツィオーネを製造した。派生車種として F40 GTE(グラン・ツーリスモ・エヴォルツィオーネ)も存在する。

PCM00357_39
PCM00357_40


※参考:Wikipedia:フェラーリ・F40Competizione

Car Models File-No.257
フジミ 1/24 フェラーリ F40 LM
FUJIMI 1/24 FERRARI F40 LM


Car Models File-No.257 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



  

  

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.257>Part 9 フェラーリ F40 LM

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.257 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI F40 LM
フジミ 1/24 フェラーリ F40 LM
Car Models File-No.257


ザ・キング・オブ・スーパーカー(私の中で…)
『フェラーリ F40』をベースにした限定モデル。
その名も『F40 LM』。
LM とはル・マンということ。
ル・マン24時間レースを戦うための限りなくレーシングカーに近い F40 。
<File No.257>フェラーリ F40 をごゆっくりお楽しみください。

PCM00357_33
PCM00357_34
Car Models File-No.257
フジミ 製の 1/24 ヒストリックレーシングカーシリーズ HR-19
『 フェラーリ F40 LM 』 プラスチックモデル組み立てキット。
フェラーリ F40 LM (1991年/イタリア)

──── フェラーリ F40 LM の魅力

フロント:固定式ヘッドライト(タレ目のフジミ製)、追加されたフロントエアダクト
リア:大きな可変式リアスポイラーで武装
戦闘力を高めながらも美しいプロポーションを持つ F40 LM。
エンジン:「ティーポF120B」と呼ばれる 2936cc、90度V8気筒DOHC 32バルブ+ターボエンジン
ブースト圧を大幅アップ!最高出力780PSを発揮、最高速324km/h→381km/hにまで強化。

PCM00357_35
PCM00357_36


※参考:Wikipedia:フェラーリ・F40Competizione

Car Models File-No.257
フジミ 1/24 フェラーリ F40 LM
FUJIMI 1/24 FERRARI F40 LM


Car Models File-No.257 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



  

  

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.257>Part 8 フェラーリ F40 LM

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.257 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI F40 LM
フジミ 1/24 フェラーリ F40 LM
Car Models File-No.257


ザ・キング・オブ・スーパーカー(私の中で…)
『フェラーリ F40』をベースにした限定モデル。
その名も『F40 LM』。
LM とはル・マンということ。
ル・マン24時間レースを戦うための限りなくレーシングカーに近い F40 。
<File No.257>フェラーリ F40 をごゆっくりお楽しみください。

PCM00357_29
PCM00357_30
Car Models File-No.257
フジミ 製の 1/24 ヒストリックレーシングカーシリーズ HR-19
『 フェラーリ F40 LM 』 プラスチックモデル組み立てキット。
フェラーリ F40 LM (1991年/イタリア)

──── ノーマル F40 と F40 LM の違いは?

<インテリア>
元々内装はカーボンファイバー製のパネルがむき出しの箇所が多かったが、布製のトリムはダッシュボードを除いてすべて排除し、センタートンネルのカバーも外されアクセルワイヤー・ブレーキホース・消火システムのホース・シフトリンケージ等が整然と並ぶ。運転席側には乗員保護用のインパクトバーを搭載し(固定式なので、乗り降りの際はこれをまたぐためかなり窮屈)、シフトノブ(ノーマルの黒に対し白に変更)を大型化した。
<シャーシ>
足回りはノーマルより更に軽量化され、しかもワイド化されたグッドイヤー製のレーシング用スリックタイヤとO・Z製のホイールを装備。ブレーキはサイズアップおよびキャリパーを変更し、制動力を強化した。パーキングブレーキを排除し(停車中は輪留めが必要であった)、サスペンション各部の見直しによるグリップ力を強化し、グループCカーなどに装備された内蔵式エアジャッキ(フロントに1本・リヤに2本装備)の投入などが施された。
<エクステリア>
各所に追加されたエアダクト、大型化されたフロントリップスポイラー、固定式の前後牽引フック、室内外から操作できる消火システム・キルスイッチ、初期型に見られたスライド式のドアガラス(アクリル製)、エアダクトと一体化され小型になったサイドリヤビューミラー、外部バッテリー接続用端子、車体右側のクイックチャージャー対応の燃料給油口(左側は排除。ノーマルのフタのみ)、F1譲りの大型ディフューザーなどが追加装備されている。

from Wikipedia

PCM00357_31
PCM00357_32


※参考:Wikipedia:フェラーリ・F40Competizione

Car Models File-No.257
フジミ 1/24 フェラーリ F40 LM
FUJIMI 1/24 FERRARI F40 LM


Car Models File-No.257 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



  

  

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR