年末恒例♪ 観てよかった映画ランキング…2015年

2015年の締めくくり、、、、

恒例・管理人が観てよかった映画ランキング 2015年の発表!
2015年封切り映画で映画館で観賞したものを「★」、「☆」を使って評価&ランキングしました。
■オススメ度…★印の数で表しています。5点満点です。
★=1点、☆=0.5〜点

──── 2015年最も残念だった映画大賞!
チャーリー・モルデカイ(字幕)/★★(2.0点)

──── 2015年残念だった映画
ジョーカー・ゲーム /★★☆(2.5点)
娚(おとこ)の一生 /★★☆(2.5点)
ソロモンの偽証 前篇 /★★☆(2.5点)
ターミネーター:新起動(吹替)/★★☆(2.5点)
進撃の巨人 前篇 /★★☆(2.5点)
サバイバー(字幕) /★★☆(2.5点)

──── 2015年普通だった映画
96時間/レクイエム(字幕)/★★★(3.0点)
ジュピター(字幕)/★★★(3.0点)
ラン・オールナイト(字幕R15+)/★★★(3.0点)
S -最後の警官- 奪還 /★★★(3.0点)
キングスマン(字幕R15+)/★★★(3.0点)
ファンタスティック・フォー(吹替)/★★★(3.0点)
劇場版 MOZU /★★★(3.0点)
クライム・スピード(字幕)/★★★(3.0点)

──── 2015年まぁ良かった映画
ST赤と白の捜査ファイル /★★★☆(3.5点)
バードマン(字幕)/★★★☆(3.5点)
ソロモンの偽証 後篇 /★★★☆(3.5点)
龍三と七人の子分たち /★★★☆(3.5点)
メイズ・ランナー(字幕)/★★★☆(3.5点)
新宿スワン (PG12) /★★★☆(3.5点)
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(字幕)/★★★☆(3.5点)
HERO /★★★☆(3.5点)
バケモノの子 /★★★☆(3.5点)
アンフェア the end /★★★☆(3.5点)
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(字幕)/★★★☆(3.5点)
メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(字幕)/★★★☆(3.5点)
コードネーム UNCLE(字幕)/★★★☆(3.5点)

さぁ、ここからが本番!
ランキングを発表しましょー♪
おおぉっと、同率4位の作品が12作品。
──── 2015年オススメ映画第4位
第4位:アメリカン・スナイパー(字幕R15+)/★★★★(4.0点)
第4位:ワイルド・スピード SKY MISSION(字幕)/★★★★(4.0点)
第4位:ビリギャル /★★★★(4.0点)
第4位:予告犯 /★★★★(4.0点)
第4位:海街diary /★★★★(4.0点)
第4位:ジュラシック・ワールド(字幕)/★★★★(4.0点)
第4位:天空の蜂 /★★★★(4.0点)
第4位:アントマン(吹替)/★★★★(4.0点)
第4位:トランスポーター イグニション(字幕)/★★★★(4.0点)
第4位:グラスホッパー /★★★★(4.0点)
第4位:起終点駅ターミナル /★★★★(4.0点)
第4位:クリード(字幕)/★★★★(4.0点)

──── 2015年オススメ映画第3位
第3位:007 スペクター(字幕)/★★★★☆(4.5点)

──── 2015年オススメ映画第2位
第2位:マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕R15+)/★★★★☆(4.6点)

それでは、栄えある2015年度オススメ映画ナンバー・ワンは?
ダラダラダラ、、、、(ドラムロールのつもり)
──── 2015年燦然と光り輝くオススメ映画第1位
第1位:スター・ウォーズ/フォースの覚醒(字幕)/★★★★☆(4.7点)

■総評
第3位:007 スペクター(字幕)
ダニエル・クレイグ=ジェームズ・ボンドはこの作品が最後なのか?
クレイグは、「007 カジノ・ロワイヤル」で6代目ジェームズ・ボンドとしてデビュー。その後、「007 慰めの報酬」「007 スカイフォール」に出演し、シリーズ第24作「007 スペクター」で計4度ボンドを演じたことになる。
6代目ボンド役に決まったクレイグは、それまでのボンド像と外見が異なるため、公開前はバッシングが起きたものの、新たなジェームズ・ボンドを確立し高い評価を得た。それに従来のボンド像とは真逆で、非常に痛めつけられるボンドを演じてきた。それがこの「007 スペクター」では、控えめにされ、それまでのボンドようなモテモテのプレイボーイとなっている。最後も愛車アストン・マーチンDB5で彼女と逃避行??
2時間を超えているが、非常にわかりやすい007作品となっている。

第2位:マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕R15+)
27年振りに帰ってきた「マッドマックス」シリーズ4作目。
面白すぎるイカれた改造車が狂ったように走るノンストップ・アクションムービーである。そこにストーリーは無い!と言ってしまっても構わないよな!?
今年ベストのアクション映画である。
マックスの愛車インターセプターは映画が始まってすぐに敵の手へ。
2度とマックスの元へは返ってこなかった(悲

第1位:スター・ウォーズ/フォースの覚醒(字幕)
世界中が大騒ぎですねぇ。世界一斉公開ですからねぇ。
ディズニーのマーチャンダイジングの上手なこと!
1977年に第1作「新たなる希望」(エピソード4)が誕生。全9話の予定が2005年の第6作「シスの復讐」(エピソード3)で一休み。制作会社がディズニーに代わり、10年の歳月をかけて第3作「ジェダイの帰還」(エピソード6)の30年後を舞台にした、これから語られる新たな銀河系の彼方の物語のスタートとなる第7作が「フォースの覚醒」である。
スター・ウォーズはジョージ・ルーカスが、かつてのアメリカ娯楽映画の復権を目指して脚本を執筆した。そのため、一般的にはSF映画というジャンルに分類されているが、内容はいろんな要素がごちゃまぜ、チャンプルー状態なのだ。戦争、西部劇、海賊、ラブロマンス、ヒューマン、ミュージカル、日本の時代劇まで盛り込まれている。
ルーカスは、黒澤 明を師事しスター・ウォーズの中にも黒澤映画へのリスペクトがそこかしこに出てくる。
この「フォースの覚醒」からはルーカスは一切タッチしていない。
監督は「スタートレック」などのJ.J.エイブラムス。
彼にルーカスのような遊び心はあるのか?
映画にはルーカスへのオマージュはあるのか?
そこは、「安心してください。入ってますよー!」。
ルーカスが構想したスター・ウォーズ全9作のうちの残り3作を観ることができる幸せを噛みしめて。
銀河系の彼方の宇宙が舞台の冒険活劇の幕開けです。


今年、楽しんだ映画は43本。目標40本を達成することができました。
来年も楽しませてくださいねぇ♪
みなさんも映画館へ足をお運びくださいネ。


2015年も後数時間となりました。
みなさま、一年間おつきあいいただきまして誠にありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

年末恒例♪ 読んで面白かった「本」のこと…2015年

2015年も残りわずか、、、、

恒例・管理人が読んで面白かった「本」…2015年
2015年の読書は25冊。昨年は23冊、辛うじて昨年はクリアした感じ、、、。
スマホの影響で、自分でも読書時間が減ったと思ってまして。
いかんですねぇ。。。
それに歳のせいか目が見えなくなりました(これが一番かも?<これもスマホのおかげか!?)

個人的に、読んでよかった「本」をご紹介しますね。
オススメ度を「★」、「☆」を使って表現しました。
■オススメ度…★印の数で表しています。5点満点です。
★=1点、☆=0.5点〜


学校では教えてくれない日本史の授業 悪人英雄論 /★★★★(4.0点)
 井沢元彦
(歴史ってなんだろう?都合良く悪人とか、英雄だとか、そこは偏見の塊なのだ)

やめたい食べグセ /★★★★(4.0点)
 森 拓郎
(ダイエットのためには、何を食べても構いませんが、食べ方を工夫しましょう♪)

宿神(第一巻〜第四巻) /★★★☆(3.8点)
 夢枕 獏
(名人の域に達する芸には神が宿る。平安時代のヒーロー平清盛、西行(佐藤義清)と宿神の物語)

脳が突然冴えだす「瞬間」仮眠 /★★★☆(3.8点)
 坪田 聡
(昼休みのちょっとした仮眠が寝不足を解消したり、脳や体の疲労を取ったり、
記憶力・想像力・注意力などを高める効果まであるのだ)

歯は磨かないでください /★★★☆(3.7点)
 豊山とえ子
(3ヶ月に1回は歯医者さんで診てもらおう♪信頼できる行きつけの歯医者さんを見つけよう)

F1 究極マシンとドライバーの凄い話 /★★★☆(3.7点)
 川島茂夫
(あらためてF1マシンを学びましょう♪1000分の1秒を争う最速レースの世界へようこそ!)

真田幸村 家康をもっとも追いつめた男 /★★★☆(3.7点)
 河合 敦
(来年2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』の予習にぴったり!
幸村の知らなかった史実が明かされる)

F1ビジネス戦記 ホンダ「最強」時代の真実 /★★★☆(3.6点)
 野口義修
(セナとプロストとマクラーレン・ホンダ、この最強タッグでF1をビジネスに変える。
その後のホンダのF1撤退の真実が語られる)

ユーミン・陽水からみゆきまで /★★★☆(3.6点)
 宮澤一誠
(ユーミン、岡林信康、吉田拓郎、井上揚水、かぐや姫、さだまさし、アリス、松山千春、
小田和正、中島みゆきの10名のアーティストが登場。
青春時代が蘇る。著者の富澤誠一さんは1951年生まれ、私とは一世代ズレるんですけどね)

好きになられる能力 ライカビリティ /★★★☆(3.5点)
 松崎久純
(成功者はみんな一生懸命に努力し、まわりの人に引き立てられる。人に好かれる会話術を学ぶ)

期待してたのに〜
2015年一番残念だった「本」
サイボーグ009 vs デビルマン トゥレチェリイズ~裏切り者たち~ /★★☆(2.1点)
 早川 正
(これは映画『サイボーグ009 VS デビルマン』の前日譚となる小説。
島村ジョーと不動明は同時間軸に存在しているが、すれ違う程度で重ならない。
わざわざ小説版が必要だったのか?)

来年も目が見える限りは読書しましょ!!
目標は25冊越えだなぁ!


         

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.218>no映像資料wo探そう♪

館長:こんにちは、今回は Car Models File-No.218です!
館長:年の瀬ですねぇ
学芸員:大掃除しましょ、館長
館長:ちょっと待って!2015年の最後の仕事をしようよ♪
学芸員:わかりました、何を調べましょ?
館長:はい、今回のクルマは、1960年代の英国のスポーツカー、、、
館長:カッコ良くて、速くて、お買い得なクルマ、、、
学芸員:なんでしょうか?
館長:生産年:1961年〜1975年、生産台数:約72,500台、国籍:イギリス
学芸員A:ジャガーですかね?
館長:そうです、ジャガー Eタイプです
館長:ロングレンジで生産されたクルマですから、何度も改良されています
館長:今回で紹介しているのは、Eタイプ・シリーズ1と呼ばれるもので、
館長:最初の改良版、排気量が4.2ℓとなった、ボディタイプはロードスター

学芸員B:いい写真がありませんねぇ。。。
館長:今回は映像一本で行きますか?
学芸員:そうしましょう♪
学芸員A:クリーム色のEタイプを発見!

1967 Jaguar XKE Series 1 Roadster

学芸員B:静かな映像ですねぇ
学芸員A:オールド・トップギアの映像がありました
館長:なんだか期待できそーな予感が、、、
学芸員B:見てみましょう

Old Top Gear - Jaguar E-Type

館長:いい映像ですね
館長:風をうけて髪がなびく、英国の田舎を走るロードスターは絵になるねぇ
館長:もっと見よう♪
学芸員B:レストアした初期型のEタイプの映像です
館長:美しくカムバック!?

Jaguar E-Type S1 3.8 1963 Roadster fully restored-VIDEO- www.ERclassics.com

館長:確かに新車の輝きだぁ!
学芸員B:まさに、世界で最も美しいクルマ、、、by エンツォ・フェラーリってかぁ!?
館長:Eタイプ、クルマの話をまだしてないね
学芸員B:ざーっとお願いします
館長:Eタイプは1961年ジュネーブショーで華々しいデビューを飾った
館長:ジャガーXKシリーズの後継として開発された
館長:美しいスタイルを持ちながら高性能で、割安な価格はアメリカを中心に大ヒット!
館長:ボディタイプはオープン2シーターのロードスターとクーペの2種類があった
学芸員B:ロードスターは美しいですゥ

JAGUAR E-Type S1 3.8 Litre Convertible 1962 - Full test drive in top gear - Engine sound | SCC TV

館長:この映像のEタイプもキレイなクルマですねぇ
学芸員B:約15年もの長い生産期間だったのですね
館長:そう、その間に7万台を超える生産があったわけだね
館長:何度か、今で言うマイナーチェンジを行っている
館長:「シリーズ◯」という呼び方をしている
学芸員A:「シリーズ1」から「シリーズ3」と3世代あるようです
館長:「シリーズ1」は1961年〜68年まで
館長:「シリーズ2」は1968年〜70年まで
館長:「シリーズ3」は1971年〜75年までだ
学芸員B:ボディデザインは変わらなかったのですか?
館長:大きくわね!
学芸員B:どこが違うんだろう?
館長:ボディ面に埋め込まれたヘッドライトをプレクシグラスでカバーした
館長:「シリーズ1」が最も美しいと言われている
学芸員B:今までの映像は一番美しいEタイプなのですね
学芸員A:間違いなく美しいクルマです
学芸員A:好きになりました

NEW 2015 Jaguar E-type Series 1 2015

館長:この映像のクルマもキレイだね
館長:このカラーは、1/24博物館の模型のEタイプとドンズバね!
学芸員B:もう一度、1/24博物館を見直そー!!
学芸員A:そうしましょう♪
館長:それでは、ここら辺で、、、次回へと
館長&学芸員:おつかれさまでした
館長&学芸員:また来年お会いしましょう♪
館長&学芸員:みなさま、安全運転でよろしくねぇ♪
館長&学芸員:良いお年をお迎えください



   

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.218>Part 7 ジャガー Eタイプ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////

GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
Car Models File-No.218

PCM00318_25
Car Models File-No.218グンゼ産業 製の
『ジャガー XK-E(Eタイプ)』 プラモデル キットです。
ジャガー XK-E(Eタイプ)(1965年・イギリス)
グンゼ産業は、現在はGSIクレオスとなっています。GSIクレオス(グンゼ)のキット
は、Eタイプ・シリーズ1の後期型4.2リッターモデルをキット化したものです。
本来、英国車なのになぜか左ハンドル仕様になっているのはどうしてか?
このキットには豪華版?が存在する。金属素材を多用したマルチマテリアル・キット
「ハイテック・モデル」と呼ばれるもの。これはその廉価版「ローテック版」と言わ
れている。現在でもGSIクレオスのキットは、よく再販されることがあります。
比較的入手しやすいEタイプのキットだと思います。

PCM00318_26
──── ジャガーEタイプ のデザイン

 ジャガーEタイプのスタイリングは非常に流麗で空力に優れている。ボディのデザ
インは、ル・マン24時間レースのウイニングカーをデザインしたマルコム・セイヤー
によるもの。後年は最大のマーケットであったアメリカの安全基準を満たすために
シリーズ2・シリーズ3へとモデルチェンジを行っている。
残念ながら、シリーズを追う毎に当初の美しいデザインはスポイルされていった。
シリーズ1が最も美しいのだ!

PCM00318_27
──── ジャガーEタイプ シリーズ1

 同じジャガーEタイプ シリーズ1同士でも細部の細かなところが微妙に違っていたり
する。ヘッドライトに透明のカバーが付いているのが、正真正銘のシリーズ1である。
シリーズ1の後期型になると、ヘッドライトがやや出っ張っていてカバーを持たない。

PCM00318_28


Car Models File-No.218
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]

Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.218>Part 6 ジャガー Eタイプ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////

GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
Car Models File-No.218

PCM00318_21
Car Models File-No.218グンゼ産業 製の
『ジャガー XK-E(Eタイプ)』 プラモデル キットです。
ジャガー XK-E(Eタイプ)(1965年・イギリス)
グンゼ産業は、現在はGSIクレオスとなっています。GSIクレオス(グンゼ)のキット
は、Eタイプ・シリーズ1の後期型4.2リッターモデルをキット化したものです。
本来、英国車なのになぜか左ハンドル仕様になっているのはどうしてか?
このキットには豪華版?が存在する。金属素材を多用したマルチマテリアル・キット
「ハイテック・モデル」と呼ばれるもの。これはその廉価版「ローテック版」と言わ
れている。現在でもGSIクレオスのキットは、よく再販されることがあります。
比較的入手しやすいEタイプのキットだと思います。

PCM00318_22
──── ジャガーEタイプ シリーズ1の特徴

 ジャガーEタイプをドライブすると、ノーズが長いから視界が悪いんじゃないかと、
しかし、着座位置が高めなので視界はバッチリなのだ。Eタイプのシリーズ1は他の
シリーズの中でも一番スマートで好きですねぇ。
特徴は↓の写真のようにワイパーが3本あることです。インパネ↑の写真に戻ると
初期の計器盤はアルミでしたが、後に黒い皮張りになりました。

PCM00318_23
──── ジャガーEタイプのレースモデル

 1962年、フェラーリ・250GTOがホモロゲーションを取得してレースに参戦する。
そのポテンシャルは高くプライベーターのEタイプは優位性を失い、性急にフェラーリ
に対抗できるレースカーを開発する必要に迫られた。ジャガーはボディパネルをアルミ
ニウムで作成し、エンジンや足周りをチューニングしたEタイプライトウェイトを発売
した。エンジンもアルミニウム製としたXK3.8リットルユニットで300hp以上を発揮、
車重は920kgに抑えられ、数字上のスペックではフェラーリ・250GTOを上回った。
このマシンは12台だけ製作された。

PCM00318_24


Car Models File-No.218
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]

Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.218>Part 5 ジャガー Eタイプ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////

GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
Car Models File-No.218

PCM00318_17
Car Models File-No.218グンゼ産業 製の
『ジャガー XK-E(Eタイプ)』 プラモデル キットです。
ジャガー XK-E(Eタイプ)(1965年・イギリス)
グンゼ産業は、現在はGSIクレオスとなっています。GSIクレオス(グンゼ)のキット
は、Eタイプ・シリーズ1の後期型4.2リッターモデルをキット化したものです。
本来、英国車なのになぜか左ハンドル仕様になっているのはどうしてか?
このキットには豪華版?が存在する。金属素材を多用したマルチマテリアル・キット
「ハイテック・モデル」と呼ばれるもの。これはその廉価版「ローテック版」と言わ
れている。現在でもGSIクレオスのキットは、よく再販されることがあります。
比較的入手しやすいEタイプのキットだと思います。

PCM00318_18
──── ジャガーEタイプの下敷き

 ジャガーのスポーツカー、現行FタイプのモチーフになったEタイプですが、元をただ
せば1950年代のル・マン24時間レースで大活躍したCタイプ、Dタイプがそのルーツ。
その後継車として開発された純レーシングスポーツ「E1A」は1957年、そして1960年
には「E2A」なる2種のプロトタイプが製作され、テストが繰り返された。その成果が
Eタイプとなって結実したのである。Eタイプという車名が、Dタイプに続くモデルとい
う意味が込められているのは間違いない。

PCM00318_19
──── ジャガーEタイプのシリーズ1 4.2ℓ

 ジャガーEタイプは1961年3月のジュネーブ・ショーで衝撃的な誕生を果たす。
3年後の1964年に最初の大改良を実施する。内容はエンジンの排気量の拡大で、ボア
を92mmに拡大することで総排気量4235ccとした。このキャパシティーアップは扱い
やすさを狙ったものであり、最高出力は265psと変わらないものの発生回転数を
100rpm下げ、最大トルクの方は35.9kgm/3000rpmから39.1kgm/4000rpmへと
大幅に増やしている。ちなみに1971年のシリーズ3では、5.3ℓのV12、276psを搭載
するモデルも追加されている。

PCM00318_20


Car Models File-No.218
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]

Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.218>Part 4 ジャガー Eタイプ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////

GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
Car Models File-No.218

PCM00318_13
Car Models File-No.218グンゼ産業 製の
『ジャガー XK-E(Eタイプ)』 プラモデル キットです。
ジャガー XK-E(Eタイプ)(1965年・イギリス)
グンゼ産業は、現在はGSIクレオスとなっています。GSIクレオス(グンゼ)のキット
は、Eタイプ・シリーズ1の後期型4.2リッターモデルをキット化したものです。
本来、英国車なのになぜか左ハンドル仕様になっているのはどうしてか?
このキットには豪華版?が存在する。金属素材を多用したマルチマテリアル・キット
「ハイテック・モデル」と呼ばれるもの。これはその廉価版「ローテック版」と言わ
れている。現在でもGSIクレオスのキットは、よく再販されることがあります。
比較的入手しやすいEタイプのキットだと思います。

PCM00318_14
──── ジャガーEタイプのトリビア

 ジャガーのホームページ、2011年2月3日のニュースに『E-Typeトリビア』が
ありました。紹介しちゃおー!

● E-Typeは1961年3月15日にスイス・ジュネーブの美しいオービーブ公園とジュネーブ湖を望む「Restaurant du Parc des Eaux Vives」でワールドデビューを飾りました。当時、メディアの熱狂ぶりはすさまじく、試乗希望者が殺到したため、ジャガーの創業者ウィリアム・ライオンズ卿は、チーフテストドライバーのノーマン・デュイスに、イギリスのコベントリーからスイスまで夜を徹して走り試乗用のE-Typeをもう一台追加するよう命じたほどでした。

● フェラーリの創業者エンツォ・フェラーリでさえ、E-Typeを「世界で最も美しいクルマ」と称賛しています。




PCM00318_15
──── ジャガーEタイプのトリビア…その2

 ひきつづき『E-Typeトリビア』を紹介

● E-Typeに採用された直列6気筒エンジンによって、1950年代のル・マン24時間レースでジャガーは5回優勝しました。1961年、3.8リッターバージョンは馬力265bhp(195kW)、トルク260lb/ftに改良され、実際に時速150マイル(約240キロ)を記録しました。E-Typeは先代モデルのXK120と同様に、文字通り世界最速のストリートカーでした。

● 発売時のE-Typeの価格は、購入税と重要なオプションのワイヤホイール代を含め2,256.15ポンドでした。これは現在の価格に直すと38,000ポンドに相当します。

● 完ぺきなプロポーションを誇るE-Typeのボディは、空力のエキスパートだったマルコム・セイヤーの手によるもの。彼はル・マンで優勝した初期のレースカー、C-TypeとD-Typeのエクステリア・フォルムを手がける上でも自らの空力に関するノウハウを活用しました。

● E-Typeは誕生後14年間生産され続け、7万台以上の販売台数を記録したヨーロッパ初の市販スポーツカーです。




PCM00318_16

ジャガーのトリビアのページはこちら→『E-Typeトリビア』


Car Models File-No.218
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]

Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.218>Part 3 ジャガー Eタイプ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////

GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
Car Models File-No.218

PCM00318_09
Car Models File-No.218グンゼ産業 製の
『ジャガー XK-E(Eタイプ)』 プラモデル キットです。
ジャガー XK-E(Eタイプ)(1965年・イギリス)
グンゼ産業は、現在はGSIクレオスとなっています。GSIクレオス(グンゼ)のキット
は、Eタイプ・シリーズ1の後期型4.2リッターモデルをキット化したものです。
本来、英国車なのになぜか左ハンドル仕様になっているのはどうしてか?
このキットには豪華版?が存在する。金属素材を多用したマルチマテリアル・キット
「ハイテック・モデル」と呼ばれるもの。これはその廉価版「ローテック版」と言わ
れている。現在でもGSIクレオスのキットは、よく再販されることがあります。
比較的入手しやすいEタイプのキットだと思います。

PCM00318_10
──── ジャガーEタイプ登場の前

 経営者としての勘の鋭いウィリアム・ライオンズ(1901〜1985年)は、消費者の
心理を読み解くことに長けていた。1922年「スワロー・サイドカー・カンパニー」
から「SSカーズ」を経て、戦後すぐ1945年にジャガーを創業した彼は、「姿が美しく
高性能で、本格的な雰囲気を持ちながら、そこそこ買いやすいクルマ」を目標としこだ
わった。

PCM00318_11
──── ジャガーEタイプ登場の前…その2

 1948年のXK120や1959年のMk2を発売するや、アメリカ・マーケットに一大旋
風を巻き起こした。戦争に勝利し平和を取り戻したアメリカは、未曾有の好景気に
わき、そこに舞い降りた英国からの使者。大いに英国趣味で高性能なクルマは、
アメリカ人のヨーロッパに対する憧憬や劣等感を煽ったのだ。

PCM00318_12


Car Models File-No.218
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]

Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.218>Part 2 ジャガー Eタイプ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////

GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
Car Models File-No.218

PCM00318_05
Car Models File-No.218グンゼ産業 製の
『ジャガー XK-E(Eタイプ)』 プラモデル キットです。
ジャガー XK-E(Eタイプ)(1965年・イギリス)
「世界で最も美しいクルマ」フェラーリの創業者エンツォ・フェラーリが、E-Typeを
こう称賛しています。
目指したものは、「姿が美しく高性能で、本格的な雰囲気を持ちながら、そこそこ買
いやすいクルマ」。
兎にも角にもその美しさを感じてくださーい。
写真をたくさん撮りましたから。。。

PCM00318_06
──── ジャガー Eタイプ(series1 4.2ℓ 1964−1967年)カタログ・スペック

■ボディタイプ:ロードスター
■ドア数:2ドア ■乗員定員:2名
■全長×全幅×全高:4458×1667×1135mm
■ホイールベース:2438mm
■車両重量:1248kg
■エンジン形式:水冷直列6気筒DOHC
■最高出力:269HP/5400rpm
■最大トルク:39.0kgm/4000rpm
■総排気量:4235cc

PCM00318_07
──── ジャガー Eタイプ(series1 4.2ℓ 1964−1967年)カタログ・スペック…その2

■ステアリング形式:ラック&ピニオン
■サスペンション形式(前):ダブルウィッシュボーン+トーションバー
■サスペンション形式(後):変則ダブルウィッシュボーン+コイルスプリング
■ブレーキ形式(前):ディスク
■ブレーキ形式(後):ディスク
■駆動方式:RWD
■タイヤサイズ(前):6.40-15
■タイヤサイズ(後):6.40-15
■クラッチ:乾燥単板
■トランスミッション:4速 MT/3速 AT

PCM00318_08


Car Models File-No.218
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]

Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.218>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////

GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
Car Models File-No.218

PCM00318_01
Car Models File-No.218グンゼ産業 製の
『ジャガー XK-E(Eタイプ)』 プラモデル キットです。
ジャガー XK-E(Eタイプ)(1965年・イギリス)
「世界で最も美しいクルマ」フェラーリの創業者エンツォ・フェラーリが、E-Typeを
こう称賛しています。
目指したものは、「姿が美しく高性能で、本格的な雰囲気を持ちながら、そこそこ買
いやすいクルマ」。
兎にも角にもその美しさを感じてくださーい。
写真をたくさん撮りましたから。。。

PCM00318_02
──── ジャガー Eタイプの概要

 Eタイプ(E-type )はイギリスの高級車メーカージャガーより、1961年から1975
年の間販売されたスポーツカーである。

ジャガーXKシリーズに替わってジャガーのスポーツ/GTラインナップを担う車として開発され、1961年にジュネーブショーにて発表された。それまでCタイプやDタイプのレースでの活躍によりスポーティなイメージが強まっていたジャガーは、そのイメージを利用するためXKの後継車にXKの名称を用いずレーシングカーとしてのつながりを示す「Eタイプ」という名称を用いた。
流麗なデザインと卓越した性能、それでいてライバル車よりも安価でEタイプは大きな人気を博し、特にアメリカでは大ヒットとなった。
…Wikipedia



PCM00318_03
──── ジャガー Eタイプの概要…その2

その空力を意識したデザインはマルコム・セイヤーによるものである。 エンジンは当初3,781ccの直列6気筒DOHCで、後に4,235ccへと排気量が引き上げられ、最終的には5,343ccのV型12気筒SOHCが搭載された。当初は4速マニュアルトランスミッションのみだったが、途中からは3速オートマチックトランスミッションを選べるようになった。ボディーは全モデルを通じてモノコックとチューブラーフレームが併用されていた。
後年は主に最大のマーケットであったアメリカの安全基準を満たすためシリーズ2・シリーズ3へとモデルチェンジを行ったが、当初の美しいデザインは次第にスポイルされていった。
…Wikipedia



PCM00318_04


Car Models File-No.218
グンゼ 1/24 ジャガー XK-E(Eタイプ)
GUNZE SANGYO 1/24 JAGUAR XK-E [E-type]

Car Models File-No.218 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】ランエボ VS WRX by CARトップ

永遠のライバルだと思ったのに、、、

23年の歴史の幕を閉じてしまった三菱ランサーエボリューション。
1000台限定の最終モデルとなったファイナルエディションは即完売!

ライバルであるスバル・インプレッサはWRXへと名前を変えただけでなく、
路線変更もしてしまった。WRXとなり、ただ速さだけを追い求めたインプ
から、エレガントなヨーロッパ車のようになりました。

それでは、スバル WRX STI の筑波サーキットのタイムアタック映像から

CARトップ SUBARU WRX  STI

続いて、三菱ランサーエボリューションファイナルエディションのアタック!

CARトップ MITUBISHI LANCER EVOLUTION FINAL EDITION

最後に、、、この映像を!

CARトップ ランエボ VS WRX

記事はこちら→[動画]さらばランエボ! 筑波タイムアタック最終章を清水和夫がコメント



もう1本ご紹介しちゃおうかなぁ

美人がランボルギーニを運転する映像。。。
アヴェンタドールにウラカンなど最新のランボルギーニに美人の取り合わせ。
これはこれで、いいね!

【美人】ランボルギーニ 女性オーナー動画まとめ!アヴェンタドールやガヤルド達を操る魅惑の美人女性たち!Part.2

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】フェラーリ・フェラーリ・フェラーリ、ブラボー!

フェラーリの映像を2本ご紹介しますゥ

2016シーズン向けに開発された2種のフェラーリのコンペティションモデルが、
2015年11月8日イタリアのムジェロサーキットで行われたイベント「Finali
Mondiali 2015」
において披露された、その時の映像です。

発表されたのは、Ferrari 458 GT3 に置き換わるFIA GT3レースマシンの
Ferrari 488 GT3Ferrari 458 GTE に代わってACOのLM GTE耐久
レースマシンとなる Ferrari 488 GTE の、市販車の Ferrari 488 GTB
ベースとした2車種です。

Ferrari 488 GT3 & GTE world premiere on track + 458 GT3/GTE - Finali Mondiali Ferrari 2015

ベースマシンの変更によって自然吸気ユニットからターボユニットへと変更さ
れたパワートレインは、レギュレーションの違いから2車で異なるものを採用。
488 GT3には最高出力550psの排気量3,902cc V型8気筒ターボエンジンが、
もう一方の488 GTEには最高出力485psの排気量3,996cc V型8気筒ターボ
エンジンが、それぞれ搭載されているそうです。
ちなみに素の488 GTBは最高出力670psです。


さて、もう1本のフェラーリ映像を!
こちらは、上のベースマシン 488 GTBの源流となる 308 GTB そして、、、
フェラーリ 328 GTS


FERRARI 328 GTS - Full test drive in top gear - V8 Engine sound | SCC TV

好きですねぇ。エレガントな風情が心地よい風とともに、、、絵になるねぇ
美しく手入れのされた328GTSです。

美しいといえば、1/24博物館でご紹介した328 GTBも美しいですよ!
PCM00138_07
ハセガワ 1/24 フェラーリ 328GTB
ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.38>
博物館<File No.38>Part 2 フェラーリ 328GTB

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】新旧ポルシェ911を乗り比べる!お好みはどちら?

ポルシェの映像を2本ご紹介しましょう
最新の911は、いかがですか?
997から991へ。911は大きく変わりましたねぇ。
901→930→964→993→996→997と911というクルマは進化してきました。
そして、991へ。まずはそのスタイリングは、評価が高かった997と大きく変化
しませんでしたけど。991の最大の特徴は、その中身、車体の軽量化です。
ボディはアルミとスチールの、ハイブリッド!997から60kgもの軽量化を実現
している。
今回のクルマはキレイな青空のようなスカイブルーのボディだよー。


2016 Porsche 911 Carrera S review | evo DIARIES

Porsche 911 Carrera S のスペック
■全長: 4,499 mm ■全幅: 1,810 mm ■全高: 1,295 mm
□7速マニュアル・最高出力(EEC) 309 kW (420 PS) / 6,500 rpm
■0 - 100 km/h 加速:4.3 秒
■最高速度:308 km/h
■車両本体価格(消費税込) 15,191,000 円
□7速PDK・309 kW (420 PS) / 6,500 rpm
■0 - 100 km/h 加速:4.1 秒
■最高速度:306 km/h
■車両本体価格(消費税込)15,841,000 円


2本目の映像は、、、

911の2代目のー
930型(1974年-1989年)
911ターボ
■全長: 4,300 mm ■全幅: 1,650 mm ■全高: 1,350 mm


This Porsche 930 Has Been Unleashed

1973年フランクフルトモーターショーで「911ターボ」試作車が
展示され、最高出力280PSで最高速度280km/hと公称された。
1974年パリサロンに「930ターボ」試作車が展示された。
911ターボは、1975年に発売(日本発売は1976年)、
1978年モデルからはカタログ上の名称は1978年「ターボ」、
1979年「930ターボ」、1980年「911ターボ」と変遷しているが、
特別大きな変更はない。

この1/24博物館で紹介した930カモ〜ん!
PCM00105_23
タミヤ 1/24 ポルシェ 911ターボ '88

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【写真集】2015 オートモデラーの集い in 名古屋 …Part 7

第24回 2015 オートモデラーの集い in 名古屋

第7回目、、、
そろそろ、お昼ですねぇ!
お腹が空きませんか!?
カレーが食べたいですねぇ。
地下鉄 藤ケ丘駅の近くにうまいインドカレーがあるのですけど〜♪
行きましょうよ♪
それまで、もうひと頑張り撮影しましょ!

ちょいピンボケが多くてゴメンなさい m(_ _)m

automodeler2015_088
510 ブルーバード

automodeler2015_089
ELEANOR エレノア

automodeler2015_090
サバンナ RX-7

automodeler2015_091
コルト ギャラン ハードトップ

automodeler2015_092
セリカ 1600GT

automodeler2015_093


automodeler2015_094


automodeler2015_095


automodeler2015_096
ブルーバードが人気なの?

automodeler2015_097
もう一丁、ブルーバード

automodeler2015_098
さて、これで撮影は終了です。
あら、畔蒜先生がおみえになりまたよ。

帰りの駐車場にて、、、
automodeler2015_099
これは美しい日産・ブルーバード、510型ですね

automodeler2015_100
クルマの外に立っている方がオーナーさんです
良い趣味をお持ちです。うらやましい。。。

automodeler2015_101
後ろ姿も美しいですよー♪
写真を撮らせていただいて、ありがとうございました。

■主催:TMCC(東海モデルカークラブ)
    TDMC(トヨタデザインモデラーズクラブ)
    クラブ MODENA(モデナ)
■日時:平成27年11月22日(日)10:00 ~ 16:00
■会場:トヨタ博物館 新館1F 大ホール会議室


おしまい。
また、来年、お会いしましょう♪

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】2015 オートモデラーの集い in 名古屋 …Part 6

第24回 2015 オートモデラーの集い in 名古屋

第6回目、、、
コーヒーブレイク終了でーす!
ワァァァ、さっきより会場は人でいっぱいだー。
当たり前かぁ!
さっきより作品も増えてるぞーい。
カメラよ〜い(用意)!
ちょいピンボケが多くてゴメンなさい m(_ _)m

automodeler2015_074


automodeler2015_075
LB Performance Aventador LP720-4

automodeler2015_076


automodeler2015_077


automodeler2015_078
これは、、、タミヤの新製品 NEWマツダ ロードスター

automodeler2015_079


automodeler2015_080
名古屋モーターショー会場ではお目にかかれなかったロータリースポーツ コンセプト Mazda RX-VISION

automodeler2015_081


automodeler2015_082


automodeler2015_083


automodeler2015_084


automodeler2015_085


automodeler2015_086


automodeler2015_087
これは!幻のトヨタ・ラリーカーのプロトタイプではないかっ!
TOYOTA MR2 222D
映像も付けちゃおぅ!



■主催:TMCC(東海モデルカークラブ)
    TDMC(トヨタデザインモデラーズクラブ)
    クラブ MODENA(モデナ)
■日時:平成27年11月22日(日)10:00 ~ 16:00
■会場:トヨタ博物館 新館1F 大ホール会議室


つづく、、

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】2015 オートモデラーの集い in 名古屋 …Part 5

第24回 2015 オートモデラーの集い in 名古屋

第5回目、、、
コーヒー飲みながら、撮影写真をチェック!
なんだか、ピンボケが多い!?
デジカメが悪いのか、私のウデが悪いのか?
第2回戦のゴングが鳴るかぁ♪

ちょいピンボケが多くてゴメンなさい m(_ _)m

automodeler2015_060
フォード・カプリ

automodeler2015_061
マツダ・サバンナ RX-3 と 三菱ランサー・セレステ

automodeler2015_062


automodeler2015_063


automodeler2015_064


automodeler2015_065


automodeler2015_066


automodeler2015_067


automodeler2015_068


automodeler2015_069


automodeler2015_070


automodeler2015_071
1/20 マツダ・コスモ

automodeler2015_072


automodeler2015_073


■主催:TMCC(東海モデルカークラブ)
    TDMC(トヨタデザインモデラーズクラブ)
    クラブ MODENA(モデナ)
■日時:平成27年11月22日(日)10:00 ~ 16:00
■会場:トヨタ博物館 新館1F 大ホール会議室


つづく、、

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】2015 オートモデラーの集い in 名古屋 …Part 4

第24回 2015 オートモデラーの集い in 名古屋

第4回目、、、
ちょっと疲れてきた、、、、中休みにしようかなぁ。
カフェでお茶しよう♪

デジカメが調子悪いか?>ちょいピンボケが多くてゴメンなさい m(_ _)m

automodeler2015_046


automodeler2015_047


automodeler2015_048


automodeler2015_049


automodeler2015_050


automodeler2015_051


automodeler2015_052


automodeler2015_053


automodeler2015_054


automodeler2015_055


automodeler2015_056


automodeler2015_057


automodeler2015_058


automodeler2015_059


■主催:TMCC(東海モデルカークラブ)
    TDMC(トヨタデザインモデラーズクラブ)
    クラブ MODENA(モデナ)
■日時:平成27年11月22日(日)10:00 ~ 16:00
■会場:トヨタ博物館 新館1F 大ホール会議室


暑いからアイスコーヒー飲もうかな!
 わぁ〜、カフェも人がいっぱいだよー。
注文の順番を待っている間に冷えてきたわ。
 もう冬だもんねぇ。
やっぱり、アイスじゃなくてホットコーヒーにしよう♪

つづく、、

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】2015 オートモデラーの集い in 名古屋 …Part 3

第24回 2015 オートモデラーの集い in 名古屋

第3回目、、、
作品も人も、テーブルが増えてゆくー。
別のテーブルは、撮影ブースになってる。
模型誌のモデルカーズが作品の撮影を行なっているのだ。

私の写真はと言えば、ちょいピンボケが多くてゴメンなさい m(_ _)m

automodeler2015_031


automodeler2015_032


automodeler2015_033


automodeler2015_034


automodeler2015_035


automodeler2015_036


automodeler2015_037


automodeler2015_038


automodeler2015_039


automodeler2015_040


automodeler2015_041


automodeler2015_042


automodeler2015_043


automodeler2015_044


automodeler2015_045


■主催:TMCC(東海モデルカークラブ)
    TDMC(トヨタデザインモデラーズクラブ)
    クラブ MODENA(モデナ)
■日時:平成27年11月22日(日)10:00 ~ 16:00
■会場:トヨタ博物館 新館1F 大ホール会議室


つづく、、

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】2015 オートモデラーの集い in 名古屋 …Part 2

第24回 2015 オートモデラーの集い in 名古屋

第2回目、、、。
用意されたテーブルに、徐々に作品が増えてゆく。
昨年から進化してるゥ、、、、人が多くて写真が撮れな〜い♪

ちょいピンボケが多くてゴメンなさい m(_ _)m

automodeler2015_016


automodeler2015_017


automodeler2015_028


automodeler2015_019


automodeler2015_020


automodeler2015_021


automodeler2015_022


automodeler2015_023


automodeler2015_024


automodeler2015_025


automodeler2015_026


automodeler2015_027


automodeler2015_028


automodeler2015_029


automodeler2015_030


■主催:TMCC(東海モデルカークラブ)
    TDMC(トヨタデザインモデラーズクラブ)
    クラブ MODENA(モデナ)
■日時:平成27年11月22日(日)10:00 ~ 16:00
■会場:トヨタ博物館 新館1F 大ホール会議室


つづく、、

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】2015 オートモデラーの集い in 名古屋

2015年の11月22日は日曜日、3連休のど真ん中。
トヨタ博物館において、カーモデラーの作品展が本年も開催されました。
おりしも、ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) では、
第19回名古屋モーターショー
11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間にわたり開催されました。

前回のエントリーで【写真集】名古屋モーターショーが終わったばかりですけど、、、
昨年よりもパワーアップしている作品群を紹介せずにはおられません。
このまま引き続き【写真集】をお届けします!

第24回 2015 オートモデラーの集い in 名古屋

■主催:TMCC(東海モデルカークラブ)
    TDMC(トヨタデザインモデラーズクラブ)
    クラブ MODENA(モデナ)
■日時:平成27年11月22日(日)10:00 ~ 16:00
■会場:トヨタ博物館 新館1F 大ホール会議室

会場は、年を追うごとに盛況具合が増しますね。
昨年よりもホッと、ホット!暑かったわぁ。
それでは、しばらくおつきあいを、、、♪
ちょいピンボケが多くてゴメンなさい m(_ _)m

automodeler2015_001
▲ トヨタ博物館 駐車場にて、、、

automodeler2015_002
ホンダ S800
S500、S600に続き、Sシリーズの第3弾として1966年1月から1970年5月まで生産
された。フロントに縦置きに水冷直列4気筒DOHCエンジンを積み、排気量は791cc、
圧縮比は9.2:1、最高出力は70PS/8,000rpm、最大トルクは6.7kgf·m/6,000rpmで、
0 - 400m加速は16.9秒、最高速度は160km/hと発表された。
エンジンフードの右側にはパワーバルジがあるが、これはダミーである。

automodeler2015_003
▲ ボディタイプは、オープンとシューティングブレーク風のクーペ2種類がある

automodeler2015_004


automodeler2015_005


automodeler2015_006


automodeler2015_007


automodeler2015_008


automodeler2015_009


automodeler2015_010


automodeler2015_011


automodeler2015_012


automodeler2015_013


automodeler2015_014


automodeler2015_015


つづく、、

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 15

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集15回目は、引き続き1号館の展示を紹介しましょうね。
クルマクションでランボルギーニを発見!
NMS2015_1_010
猛牛ミッドシップ オープン2シーター!
ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター
[Lamborghini Aventador LP 700-4 Roadster]
クルマクションは、、、クルマクションへひとっ飛び!

クルマを売りたい人は、「少しでも高く売りたい!」
クルマを買いたい人は「少しでも安く買いたい!」と思いますよね。
そんな時は「個人専用売買」が絶対にお得!
従来の中古車売買で発生していた複数の手数料を低く抑えられる個人専用売買なら、
売りたい人はより高く、買いたい人はより安く取引することができます。



ここからは、ラッピングカーのコーナーです。
NMS2015_1_011
LB ランボルギーニ アヴェンタドール
[LB Performance Lamborghini Aventador]

NMS2015_1_012
▲ 目立つわぁ、、LB Performance(リバティーウォーク)の迫力あるオーバーフェンダー

NMS2015_1_013
LB ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター
[LB Performance Lamborghini Aventador Roadster]

NMS2015_1_014
今年、2015年で生産を終了しているメルセデス・ベンツの6輪オフローダー!
メルセデス ベンツ G63 AMG 6x6
[Mercedes-Benz G63 AMG 6x6]

NMS2015_1_015
ART BOMB デモカー:メルセデス ベンツ SLK
[Mercedes-Benz SLK]

NMS2015_1_016
GLAD グラッド デモカー:シボレー カマロ
[Chevrolet Camaro]

NMS2015_1_017
SPEED GRAPHIX デモカー:ホンダ NSX
[Honda NSX]
ユニークなラッピングですねぇ。わざと汚すラッピングってアイデアです。

NMS2015_1_018
ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター
[Lamborghini Aventador LP 700-4 Roadster]

NMS2015_1_019
▲ 品の良いゴールドのラッピングです

──── 1号館の取材?終了でーす!

 1号館の中心はラッピングカーのコーナーでした。
それにしてもランボルギーニ・アヴェンタドールのデモカー率が高いですね。
キング・オブ・スーパーカーであるアヴェンタドールの注目度は群を抜いていますからねぇ。
各ショップがセレクトするのもうなずけます。
ある意味、大きなランボルギーニブースって感じです(笑

今回の【写真集】が第19回名古屋モーターショー2015最後の特集となります。
長々お付き合いいただき、ありがとうございます。

モーターショーは次回は2年後です。
次回はさらに自動運転の技術進歩やら移動のための快適空間の提案やら、楽しみな期待
が膨らむ一方で、「自動」という言葉に一抹の不安を感じることも事実です。
とにもかくにも「夢」を見せてくれるだろうとは、大きく期待をして、、、 m(_ _)m

主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 14

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集14回目は、1号館の展示を紹介しましょうね。
AC MINDSのブースをのぞいてます。
NMS2015_1_001
英国の軽量スポーツカー! BAC Mono
[BAC Mono]
英国のバックヤードビルダー、Briggs Automotive Company(BAC)が開発したシ
ングルシーターの軽量スポーツカーが「Mono」だ。車両重量はわずか580kgで、レー
ス用エンジンの開発で有名な英マウンチューンが手掛けた、最高出力305hpを発揮す
る新しい2.5リッター4気筒エンジンを搭載する。

NMS2015_1_002

▼ 2016年型のMonoがグッドウッドのヒルクライムコースを駆ける姿を撮った映像を見つけました。



NMS2015_1_003
ジネッタ・スピリットを引き継ぐクルマ
ジネッタ G40R
[GINETTA G40R]
コンパクトなボディーにFRレイアウト。強固なパイプフレームにFRPボディー。
イギリスで行われているワンメイクレース用に作られたG40をロードゴーイングにした
G40Rはエアーコンディショナーも装備する。

NMS2015_1_004
FR駆動によるロングノーズ&ショートデッキという古典的プロポーションが良い!
ボディサイズは、全長3,748mm、全幅1,642mm、全高1,045mmという小ぶりなも
ので、同じカテゴリーに属するロータス・エリーゼと比較しても若干コンパクトだ。
車両重量は、わずか795kg(本国仕様)に過ぎず、これはエリーゼよりも100kgも軽
いのだ。エンジンとトランスミッションはマツダ・ロードスターのものを流用する。
2リッター 4気筒自然給気ユニットは175馬力を発生。
パフォーマンスは、0-100kmまでの加速が5.8秒、最高速度225kmということです。
もっとも嬉しいのは、全幅が5ナンバー枠内に収まっていることかな。


NMS2015_1_005
大型スクリーンを備えたハイスポーツツアラー
KTM クロスボウ(X-BOW GT)
[KTM X-BOW GT]
クロスボウ…グランツーリスモで遊んでます。実車を初めて見ましたわぁ。
オーストリアが誇る世界的なオートバイメーカー、KTMが開発したスポーツカー
「X-BOW」。カーボンモノコックのメインフレームに、直4ターボエンジンをミッド
シップマウントする。
全長3,738 × 全幅1,915 × 全高1,202 mm、ホイールベースは2,430 mm。
エンジンの詳細は1,984 cc 直列4気筒 直噴DOHC ターボ(アウディ 2.0 TFSI)
最高出力が285ps(210kW)/6,400 rpm、最大トルクは420Nm/3,200 rpm。
トランスミッションは6段マニュアルとなる。

NMS2015_1_006
ケータハムのラインナップ中で最も身近に楽しむことができるセブン
ケーターハム セブン 160
[CATERHUM SEVEN 160]
サイズ、エンジン排気量ともに日本の軽自動車規格を満たすよう、特別に設計された
このセブン160は、軽自動車部門に新たな価値観を秘めたドライビングの楽しさをも
たらすだろう。
スズキ製660cc直列3気筒エンジンをわずか490kg(乾燥重量)のボディに搭載する。

ここからはミツワオートのブースです、、、
NMS2015_1_007
ポルシェ 997 カレラ ミツワデザインエアロデモカー
[Porsche 997 Carrera]

NMS2015_1_008
安定した300km/hオーバーの世界へ誘う
ポルシェ 993 GT2レーシング
[Porsche 993 GT2 Racing]
993GT2といえば、当時のル・マン24時間レースでGTクラス制覇を狙い開発されたエ
ボリューションモデルで、数多くの耐久レースで見事な成績を残している。
そのパワーユニットは、空冷のフラットシックス、排気量は3.6リッターのままkkk製
ツインターボとインタークーラーで武装、専用のピストンシリンダーとハイカムシャフ
トなどのチューンにより450psオーバーを発揮する。

NMS2015_1_009
ポルシェ 997 カップカー レーシングマシン
[PORSCHE 997 GT3 CUP CAR]
ポルシェのカップカーは、トラクションコントロールもなく、ABSすら装備していない。
真にドライバーのスキルを問うマシンである。しかし、スキルが上がれば上がるほどRR
特有の挙動を感じながら真のドライビングプレジャーを堪能できるマシンでもある。


つづく、、、


主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 13

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集13回目は、2号館の最後となります。
MINIのブースから、、、
NMS2015_2_068
レーサーの血を、呼び覚ます! MINI John Cooper Works
[MINI John Cooper Works]
歴代MINIとしては最強の231psに!
エンジンはクーパーSと同様2リッター4気筒を搭載。JCW専用のピストンや圧縮比変
更(10.2:1)、シャフトタイミング変更などのチューニングを施すことで、最高出力
は231ps、最大トルクが350Nmとなる。ちなみに停止状態から100km/hまでの所要
時間は、ATモデルで6.1秒、MTモデルで6.3秒となっています。最高速度は246km/h
をたたき出すなど、高いポテンシャルを秘めた史上最強のMINIが誕生した。

NMS2015_2_069
上質なシューティング・ブレーク MINI クラブマン
[MINI CLUBMAN]
シューティング・ブレーク(クーペの流麗さを融合させたワゴンスタイルの呼称)の
コンセプトを取りいれたMINIクラブマンの最新型はボディーサイズが先代よりひと回
りアップ。実用性と利便性がより向上した。

MINIからお隣のジャガー&ランドローバーのブースにへ移動、、、
ランドローバーから紹介します。
NMS2015_2_070
英国王室御用達の名門が放つスーパーSUV
レンジローバー スポーツSVR
[LAND ROVER RANGE ROVER SPORT SVR]
ランドローバー史上、最も速く最もパワフルなSUV。5LV8スーパーチャージャーエン
ジンを搭載し、最高出力550馬力を発揮する。2014年、ニュルブルクリンクで当時
SUV最速のラップタイム(8分14秒)を記録。

NMS2015_2_071
世界で数々の賞を受賞し定評のある先進的なデザインを刷新!
レンジローバー イヴォーグ
[RANGE ROVER EVOQUE]
2016年モデルには、最高出力240psを誇る「Si4」ガソリンエンジン搭載モデルも設
定されていて、0-100km/h(0-62mph)加速はわずか7.6秒、最高速度は217km/h
に達します。

ジャガーへ移動、、、
NMS2015_2_072
スポーツサルーンを新たに定義する ジャガー XE
[JAGUAR XE]
俊敏な加速、洗練されたクルージング、意のままのハンドリング。あらゆるシーンで
胸の高鳴るドライビングを堪能できるXE。ジャガー史上最も先進的で効率性に優れた
一台です。

NMS2015_2_073
8年振りにフルモデルチェンジ! ジャガー XF
[JAGUAR XF]
クラス屈指の軽量化と高剛性を実現するアルミニウムボディ構造。新開発のインジニウ
ムディーゼルを含む高出力・高効率のパワーユニット。デザイン、パフォーマンス、快
適性、居住性、洗練性のすべてに進歩を遂げたモデル。

ここからはロータスのブースです、、、
NMS2015_2_074
2+2の本格MRスポーツ ロータス エヴォーラ 400
[LOTUS EVORA 400]
ライトウェイト志向の本格スポーツカーブランド、ロータス。そのラインアップの上
級モデルが「エヴォーラ」だ。MRレイアウトを採用しながらも後席を備え、実用性
を高めている。街中でも快適なスーパーカーだ。

NMS2015_2_075
価格(消費税込み)は、エヴォーラ400 MTが…13,554,000円、
エヴォーラ400 ATは…14,061,600円となる。


NMS2015_2_076
ミッドシップに搭載されるエンジンは、インタークーラー付きターボ3.5LV6スー
パーチャージャーで最高出力298kw(406ps)、最大トルク410Nm(40.2kgm)を
発揮。最高速度は時速300km、4.2秒で時速100kmに加速する。


NMS2015_2_077
エリーゼ Sをベースに数々の専用装備品が奢られる
ロータス エキシージ S CR
[LOTUS EXIGE S CR]
「S CR」クラブレーサーのコンセプトは、ファンキーな色遣いと、革新的な素材の使
い方、さらに高まったドライビングダイナミクスとパフォーマンス。エクステリアは、
フロントスプリッター、リアウィング、フロントアクセスパネル、ルーフパネル、ウィ
ングミラー、リアトランサムにはマットブラックを採用、シート、サイドウイングパネ
ルには「クラブレーサー」のデカールが施される。

NMS2015_2_078
ボディカラーは、「メタリックホワイト」、「エキシージオレンジ」、「メタリッ
クイエロー」の3色を用意。右ハンドルのみの設定。


NMS2015_2_079
エリーゼ誕生20周年を記念して生産されたモデル
ロータス エリーゼ 20th
[LOTUS ELISE 20]
1995年のフランクフルトモーターショーでデビューした、エリーゼの20周年を記念し
たモデル。エリーゼ S クラブレーサーをベースとし、ボディーカラーにクラシックエリ
ーゼで使われていた4色を採用するとともに、リアディフューザー、ウイングミラー、
ロールフープカバー、リアトランサムパネルをマットブラックで仕上げている。

NMS2015_2_080
スーパーチャージャー付き直列4気筒DOHC 1.8リッター「2ZR-FE」で、最高出
力は162kW(220PS)/6800rpm、最大トルク250Nm(25.4kgm)/4600rpm。


ロータスからボルボのブースです。
NMS2015_2_081
ラグジュアリーなスカンジナビアン・エステート
ボルボ V70
[VOLVO V70]
ドライビングの歓びと高効率・低燃費を両立する、ボルボが独自に開発したDrive-E
パワートレーンを搭載。どこまでも快適でラグジュアリーな乗り心地。スウェーデン
ならではの独創性とデザインの思想が息づく、スカンジナビアン・エステートの精髄。

2号館最後は、JEEPなのだ!
NMS2015_2_082
力強い走破性と頂点としての誇りが生み出したフォルム。
ジープ グランドチェロキー
[JEEP GRAND CHEROKEE]
ジープのフラッグシップSUV。数々の先進テクノロジーを投入しており、エンジンは
3.6LV6と5.7LV8のほか、高性能版の「SRT」に最高出力468馬力の6.4LV8を搭載。
ダイナミックな走りを実現した。

NMS2015_2_083
新たなファン層を開拓するアメリカンSUVが上陸
ジープ レネゲード
[JEEP RENEGADE]
ジープ初のコンパクトSUV。パワートレーンは1.4Lターボエンジン+6速デュアルク
ラッチATのFF仕様または2.4Lエンジン+9速ATの4WD仕様の2本立て。力強い走り
と低燃費を両立した。

NMS2015_2_084
大水害に強い!機動力の高い水陸両用車
ジープ ラングラー アンリミテッド
[JEEP Wrangler Unlimiterd]
1941年に誕生した軍用4WD車をルーツとする本格オフローダー、ラングラー。
その4ドアモデルで高い実用性と快適性を備える。エンジンは最高出力284馬力の
3.6リッターV6で、力強い走りを生み出す。

──── 2号館の取材?終了でーす!

 長々お付き合いいただき、ありがとうございます。
スーパーカーてんこ盛りの2号館の展示車両をご紹介してまいりました。
今回の【写真集】が最後です。
次回のエントリーからは、第19回名古屋モーターショー2015の1号館の
展示をお伝えしていこうと思います。
もう少しだけ、お付き合いください m(_ _)m

つづく、、、

主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 12

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集12回目は、マセラティのブース、、、
NMS2015_2_054
4シーター コンバーチブル マセラティ グランカブリオ
[MASERATI GranCabrio]
マセラティ初の快適な4人乗りコンバーチブルとして、重要な1章を新たに刻み込みま
した。グラントゥーリズモから受け継ぐ現代性、官能性、そして情熱が完全に融合さ
れたこのモデルは、躍動感と優雅さを兼ね備えています。

NMS2015_2_055
エクステリアの最も目立つ装備がファブリック製ソフトトップ

NMS2015_2_056
フロントシートは、ランパーサポートなど電動で調節可能、フロントシートと同じ
デザインの独立した2席のリアシートは、大人2名が快適に座ることができる


NMS2015_2_057
現代風にアレンジされたクラシック イタリアン デザイン
マセラティ クアトロポルテ GT S
[MASERATI Quattroporte GT S]
6代目クアトロポルテは、ボディを拡大した。全長5,262mm、幅2,100mm、ホイー
ルベースは3,171mmとなり、サイズではメルセデスSクラスロングやアウディA8と
同じ土俵に立った。しかし、ボディの60%をアルミにしたことで、車両重量は2トン
を切った。5代目よりも100kg軽量化している。

NMS2015_2_058
マセラティ伝統のオーバルグリル、造形的なボンネット、そしてLEDを採用した
新型フロントライトなどが、クアトロポルテの証


NMS2015_2_059
艶やかなイタリアンサルーン マセラティ ギブリ
[MASERATI GHIBLI]
1914年創業、レースシーンでも輝かしい成績をあげてきたマセラティのミドルセダン
が「ギブリ」。今秋、環境性能や安全性能を強化した改良新型車として刷新した。排
ガス規制EURO6対応の新エンジンを搭載する。

NMS2015_2_060
縦のフィレットを配したグリル上辺のラインは、鋭く切れ上がりながらアグレッシ
ブなヘッドライトへと続いている


マセラティからポラリス&スリングショットのブースにお邪魔しました
NMS2015_2_061
異次元感覚のアメリカン3輪ビークル SLINGSHOT スリングショット
[SLINGSHOT SLINGSHOT]
スノーモービルやATV(全地形対応車)を手がけるポラリス社が送り出す前2輪、後ろ
1輪の3輪ビークル。軽量ボディーに173馬力の2.4Lエンジンと5MTを搭載する。
日本では2016年初頭に発売予定。

NMS2015_2_062
全長3800mm×全幅1971mm×全高1318mmと、ロー&ワイドなスタイル

NMS2015_2_063
エンジンは2.4リッターDOHC、最高出力:173HP/6200rpm、
トランスミッション:5MT


NMS2015_2_064
後輪が一輪の、3輪ビークル。普通自動車免許で運転でき、ヘルメットの着用は任
意だそうだ


NMS2015_2_065
究極の走破性を誇る公道モデル
ポラリス RZR XP 1000 カラベラ
[POLARIS RZR XP 1000 CALAVERA]
エンジンは、999ccの2気筒DOHCで、110HPを発生する。
非常に頑丈なロールバーを備え、4点式のシートベルトが付く。
たっぷりストロークの確保されたサスペンションにより高さのあるジャンプをもの
ともしない。中南米の復活祭に由来するCALAVERA(カラベラ)カスタムボディー
ラフィックが施された仕様で、世界限定206台、日本では限定10台である。
価格は455万円(税抜)となる。

NMS2015_2_066
米国特殊作戦軍や空挺師団などへ導入実績あり
ポラリス エムレーザー 4
[POLARIS DEFENSE MRZR4]
●88馬力、875ccポラリスProstarエンジン搭載
●最大2基の担架を搭載可能
●工具不要の折畳み式ロールケージ装備、収納時全高152.4cm

NMS2015_2_067
大水害に強い!機動力の高い水陸両用車
ポラリス ランページ
[POLARIS RAMPAGE]
タイヤのかわりに金属繊維混合強化ラバー製のクローラーを装着しているほか、衝撃
吸収型の構造で完全水陸両用設計になっている。クルマと同じくステアリング、アク
セルペダル、ブレーキを備え、誰でも簡単に運転できるそう。
999cc、4サイクルDOHCエンジンを搭載し、地上での最高速度は時速80km以上。
最大登坂能力も45度あり、急な坂道も走破できる。沼地や新雪に強く、土砂崩れ、
瓦礫火山灰などにも対応できる。


つづく、、、


主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 11

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集11回目は、プジョー&シトロエン&DSのブース、、、
プジョーのクルマを見ましょー♪
NMS2015_2_041
プジョーで最もパワフルなホットハッチ
プジョー 308 GTi by PEUGEOT SPORT
[PEUGEOT 308 GTi]
最高出力199kW(270PS)/6000rpm、最大トルク330Nm/1900-5000rpm(欧州
仕様値)を発生する直列4気筒DOHC1.6リッターターボエンジンを搭載。
トランスミッションは6速MT。専用サスペンションと19インチホイール、トルセン・
ディファレンシャル(LSD)、フルバケットシートを採用。ボディーペイントは大胆な
2トーンで「クープ・フランシュ」と呼ばれるもの。

NMS2015_2_042
208をベースにしたコンパクトSUV プジョー 2008
[PEUGEOT 2008]
2008は都会的な外観デザインと開放的な室内空間、広いラゲッジスペースなどの使い
勝手のよさが大きな特長。搭載エンジンは最高出力60kW(82PS)/5750rpm、
最大トルク118Nm/2750rpmを発生する直列3気筒1.2リッターで、オートマチック
モード付き5速ETGを組み合わせる。

ちょっと移動して、DSです。
NMS2015_2_043
新ブランド「DS」の最小モデル DS DS3
[DS DS3]
シトロエンから独立し、新たなブランドとして始まったDS。最もコンパクトな「DS3」
は新開発1.2Lターボエンジンと6速ATで走りと燃費性能に磨きをかける。オープンモデ
ルのカブリオもある。

3社まとめたブースの最後は、シトロエンです。
NMS2015_2_044
独創性あふれる超個性派フレンチ シトロエン C4カクタス
[CITROËN C4 CACTUS]
2017年に日本導入予定の「C4カクタス」はファン待望のモデル。ポップで斬新なデザ
インに目を奪われるが、エアバンプと呼ばれる車両保護用カバーをボディーサイドに備
えるなど実用的なアイディアも満載。

最後のスーパーカー!?ポルシェだよ〜
NMS2015_2_045
ダウンサイジングターボ化でさらに進化 ポルシェ 911カレラ 4S
[PORSCHE 911 Carrera 4S]
ポルシェの看板モデル、911カレラがさらに進化した。新たにダウンサイジングターボ
エンジンを搭載し、パワーアップと燃費改善の両立を図った。ショーにはその4WDで
50馬力増(420馬力)の4Sが登場する。

NMS2015_2_046
リアは立体的なテールライトと4個のブレーキライトを装備

NMS2015_2_047
オプション装備にレーンチェンジアシストを用意、安全性と走りの歓びをひときわ
高めてくれる


NMS2015_2_048
もはや、スーパーカー・ケイマン ポルシェ ケイマン GT4
[PORSCHE Cayman GT4]
ポルシェ・ケイマンの下克上か!? 911 GT3からシャシーとブレーキを受け継ぎ、
911 カレラSのエンジンを搭載するスーパー・ケイマン、それが ケイマン GT4だ!

NMS2015_2_049
大型の固定式リアスポイラーはカーボン製。角度調整が可能で、アルミ・ステーで
ハッチゲートに取り付けられている。


NMS2015_2_050
ロードスターの原点に回帰した ポルシェ ボクスター スパイダー
[PORSCHE Boxster Spyder]
軽量化を狙いオープン時のパワー開閉機構を省略、あたらしいデザインによるソフト
トップを採用。さらに、リアウインドウを樹脂化したり遮音材を削減するなどで軽量
化を徹底しつつ、「シリーズ中で最軽量」が謳われるそんなボディに、より強力なエ
ンジンを搭載。加えて、サスペンションなどにも専用のチューニングを施し、スポー
ツ志向の強いモデルへと仕上げられた。

NMS2015_2_051
リアスポイラーは固定式になった、小さいながらもダウンフォースを狙い、そそり
立ったいわゆる“ダックテール”形状となる


NMS2015_2_052
ポルシェの最新モデルは第2のSUV ポルシェ マカン
[PORSCHE Macan]
ポルシェの最新モデル、カイエンよりも小型のSUVがマカンだ。高い実用性を誇り、
それでいて独自の個性を持ったスポーツカー。5ドア5シートのマカンは、レジャー・
スポーツのどちらのシーンにも最適なゆとりある空間を演出する。

NMS2015_2_053
マカンは4グレード。全車V型6気筒エンジン、7速PDKデュアルクラッチトランス
ミッション、AWDのみの設定となる。



つづく、、、


主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 10

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集10回目は、英国紳士?のための高級車、まずはアストンマーティンのブース、、、
NMS2015_2_029
V12エンジンのGT3直系マシン ヴァンテージ GT12
[ASTON MARTIN Vantage GT12]
GT3マシン(レース車両)直系のチューニングが施された世界限定100台の同ブランド
最強マシン。「V12ヴァンテージS」をベースにカーボンファイバー等で100㎏軽量化。
自然吸気6LV12エンジンは600馬力を誇る。

NMS2015_2_030
ラピード S
[ASTON MARTIN Rapide S]
世界でもっとも美しい4ドア・スポーツカー、それがRapide S。印象的なフロント・
フェイスをつくるフルフェイス・アルミニウムグリル、斜め上方に14度の角度でエレ
ガントに開く「スワンウィング」と呼ばれるアストンマーティンならではのドアも上
質の証。

NMS2015_2_031
DB9 GT
[ASTON MARTIN DB9 GT]
DB9 GTは、DB9をリファインしたモデルとなる。オールアロイ製の6.0リッターV12
エンジンを搭載。最高出力は30psアップの547ps/6,750rpm、最大トルクはかわらず
620Nm/5,500rpmを発揮し、6段ATであるタッチロトニックIIが組み合わされる。

NMS2015_2_032
0-62mph(およそ99.7km/h)の加速性能4.5秒、最高速度は183mph(およ
そ310km/h)を誇る


アストンマーティンの敷地内にはマクラーレンも、、、
NMS2015_2_033
ラグジュアリースポーツの新定番 マクラーレン 570S クーペ
[McLAREN 570S Coupé]
F1の名門チームとして知られるマクラーレンの市販車部門が開発したエントリーシリ
ーズ第1弾。レース由来の特殊な構造を採用し、圧倒的なパフォーマンスを実現しなが
らも、快適性を高めているのが特徴だ。

NMS2015_2_034
カーボンファイバー製となるモノコックシャシー「モノセルII」を採用し、車重は
1,313kg(乾燥重量)と軽量


NMS2015_2_035
スマホやタブレットPCとBluetooth接続で音楽を楽しめるほか、シリウスサテラ
イトラジオ(衛星ラジオ)も搭載


NMS2015_2_036
最高出力570ps、最大トルク600Nm(61.2kgm)を発生する3.8リッターV型
8気筒ツインターボのM838TEエンジンを搭載


NMS2015_2_037
フロントはP1のようで、リアはMP4-12Cのよう、さて、このモデルの名は??

NMS2015_2_038
マクラーレン 650S スパイダー
[McLAREN 650S Spider]
スパイダーのルーフシステムはシンプルで、開閉に要する時間は17秒。ルーフの開閉は
19mph(30km/h)以下の車速なら走行中でも動作可能だ。MP4-12C スパイダー同
様、650S スパイダーのねじり剛性および曲げ剛性はクーペと全く同じで、アルミニウ
ム製サブフレームとカーボンファイバー製モノセルで構成されるシャシーは優れた強度
を誇る。

NMS2015_2_039
ハンドステッチのアルカンターラのインテリアは快適かつ豪華、ドライバーを確実
にホールド、GPSナビゲーション、DABまたはSIRIUSラジオ、エアコンを標準装備


NMS2015_2_040
0-100km/h加速3.0秒、0-400m加速10.5秒、最高速333km/hと発表、
価格は3,400万円



つづく、、、


主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 9

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集9回目は、高級車ゾーン、まずはベントレーのブースから、、、
NMS2015_2_020
Bentleyの比類なきラグジュアリーセダン ベントレー フライングスパー
[Bentley Flying Spur]
尽きることのない贅沢と妥協のない性能の両方を希求する方のために設計された車は、
究極のモーターリング・エクスペリエンスをドライバーに、そして同乗者にも体験させ
る。 スーパーフォーミングされたアルミ製エクステリアの鋭いラインから手仕上げされ
たハイドとウッドパネルが飾るインテリアまで、Bentleyのクラフツマンたちが魅せる
熟練の技を至るところに認めることができる

NMS2015_2_021
ベントレー ミュルザンヌ スピード
[Bentley Mulsanne Speed]
ベントレーのフラッグシップサルーンであるミュルザンヌのスポーティモデルがスピー
ドである。設計が見直された伝統の排気量6.75リッターをもつV8ツインターボエンジン
は、最高出力537ps、最大トルク1,100Nmを発揮する。このパワーをもって、2.6トン
以上の車重を後輪で駆動させ、0-100km/h加速は4.9秒、最高速度は305km/hという
フラッグシップのスポーティグレードにふさわしいスペックを誇る。

お隣さんは、同じく高級車ロールスロイスのブースなのだ、、、
NMS2015_2_022
雲上のスピリット・オブ・エクスタシー ロールスロイス ゴースト
[ROLLS-ROYCE Ghost]
ロールス・ロイスの象徴である、スピリット・オブ・エクスタシーがあしらわれた
ロータリーコントローラで少し指を動かせば、運転から注意をそらすことなく方向、
音楽、またタッチパッドの文字にもアクセスできます。理想的な形状のサイ・サポ
ート付きのシートが、運転中の姿勢と指先を安定させ、快適なドライブを保証しま
す。どこへでも、どこまでも気軽にドライブできます。

NMS2015_2_023
雲上のスピリット・オブ・エクスタシー ロールスロイス レイス
[ROLLS-ROYCE Wraith]
レイスでは、その流れるようなファストバックデザインが、この新モデルに唯一無二
の個性を与えています。大胆なライン、ボディを覆う緊迫感、そして傾斜したリアウ
インドウは、スターティングブロック上で構えるトップアスリートの姿を思わせます。
レイスの深く窪んだグリル、ワイドなリアトラック、大胆な2トーンのエクステリア
カラーが、そのダイナミックさをより力強く表現しています。

高級車のお隣さんは高級スポーツのフェラーリです、、、
NMS2015_2_024
V8ターボ搭載の新世代フェラーリ フェラーリ 488GTB
[FERRARI 488GTB]
458イタリアの後継となる新型ミッドシップスポーツ。3.9LV8ターボエンジンは458
比で100馬力増の670馬力を叩き出し、0-100㎞/h加速3.0秒、最高速度330㎞/h以上
の圧倒的性能と「ターボラグ・ゼロ」を謳う。

NMS2015_2_025
この顔に注意!究極のドライビングスリルをもたらす究極のパワーを持つ

NMS2015_2_026
豪華なフェラーリ カリフォルニア T
[FERRARI California T]
全長4570mm、全幅1910mmに対して、全高は1322mm。
見るからに流麗な2+2シーターボディーの長いフロントフード下に搭載されるのは、
新開発のV8ターボエンジン。全自動で開閉されるリトラクタブル・ルーフを備える。
ルーフを閉じれば、ゴージャスな完全なクーペに変身する。

NMS2015_2_027
搭載エンジンは、90° V型8気筒 DOHC(4バルブ) ツインターボ

NMS2015_2_028
アグレッシブなドライビングにも、グランドツアラーとしても応えてくれるモデルなのだ


つづく、、、


主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 8

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集8回目はアウディのブースから、、、
NMS2015_2_011
アウディ RS 6 アバント
[Audi RS 6 Avant]
広い用途を持ちながら、究極のスポーティネスを内に秘めるRS 6 アバント。独自の
軽量化技術Audi ultraにリアスポーツディファレンシャル搭載の最新世代quattro、
ダイナミックなパワートレインが、この上ないドライビングプレジャーをもたらす。

NMS2015_2_012
アウディ TTS クーペ
[Audi TTS Coupe]
3代目TTは、カーデザインに革命をもたらした先代モデルの美意識を継ぎながら、より
本格的なスポーツカーとして進化しました。Audi史上初となるAudiバーチャルコック
ピットやレースの現場で磨き上げられた最高峰のテクノロジーを惜しみなく搭載。
Audiに、そしてピュアスポーツカーの世界に、新たなる息吹をもたらします。

つぎは、アルファロメオのブースへ移動、、、
NMS2015_2_013
会えるのを心待ちにしていました、これからも片思い!?

NMS2015_2_014
イタリアの伝統と美を体現 アルファロメオ 4C スパイダ-
[ALFA ROMEO 4C Spider]
240馬力の1750ccターボエンジンを搭載したミッドシップスポーツ「4C」のオープン
バージョン。カーボンファイバーを多用した軽量高剛性ボディーでスーパーカーに匹敵
する走行性能を実現。

NMS2015_2_015
TFT液晶式メーターパネル、フラットボトムのステアリングホイールを装備

NMS2015_2_016
リアは、4Cより力強くたくましい姿へと一新した

フィアットがあって、アバルトもあって、、、
NMS2015_2_017
刺激的な走りの熱血イタリアン アバルト 595
[ABARTH 595]
フィアット500の高性能モデル「アバルト500」をさらにチューニングしたのが「595」
シリーズ。160馬力の1.4Lターボエンジンによる走りが刺激的。ATモード付5速ミッシ
ョン仕様やオープンモデル「595C」もある。

NMS2015_2_018
全国メーカー希望小売価格:3,391,200円(3,140,000円)( )内は税抜価格

NMS2015_2_019
環境性能とパワーを両立した野生馬 フォード マスタング
[FORD Mustang]
元祖アメリカンクーペがアグレッシブなデザインをまとって進化。燃費性能を大幅に向
上させた新開発2.3Lターボエンジン「エコブースト」の採用も話題だが、V8モデルの
登場もひかえる。


つづく、、、


主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 7

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集7回目は2号館へ来ました。
米国はシボレーのブースから、、、
NMS2015_2_001
電動開閉式のソフトトップを採用し、リモコンキーでのオープンが可能

NMS2015_2_002
コルベット Z06 コンバーチブル
[CHEVROLET Corvette Z06 convertible]
アメリカンスポーツの頂点
新型コルベットの最強モデルが「Z06(ズィーオーシックス)」。6.2Lスーパー
チャージドエンジンは驚異的な659馬力を発揮し、欧州製スーパースポーツと互角に
渡り合う。8速ATと7速MTを用意する。

NMS2015_2_003
走行中(車速約50km/hまで)でも開閉が可能なように設計されている

シボレーの隣はキャデラック
NMS2015_2_004
キャデラック CTS-V
[CADILLAC CTS-V]
キャデラック史上最速のセダン
649馬力の6.2LV8スーパーチャージド直噴エンジンを搭載した「キャデラック史上
最高のパフォーマンス」を謳うスーパーセダン。パワーだけでなく、洗練された高級
感と快適性も合わせ持つ。

NMS2015_2_005
エスカレード プラチナム
[CADILLAC ESCALADE PLATINUM]
4代目となるエスカレード。フロントに最新の気筒休止システムを備えた6.2ℓのV8を
搭載し、6速ATを介して4輪を駆動。日本に輸入されるのはショート・ホイールベース
のみだが、それでもその値は2950mmもあり、室内には悠々と3列シートが配され、
しかも3列目が3人がけとなっている。全幅は2mオーバーとなる。

キャデラックの隣は、待ってましたのランボルギーニ、、、
NMS2015_2_006
ウラカン LP 610-4
[Lamborghini Huracan LP 610-4]
2014年3月のジュネーブモーターショーでベールを脱いだガヤルドの後継車であり、
ラグジュアリー・スーパー・スポーツカーの新たなベンチマークとなるべき車種となる。
ドライバー・フレンドリーで運転のし易さを実感できる一方、絶対的なパフォーマンス
を兼ね揃えており、ラグジュアリーとスポーティーさを双方を追及したモデルだ。

NMS2015_2_007
先代ガヤルドのデザインから大きく一新、ピュアなラインが際立っている

NMS2015_2_008
アヴェンタドール LP 750-4 スーパーベローチェ
[LAMBORGHINI AVENTADOR LP 750-4 SUPERVELOCE]
伝説のスーパーカー「カウンタック」直系の「アヴェンタドール」。そのさらなる高性
能仕様で、6.5LV12エンジンの最高出力は50馬力アップの750馬力を実現。0-100㎞/h
加速2.8秒、最高速度350㎞/hを誇る。

NMS2015_2_009
販売価格(消費税込)は、47,955,883円なり〜!

NMS2015_2_010
全世界における生産予定台数は、600台限定と発表された


つづく、、、

主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

【写真集】第19回 名古屋モーターショー 2015 Part 6

2015年11月20日(金)~23日(月・祝)の4日間
第19回名古屋モーターショー
19th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── いいイベントになったがやぁ!名古屋モーターショー2015

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で19回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。今年は、国内四輪・二輪合わせて11ブラ
ンド、輸入四輪・二輪で35ブランド、合計46ブランドが出展しています。海外ブラン
ドの数は東京モーターショーを上回っているのだ。普段なかなかお目にかかれない超
高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちで、クルマの夢を見せてくれるいいイベントになった。

特集6回目はホンダのブースの2回目だぁ、、、
NMS2015_3_045
どうだ!?ド迫力の表情を持つ漆黒のバイクは次期CBRシリーズか!

NMS2015_3_046
Light Weight Super Sports Concept
[Light Weight Super Sports Concept]
硬質でカタマリ感のある面構成とシャープエッジとの組み合わせで、アグレッシブさ
を強調している。ホンダがつくる次世代のライトウエイトスーパースポーツの方向性
を予感させるモデル。

NMS2015_3_047
待ち遠しい1台!発売間近CBR400Rのジャパンプレミア

NMS2015_3_048
CBR400R
[CBR400R]
「AGGRESSIVE SPEED SHAPE」をスタイリングコンセプトに開発。新採用のLED
デュアルヘッドライトを装備し、よりスラントさせた印象的なフロントフェイスから、
同じく新採用のLEDテールランプを備えて跳ね上げたリアまわりまで、エッジの効い
たキャラクターラインとすることで、風を切る流れを表現したデザインとなる。
新形状の異型断面マフラーは低音の効いた歯切れの良いエキゾーストサウンドを実現。

NMS2015_3_049
2013・14年のMotoGPクラス2連覇を達成した「RC213V」のロードバージョン

NMS2015_3_050
RC213V-S
[RC213V-S]
「世界一速く走るマシンとは、世界一操りやすいマシン」という思想に基づいて開発
されたMotoGPマシンの公道仕様。999㏄のV4エンジンを搭載する。価格も2000
万円超と破格だ。

NMS2015_3_051
RC213V
[RC213V]
ロードレース世界選手権MotoGPクラス参戦マシン。
2015年8月、マルク・マルケス選手の優勝で、Hondaはグランプリ通算700勝という
偉業を達成。

NMS2015_3_052
マクラーレン MP4-30
[McLaren MP4-30]
2008年以来7年ぶりのF1復帰となるホンダ製パワーユニットを搭載したマシン。
「マクラーレン・ホンダ」としては1992年のMP4/7A以来のコンビ復活となる。
第10戦ハンガリーグランプリでは、フェルナンド・アロンソが5位入賞、ジェンソン・
バトンが9位入賞となり 2015年シーズン初のダブル入賞となっている。

NMS2015_3_053
2015 FIAフォーミュラ・ワン世界選手権に参戦中のマクラーレンホンダMP4-30


これで3号館は終了です。輸入車が生息する2号館へつづく、、、

──── たいへんだぁ、これは困ったぞー!

 国産メーカーがメインの3号館からの取材でしたが、写真整理中にたいへんな忘れ物
をしていることに気付いてしまいました。足りないメーカーがある、、、!?
マツダは、、、どこ?
m(_ _)m わすれたぁ。といっても展示車両はちゃんと見ています。ロードスターに乗り
ましたし。この名古屋モーターショーで一番に見たかったクルマ、それがマツダの「RX
-Vision」だったのですが、展示されていませんでした。ブースの中をくまなく見るも置
いてありません。この衝撃の事実を知った時、シャッターを押す手が止まってしまいま
した。という経緯で、マツダの写真がございません。改めて、ごめんなさい。


主催者発表:開催結果速報
2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催されました第19回名古屋モーターショーは、
盛況のうちに終了致しました。
多数のご来場ありがとうございました。

開催期間:20日(金)~23日(月・祝) 来場者数:20万3500人

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR