【ビデオ】フェラーリだって、チャレンジャー!?

世界のフェラーリだって、ここではチャレンジャーなんだ。
ここはどこ?
ここはドイツの超有名サーキット、『ニュルブルクリンク』

全米人気No.1の自動車サイトAUTOBLOGにこんな気になる記事がっ!
【ビデオ】フェラーリが「F12 ベルリネッタ」で、「GT-R NISMO」の記録を破ろうと狙っている!?
ニュルで、フェラーリの『F12 ベルリネッタ』が、ラップタイムの記録更新を試みたというお話です。
2013-ferrari-f12-berlinetta_01
Ferrari F12 Berlinetta

ニュルブルクリンクのラップタイム上位には、ポルシェ、日産、ラディカルといった名だたるメーカーが競い合っていましたが、これまでフェラーリは、この競争に積極的に参加しようとはしていませんでした。王者の貫禄と言いましょうか!?
しかし近頃、F12 ベルリネッタが北コースを1時間半にわたって貸し切り状態で走行しているところが目撃されました。
その走行の目的は何でしょうか?
●F12のアップデート版の走行テスト!
●F12現行モデルによるタイムアタック!
この2つが考えられます。
推測するに、ルーフに取り付けられた通信装置を見ると、後者の可能性の方が高いのではないでしょうか。
2013-ferrari-f12-berlinetta_02
Ferrari F12 Berlinetta

気になるタイムはというと、「AUTOBLOG」からウォームアップ・ラップとクールダウン・ラップの間に7分48秒を記録したとのこと。数字的にはイマイチなタイムですが、T13からハッツェンバッハ(コーナー名)まで約40秒間のクールダウン走行をしていたそうで、それを差し引くとラップタイムは7分08秒あたりになるそうです。このタイムは、日産「GT-R NISMO」が記録のと同等であり、ダッジ「ヴァイパーACR」、レクサス「LFAニュルブルクリンク・パッケージ」、シボレー「コルベットZR1」より速いです。
フェラーリはF12で、GT-R NISMOが持つフロント・エンジンの公道仕様車最速タイムを打ち破ろうと狙っているのではないだろうか?
(ちなみに、サーキット専用モデルのフェラーリ「599XX」は4年前に6分58秒を記録)
2013-ferrari-f12-berlinetta_03
Ferrari F12 Berlinetta

2013-ferrari-f12-berlinetta_04
Ferrari F12 Berlinetta / interia

これが走行映像だっ!

Laptime attempt: Ferrari F12 Berlinetta (7m08s full lap?!)!
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.183>Part 5 マツダ サバンナ RX-3(後期型)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
Car Models File-No.183

PCM00283_17
Car Models File-No.183フジミ 1/24 インチアップシリーズ No.旧109
マツダ サバンナ RX-3 後期型

──── マツダ サバンナGT RX-3 カタログ・スペック

■ボディタイプ:クーペ ■ドア数:2ドア ■乗員定員:5名
■型式:S124A ■全長×全幅×全高:4065×1595×1335mm ■ホイールベース:2310mm
■トレッド前/後:1300/1290mm ■室内長×室内幅×室内高:1700×1290×1115mm
■最低地上高:165mm ■車両重量:885kg
■新車価格:795,000円
■中古車価格帯:──万円

PCM00283_18
──── マツダ サバンナGT RX-3 カタログ・スペック…その2

■エンジン型式:12A
■最高出力:120ps/6500rpm ■最大トルク:16.0kgm/3500rpm
■種類:直2・RE
■総排気量:573cc×2 ■ボアストローク:──mm×──mm
■圧縮比:9.4 ■過給機:なし
■燃料供給装置:4バレルキャブ
■燃料タンク容量:60リットル
■使用燃料:レギュラーガソリン

PCM00283_19
──── マツダ サバンナGT RX-3 カタログ・スペック…その3

■ステアリング形式:ラック&ピニオン
■サスペンション形式(前):ストラット/コイル
■サスペンション形式(後):リジッド/リーフ
■ブレーキ形式(前):ディスク ■ブレーキ形式(後) :LTドラム
■タイヤサイズ(前):Z78/13/4PR ■タイヤサイズ(後):Z78/13/4PR
■駆動方式:FR ■トランスミッション:5MT ■LSD:──

PCM00283_20


Car Models File-No.183
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)

Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型
(2005/07/25)
フジミ模型

商品詳細を見る


1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型
(2005/06/30)
フジミ模型

商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.183>Part 4 マツダ サバンナ RX-3(後期型)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
Car Models File-No.183

PCM00283_13
Car Models File-No.183フジミ 1/24 インチアップシリーズ No.旧109
マツダ サバンナ RX-3 後期型

──── 輸出モデル名は「RX-3」と命名!

国内向けにサバンナ GTとネーミングされたモデルの輸出用は「マツダ RX-3」と命名されましたが、この「RX-3」はシリーズ全体のモデル名のことを指します。現在は「RX-7」や「RX-8」のモデル名の方が有名になってしまいましたね。輸出用は国内用より6ヶ月早い1972年3月から米国で発売が開始されました。

PCM00283_14
──── サバンナ後期型、登場!

1973年6月7日、ちょっと大掛かりなマイナーチェンジが発表されました。
今回のモデルである、いわゆる「とんがりノーズ」「ガンとばしノーズ」などと呼ばれる後期型の登場です。
フロント、リアはともに洗練されたデザインになり、特にリアは斬新な六角形のテールランプ(「六角テール」とも言う)を採用しました。フラッシャーランプもオレンジ色に変わり、安全面での変更がされています。
クーペは内装を黒に統一するなど充実度を高め、安全対策として全車にブレーキサーボ、助手席3式ベルト、可倒式ミラー、ステアリングロック機構を装備しています。
GTは従来の78タイヤに代えて「70」の偏平タイヤを装着、ワイドトレッドとあいまって走行安定性が高まりました。

PCM00283_15
──── サバンナ in モータースポーツ!

サバンナGTは「サバンナ RX-3」の名で1971年12月の「富士ツーリスト・トロフィー」に参戦しました。この日、50連勝目のかかったスカイライン GT-R勢が相次いでリタイアしてゆく中、加茂進/増田建基組のサバンナ RX-3がデビューウィンを飾ったのです。
翌1972年3月の「富士GCシリーズ第1戦」ではスカイラインGT-Rが勝利し、念願の50勝目を達成しましたが、5月の日本グランプリでは片山義美のサバンナ RX-3が優勝を奪い、以来、スカGに代わってサーキットを席巻したのです。

PCM00283_16


Car Models File-No.183
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)

Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型
(2005/07/25)
フジミ模型

商品詳細を見る


1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型
(2005/06/30)
フジミ模型

商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.183>Part 3 マツダ サバンナ RX-3(後期型)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
Car Models File-No.183

PCM00283_09
Car Models File-No.183フジミ 1/24 インチアップシリーズ No.旧109
マツダ サバンナ RX-3 後期型

PCM00283_10
──── 消滅!ロータリー

市販車で最後までロータリーエンジンを積み続けたマツダRXシリーズは、このRX-3の後RX-7、そしてRX-8と進化しました。だが、マツダはロータリー・エンジンの量産を休止するという苦渋の選択をし、RX-8は2012年の半ばには生産中止になりました。
販売が伸びなかった。スポーツカーとしてのポテンシャルは日本国内では最高峰。
なら何故?
多分その答えは、その燃費性能ではないでしょうか。
日常的な使用を前提とした場合、燃費性能の問題は大きいでしょう。
このサバンナ RX-3は、小さなボディに65リッターほども入るガソリンタンクが乗っているのです。
走っていると燃料計の針が見る見るうちに下がってくるのがわかるほどだったそうです。また、強めの加速の後にアクセルを戻すと、排気管から軽いアフターファイヤー音がパンパンと鳴り響くなど、捨てるものと得るものがハッキリしているクルマだったのです。

PCM00283_11
──── ロータリーが復活!

今年2014年の初頭に英自動車情報メディアAutocarが、マツダは2016年に発表する予定の新型マツダRX-7用に新しいロータリーエンジンを開発しているとリポートしていました。
そのリポートでは、排気量600ccの2ローターで総排気量1200cc、通常のレシプロエンジンの2400cc相当のパワーを持ち、300馬力未満の出力でほぼ250馬力程度のパワーを持つと予想されています。しかし、未だ2ローターなのか、3ローターとするかの決定はされていないようです。
ロータリーエンジンの問題点である信頼性と燃費を克服するため、新開発ロータリーエンジンは改善が著しく進んだと予測されています。
期待しているロータリーファンも多いのではないでしょうか。

PCM00283_12


Car Models File-No.183
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)

Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型
(2005/07/25)
フジミ模型

商品詳細を見る


1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型
(2005/06/30)
フジミ模型

商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.183>Part 2 マツダ サバンナ RX-3(後期型)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
Car Models File-No.183

PCM00283_05
Car Models File-No.183フジミ 1/24 インチアップシリーズ No.旧109
マツダ サバンナ RX-3 後期型

PCM00283_06
──── 直感、サバンナ

「直感、サバンナ」とはデビュー当時のキャッチコピーです。
獰猛で野性的な顔つきやディテールはサバンナの名の通り野生を感じせますね。
とくに後期型はいかついお顔で、、、睨みが効いてます!
サバンナを疾走するための心臓が最大の特徴。それはロータリーエンジン。
885kgしかない小型軽量ボディを125馬力の12Aロータリーが非日常的な速度にまで、一気に、そして滑らかに引っ張る。どんな俊足の動物だってロックオンだ!

PCM00283_07
──── 12A型ロータリーエンジン

サバンナの前期型は、少し小さな排気量の10A型が搭載され、最高出力は105馬力でした。
1972年9月に後期型にスイッチ。最高出力125馬力の12Aエンジンがに「GT」のグレードのボディに搭載された。
ロータリーエンジンの排気量は、一般的なレシプロエンジンと(シリンダーが往復運動するエンジン)と比較する場合、1.5乗します。12A型であれば、(573cc×2ローター)×1.5=1719ccとなる。
およそ1700ccぐらいのレシプロエンジンと同等の実力があると。実際の12A型のパワー&トルクは当時の2000ccぐらいのレシプロエンジンに匹敵したと言われています。
しかし、問題はエンジン自体の重量。チョー軽量なんです!
他にもロータリーエンジンのメリットとして、振動やメカニカルな騒音が小さく、高回転域まで滑らかに回転を上昇させ、高回転域での高トルク発生が期待できたのです。
と、言うことは用途として、低回転域を中心に使う一般的な乗用車よりも、高回転・高トルクなレースカーに向いたエンジンなのです。

PCM00283_08


Car Models File-No.183
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)

Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型
(2005/07/25)
フジミ模型

商品詳細を見る


1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型
(2005/06/30)
フジミ模型

商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.183>no映像資料wo探そう♪

館長:Car Models File-No.183は、旧車!
館長:ちょっと怖〜い顔をしたクルマだね、マイナーチェンジ後にこうなっちゃった!
館長:「とんがりノーズ」と言われたね
学芸員A:何でしょうか?
学芸員B:旧車というからには「国産車」ですよね?
館長:もちろ〜ん♪ 輸出していたね 名前は「RX-3」
学芸員B:「RX」ということは、、、マツダですね
館長:その通り、数字が示すように「セブン」の前の「スリー」だね(笑
館長:マツダ・サバンナGTだっ!
館長:当時、50連勝を目前にしていたスカイラインGT-Rを止めたんだ
学芸員A:おぉ、まさにロータリーロケット♪
学芸員B:マイナーチェンジ後ということは「後期型」ですね
館長:その通り!
館長:フェイスの違いを見てみようか
Mazda-Savanna-rx3-early
マツダ サバンナGT(前期型)…Wikipedia

Mazda-Savanna-rx3-late_01
マツダ サバンナGT(後期型)
館長:どうだい??
学芸員A:ほんとだ! 後期型の方がドスが効いてる感じ
学芸員B:トンガってますね
館長:走りのイメージは後期型だね
館長:このクルマは885キロという車重に120馬力の12A型2ローター・ロータリーエンジンを搭載
館長:パワーウェイト・レシオは7.38kg/psだ
学芸員B:どれくらいスゴイのですか?
館長:このロータリーに5速ミッションを組合わせ、最高速190km/h
館長:セロヨン加速は15.6秒なのだ!
学芸員B:現代のクルマと比べれば、、、、
館長:1973年の話だからね
Mazda-Savanna-rx3-late_02
マツダ サバンナGT(後期型)…front

学芸員A:ネットで調べました
学芸員A:1975年9月号モーターマガジン誌で、RX-3のレーシングタイプのテストレポートがあります
学芸員A:推定250馬力のチューンド・ロータリー・パワーをフルに発揮して、、、
学芸員A:最高速は237.23km/h、0→200m加速=9.11秒、0→400m加速=13.4秒
館長:1972年5月の日本グランプリの勝利後、GT-Rに代わってサーキットを席巻したんだから
Mazda-Savanna-rx3-late_03
マツダ サバンナGT(後期型)…rear

館長:後ろ姿も後期型には特徴があります
学芸員A:そのは何ですか?
館長:丸型6灯の前期型から1973年6月には六角型のテールライトに変わりました
館長:これが、よく知られる「六角テール」です
館長:タイヤもZ78-13のバイアスタイヤからZ70-13になった
学芸員B:映像を探しました
学芸員B:テレビCMを見つけました
学芸員B:いかにも古いでーす!

1972 Mazda RX 3 Savanna Japanese CM 001
館長:これは初期型だね 懐かしいなぁ
学芸員A:サバンナGTの解説映像がありました
館長:それは勉強になるね 見てみよー

Mazda RX-3 savanna GT
館長:これを見れば、、、
館長:お勉強できるねぇ
館長:サバンナのことはこの映像でOK!
学芸員B:カンチョー、このサウンドを聴いてくださいよー

ぶっちぎり マツダRX-3 サバンナ 12A ロータリーの狼 2
学芸員A:最後に傍らにいた人の言うように「ええ音してまんなぁ」
館長:イイ音してる、乗ってるオジさんカッコいいわぁ
学芸員A:もう一丁!

2009  旧車  RX3 rx3 サバンナ
館長:今度はワタナベを履いてるRX-3なのね
学芸員:旧車っていいですね!

RX 3 マツダ・サバンナ Savanna GT 12A RX Ⅲ 13B
学芸員B:「ぶっちぎり マツダRX-3 サバンナ 12A ロータリーの狼 2」映像のつづき
学芸員A:ロータリーエンジン、12Aと13Bの違いも興味深い
館長:1979年RX3でスーパーT>レース部門に参戦していた参加者は、エンジンを13Bにスイッチして参戦!
館長:どちらもカッコいいね♪
館長:非日常を感じるね ワクワクする
Mazda-Savanna-rx3-late_04
マツダ サバンナGT(後期型)…Wikipedia
館長&学芸員:では、次回また会いましょー

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.183>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
Car Models File-No.183

PCM00283_01
Car Models File-No.183フジミ 1/24 インチアップシリーズ No.旧109
マツダ サバンナ RX-3 後期型
フジミ製のマツダ サバンナ RX-3です。旧車ですよ。
今回のモデルは後期型ですが、フジミからは前期型もリリースされています。
旧車ですからキットも古いと思いきや、リリースは比較的新しいのです。
ただ、バリやヒケが結構ありますので、それなりに金型のヤレがあるようです。
あと、完全に当時モデルを再現しきれていません。
例えば、グリル中央のエンブレム、本来これは前期型のモノ。後期のGTには無いのですよ。
当館長の場合、後の祭りってやつで(トホホ

PCM00283_02
──── 旧車 ロータリー サバンナ

 サバンナは1971年(昭和46年)から1978年(昭和53年)にかけてマツダが生産していた乗用車です。
個人的にはサバンナ RX-7の世代なんですけど、後にグラチャンレースの活躍を知って好きなクルマになりました(汗

 「サバンナ」とは熱帯の草原地帯のことです。当時コスモ、ファミリア、ルーチェ、カペラに次ぐマツダ第5弾のロータリーエンジン搭載車でした。1971年9月に発売されました。開発コードは「X808」。サバンナ RX-7の前身にあたります。ボディタイプはクーペの他にセダンやワゴンの「サバンナ スポーツワゴン」がありました。なお、マツダのロータリーゼーション政策の一環としてライトバンも試作されましたが、経済性に難があり、発売はされませんでした。輸出名RX-3。ロータリーエンジン専用車でしたが、事実上のレシプロエンジン版として姉妹車のグランドファミリアがありました。
…from Wikipedia

PCM00283_03
──── サバンナ、その前期型と後期型

前期型:S102系…(1971年〜1973年)
最初のモデルは10A型エンジン搭載で、トランスミッションは4速フロアMTのみ。最高出力は105馬力ではあるものの、ロータリーパワーに対応するべく、リヤのショックアブソーバーをバイアスマウントしていたのが特徴。これにより、トルクロッドを省略していた。また、航続距離の問題から、このクラスでは異例に大きい65Lタンクを採用していた。ロータリーエンジンを搭載するという性格上、全車にディスクブレーキを標準装備していた。なお、セダンGRには国産初のガラスプリントアンテナを採用している。
1972年1月にはグランドファミリアバンをベースにロータリーエンジンを搭載して乗用登録としたスポーツワゴンと、10A型搭載車では初となるREマチック(3速AT)を追加。さらに9月に発売された「日本GP」優勝車の市販バージョン「サバンナGT」で最高出力125馬力の12Aエンジンを搭載した。エンジンのパワーアップに伴いサスペンションも強化され、トランスミッションは5速タイプとなった(『絶版日本車カタログ』三推社・講談社、73頁参照)。日産自動車のハコスカGT-Rの連勝記録を止めた事、値段が比較的安価であった事で、コストパフォーマンスに優れたスポーティーカーとして人気があった。

後期型:S124系…(1973年〜1978年)
その一方で、低公害車であることを積極的にアピールし、1973年6月にはサーマルリアクターを装着した12A型を搭載した、昭和50年度排出ガス規制適合車のAPをシリーズに加えた。
1974年11月には10A型エンジン搭載車がカタログ落ちし、12A型に換装。GTを含めた全車が昭和50年度排出ガス規制に適合する。
1975年10月にマイナーチェンジを受けて昭和51年度排出ガス規制に適合するが、後継のRX-7が登場する形で1978年に製造中止となった。

…from Wikipedia

PCM00283_04


Car Models File-No.183
フジミ 1/24 マツダ サバンナ RX-3(後期型)
FUJIMI 1/24 MAZDA SAVANNA RX-3 (Late Type)

Car Models File-No.183 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型1/24 インチアップNo109 マツダサバンナGT RX-3後期型
(2005/07/25)
フジミ模型

商品詳細を見る


1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型
(2005/06/30)
フジミ模型

商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】ポルシェ「ケイマン」って、こんなクルマだったの?

えーーっ? ポルシェ「ケイマン GTS」がカート場を激走!

こんなに小回りの効く、ゴーカートのようなハンドリングだったのね!?
ドリフトかましながらのターンは小気味いいですねぇ。
もちろん、ドライバーの“腕”も確かなものでしょうが。。

ちなみにサーキット?は、北イタリアにあるゴーカート場だそうです。
撮影は深夜に行われたそうですよ。


Porsche Cayman GTS vs. Go-Kart track

今さら書くまでもないでしょうがー、ケイマンはこんなクルマです。
最高のドライビングプレジャーと純粋なドライビング体験のために開発されたミッドシップスポーツカーです。
2015-porsche-cayman-gts_01
Porsche Cayman GTS …front

2015-porsche-cayman-gts_02
Porsche Cayman GTS …rear

2015-porsche-cayman-gts_03
Porsche Cayman GTS

──── Porsche ケイマン GTS …スペック

■全長:4,405mm ■全高:1,285 mm ■ホイールベース:2,475 mm
□マニュアル
■最高出力(EEC):250 kW (340 PS) / 7,400 rpm
■0 →100 km/h 加速:4.9 秒
■最高速度:285 km/h
■車両本体価格(消費税込):9,150,000 円
□PDK
■最高出力(EEC):250 kW (340 PS) / 7,400 rpm
■0 →100 km/h 加速:4.8 秒
■最高速度:283 km/h
■車両本体価格(消費税込):9,790,000 円

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】レクサスのユニークなCM…Good Job !

すごく凝ったCM映像です。

スポンサーはレクサス!

「光をまとった1人の人間?が夜の街を縦横無尽に駆け巡る」ストーリー。
しかし、よーく見るとストップモーション、発光する人間もしくは人型ロボットがあらかじめ設置してあって、タイミング良く発光してるのですね。
BGMとも相まって、なんか“ほんわか”していて好きですわぁ。。。


Amazing in Motion - STROBE

メガホンを取ったのは、数多くのミュージックビデオやTVCMを監督しているアダム・バーグ氏。
このアイデアは、最近のLEXUSのシンボルであるスピンドルグリルからインスピレーションを受けたそうです。
1着に1680個のLEDライトを装着し、このスーツ用に独自に開発された制御システムによって点灯・点滅することができるのです。
撮影場所はマレーシアの首都クアラルンプールだそうです。
楽曲は、ニューヨークの音楽プロデューサーでDJのダニエル・ダンス・ジョンソン氏が結成したComputer Magicの曲集「Running」を使い、軽快な曲調が光の流れとマッチしています。

メイキング映像です。

STROBE: Lighting Motion

ねっ、いいお仕事してるでしょ〜。

CMのイメージは「RC F」ですね!?
こんなクルマです。
Lexus-RCF_01
LEXUS RC F …front

Lexus-RCF_02
LEXUS RC F …rear

Lexus-RCF_03
LEXUS RC F …side

──── 「RC F」とは

「RC F」は、2013年11月に東京モーターショーで発表したスポーツクーペ「RC」をベースに、LEXUSスポーツ"F"の中核モデルとして、2007年発売のIS F以降受け継がれてきた"F"ブランドのイメージを強くけん引すべく開発。高出力エンジンやトランスミッション、サスペンション、空力パーツなど、数多くの専用装備を採用。非日常的なドライビングプレジャーを提供し、LEXUSのエモーショナルな走りを象徴するモデルです。

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】BMW「M235i」のドリフト⁵! 

曲芸的ドリフト映像発見!
BMW「M235i」× 5台の共演。
ドリフト・ドリフト・ドリフト・ドリフト・ドリフト!
リック・ベッソン監督かと思いましたよ。でも、違った。

BMWが新型「M235i」のために制作していたWeb用ショートフィルム『Drift Mob』です。
撮影は、南アフリカ共和国第2の都市、ケープタウンで行われた。
2014-bmw-m235i-front_01
2014 BMW M235i

ネットなどの呼びかけによって集まった不特定多数の人たちが、ゲリラ的に公衆の面前でパフォーマンス(ダンスや演奏)を披露することをいう"flashmob(フラッシュモブ)"をもじったタイトルが付いています。
ドリフト・パフォーマンスを披露したのは世界的に有名なドリフターたちです。
リース・ミレン、サム・ヒュービネット、吉原大二郎、リッチ・ラザフォード、コンラッド・グルンワルドの5人。
では、一緒に楽しみましょー♪

Let's go Drift !

The Epic Driftmob feat. BMW M235i

──── BMW M235i のスペック

■ボディタイプ:クーペ・スポーツ・スペシャリティ ■ドア数:2ドア
■乗員定員:4名 ■型式:DBA-1J30
■全長×全幅×全高:4470×1775×1410mm ■ホイールベース:2690mm
■トレッド前/後:1510/1535mm ■車両重量:1530kg
■エンジン型式:N55B30A ■総排気量:2979cc
■最高出力:326ps(240kW)/5800rpm
■最大トルク:45.9kgm(450Nm)/1300~4500rpm
■種類:直列6気筒DOHCターボ
■ステアリング形式:パワーアシスト付きラック&ピニオン
■サスペンション形式(前):ダブル・ジョイント・スプリング・ストラット式、コイル・スプリング、スタビライザー
■サスペンション形式(後):5リンク式、コイル・スプリング、スタビライザー
■ブレーキ形式(前):ベンチレーテッドディスク
■ブレーキ形式(後):ベンチレーテッドディスク
■タイヤサイズ(前):225/40R18
■タイヤサイズ(後):245/35R18
■駆動方式:FR ■トランスミッション:6MT
■新車価格:5,840,000円

↓ メイキング映像です。

Making of: The Epic Driftmob feat. BMW M235i

2014-bmw-m235i-front_02
2014 BMW M235i


Drift Champion Rhys Millen test-drives the BMW M235i
↑ この映像は、ドリフト/ラリードライバーのRhys Millen選手によるM235iのインプレッション

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.182>Part 6 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
Car Models File-No.182

PCM00282_21
──── 書かねばなるまい!マイアミバイス

1980年代後半に人気を集めた米国TVドラマの『マイアミバイス』
麻薬・武器密輸を専門に囮捜査を行う潜入捜査官の奮闘を描いたドラマ、ものすごくカッコよかったのですよ!その舞台はマイアミで、出てくるクルマは全部高級車で、派手なアクションにクールなBGM音楽。すべてが揃ったドラマでした。
主人公ソニー・クロケット刑事を演じるのはドン・ジョンソン。その彼の愛車が、フェラーリ365GTS4 デイトナスパイダーです。これは羽振りのイイ売人を演出するために当局が支給したクルマなのです。相棒リカルド・タブス刑事とタッグを組み、ヤクの密売人に扮して悪ーいヤツらを懲らしめるのです。
個人的にドン・ジョンソンがカッコよくて好きでした〜♪
クルマの話、このデイトナスパイダーは第2クールの最終話で武器商人の試し撃ちの標的にされて、ぶっ壊されました。第3クールからは新たな支給車が、、、白のフェラーリ・テスタロッサに変わったのです。これはこれで大好きなんですけど、、、(汗

PCM00282_22
Car Models File-No.182フジミ 1/24 エンスージアストモデル EM-39
フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー

ferrari-daytona-spider-miamivice
──── マイアミバイスのデイトナスパイダーはレプリカ

マイアミバイスに登場するデイトナスパイダーは、劇中では本物のフェラーリとして描かれていますが、実は米国マクバーニー社が製作したレプリカなのです。ベース車両はC3コルベットですよ。
車名は「カリフォルニア・デイトナスパイダー」。しかし、あまりによく似ていたため本家フェラーリ社からクレームを付けられ生産中止となったクルマなのです。
↑どこか本物より、ちょっぴり直線的な車体が特徴!?
わかります?以外と車好きのあなたでも本物と見分けるのは難しいのでは?

フロントマーカーレンズは本物のパーツを使用していますし、センターハブ・ロック式のワイヤーホイールもデイトン社製で本物そっくりです。番組上で本物の365GTS4と比較した演出もありました。
しかし、一番大きなオリジナルとの違いは、「オートマ」であるということ!
もう一つ、走るとボロが出るんですねぇ。
もともとコルベットなので、足がフニャ〜っと、ダイブが激しく、あっさりドリフトで逆ハン切ってるんです。
そこがカッコいいんだなぁ。毎回スーパーカーが見れてサイコーでした!
オリジナルもレプリカもデイトナスパイダーは大好きですよ!

Car Models File-No.182
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider

Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダーフジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー


商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.182>Part 5 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
Car Models File-No.182

PCM00282_17
Car Models File-No.182フジミ 1/24 エンスージアストモデル EM-39
フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー

──── フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー カタログ・スペック

■ボディタイプ:2座スパイダー ■ドア数:2ドア ■乗員定員:2名
■全長×全幅×全高:4450×1740×1250mm ■ホイールベース:2400mm
■トレッド前/後:1440/1453mm ■室内長×室内幅×室内高:──×──×──mm
■車両重量:──kg
■最高速度: 280 km/h
■0→100 km/h:── ■0→400 m:──
■1972年当時の新車価格:1500万円

PCM00282_18
──── フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー カタログ・スペック…その2

■エンジン型式:ティーポ251
■最高出力:352ps(259kW)/7500rpm ■最大トルク:44kgm(431Nm)/5500rpm
■種類:60度V型12気筒
■総排気量:4390cc ■ボアストローク:81.0mm×71.0mm
■圧縮比:8.8 ■過給機:なし
■燃料供給装置:ウェバー40 DCN 20 キャブレター(×6)
■潤滑システム:ドライサンプ
■クラッチ:シングルプレート

PCM00282_19
──── フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー カタログ・スペック…その3

■ステアリング:ウォーム&ローラー
■フレーム:スチール製チューブラーフレーム
■サスペンション形式(前):ダブルウィッシュボーン、コイルスプリング
■サスペンション形式(後):ダブルウィッシュボーン、コイルスプリング
■ブレーキ形式(前):ディスク ■ブレーキ形式(後) :ディスク
■タイヤサイズ(前):215/70 VR15 ■タイヤサイズ(後):215/70 VR15
■タンク容量:128リットル
■駆動方式:FR ■トランスミッション:5MT ■LSD:──

PCM00282_20


Car Models File-No.182
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider

Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダーフジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー


商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.182>Part 4 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
Car Models File-No.182

PCM00282_13
Car Models File-No.182フジミ 1/24 エンスージアストモデル EM-39
フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー

PCM00282_14
──── エンジン、エンジン

365GTS/4のエンジンは365GTB/4に搭載されていたのと同じV12ユニットで、社内コードネーム(型式)はティーポ251でした。ボアストロークは81mm × 71mmで総排気量は4390ccでした。潤滑はドライサンプ。ツインチョークのウェーバー40 DCN20あるいは21キャブレターを6基備え、北米仕様はシャシーナンバーの最後に「A」の文字が付くことで区別されます。点火は2基のコイルにより、ディストリビューターはエンジンの後方に配置されました。北米仕様には電子制御の点火システムが備わり、最高出力は352ps。北米仕様は、排ガスに含まれる有害物質を抑えるために、ファストアイドル機構や、排気マニホールドに仕込まれたエアインジェクションなど、数々のデバイスが追加されていました。

PCM00282_15
──── 駆動力、365GTS/4!…その2

駆動力はフライホイールにマウントされるクラッチを通過した後、トルクチューブ内のエンジンスピードと等速で回転するプロペラシャフトを介して5速のトランクアクセルに伝達されました。トランクアクセルのマウント方法は275GTB/4と同じで、トランクアクセルから左右のハーフシャフトを介して独立に吊られる後輪に駆動力を伝達するのです。リアサスペンションは、ダブルウイッシュボーン&コイルスプリング、油圧ダンパーで構成されていました。

PCM00282_16


Car Models File-No.182
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider

Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダーフジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー


商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.182>Part 3 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
Car Models File-No.182

PCM00282_09
Car Models File-No.182フジミ 1/24 エンスージアストモデル EM-39
フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー

PCM00282_10
──── いよいよ、365GTS/4!

365GTB/4が登場してほぼ1年後のこと。1969年のフランクフルト・ショーでスパイダー版の365GTS/4が発表されました。視覚的にウエストラインから下はまったく同じ、折りたためるルーフとトランクリッドの形状が違っているだけです。スパイダーは北米市場で大人気で、導入されると365GTB/4の販売台数のほぼ10%を占めるほどになったのです。これ以降、数多くの365GTB/4のベルリネッタボディのルーフが切り取られて、スパイダーに姿を変えることになったのです。スパイダーへのコンバージョンは流行となり、1980年代の終わりにピークを迎えました。これはオリジナルのスパイダーの中古車価格が急騰したためです。ベルリネッタとスパイダーの生産はともに1973年までで、スパイダーは122台が作られました。

PCM00282_11
──── いよいよ、365GTS/4!…その2

シャシーはティーポ605、ホイールベースは2400mmです。それにボディが乗っかるわけです。作り方は同年代の他モデルと変わりありません。2本の大口径断面の楕円チューブが縦方向に並び、この2本を頑丈なクロスメンバーが繋ぐとともに、サブフレームがボディと補機類を支持しています。ハンドルは左右どちらも選ぶことができます。標準のホイールは星形の5本スポークの軽合金製で、ラッジのセンターハブにノックオフ式スピンナーが付きます。ただ、アメリカ仕様と一部の輸出仕様では大型センターナットで固定しています。オプションでボラーニ製ワイヤーホイールが用意されていました。

PCM00282_12


Car Models File-No.182
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider

Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダーフジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー


商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.182>Part 2 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
Car Models File-No.182

PCM00282_05
Car Models File-No.182フジミ 1/24 エンスージアストモデル EM-39
フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー

PCM00282_06
──── デイトナから始めよー!

その当時、ランボルギーニ・ミウラやマセラーティ・ギブリなどの強力なライバル達に対抗すべく、1968年のパリ・サロンにフェラーリが世に送り出したクルマが「365GTB/4」。通称「デイトナ」
どうして通称が「デイトナ」?
答えは、その前年にありました!?
1967年の2月4日、米国フロリダで開催された「ワールド・マニュファクチュアラーズ・チャンピオンシップ」シリーズ第1戦のデイトナ24時間レースで、無敵だったフォードGT40を破って、フェラーリ 330P4412P が1-2-3フィニッシュという快挙を達成したのです。
365GTB/4 がそのレースに関係していたわけではありませんが、その勝利を記念して「デイトナ」と呼ばれるようになったのです。

PCM00282_07
──── 365GTB/4・365GTS/4のこと

当時のフェラーリの伝統的な名付け方法に則って1気筒あたりの排気量を車名にしたのですね。
1気筒あたり365ccのシリンダー数が12気筒(365×12)で総排気量は4390ccになります。
GTBはベルリネッタ・ボディ(B)、GTSはスパイダー・ボディ(S)のこと。
最後の「〜/4」の「4」は、カムシャフトの本数を表しているのです。

PCM00282_08


Car Models File-No.182
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider

Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダーフジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー


商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.182>no映像資料wo探そう♪

館長:Car Models File-No.182は、大好きなクルマですよ!
館長:少し古いですが、スーパーカーですよ
学芸員A:スーパーカー!?
学芸員B:フェラーリですよね
館長:そう、フェラーリ 365GTS4〜♪
学芸員B:通称、デイトナですね
館長:そうだよ、しかも今回はデイトナ・スパイダーだっ!
館長:まずはプロフィール、写真からね
学芸員A:順を追っていきましょう♪
Ferrari-365-GTB4-early_01
FERRARI 365GTB/4 Daytona…Wikipedia
館長:フェラーリと言えばミッドシップかと思いきや
学芸員A:フロントエンジンなんですね
学芸員B:現在のF12ベルリネッタの先駆けですね
館長:ロングノーズ&ショートデッキの流麗なボディのデザインと製作はピニンファリーナ社が担当していた
館長:スチールのボディパネルはピニンファリーナ社の職人がハンマーで叩き出したものです
館長:出来上がったボディはスカリエッティ社に送られ、バッカリー社製のフレームと結合されました
学芸員A:資料には、最高出力352ps/7500rpm、最大トルク44.0kgm/5400rpm、最高速度280km/h!
Ferrari-365-GTB4_02
FERRARI 365GTB/4 Daytona…Wikipedia
学芸員B:あれっ!?
学芸員A:違うんですよね
館長:そう
館長:登場早々はヘッドライトがプレクシグラス、いわゆるアクリル樹脂でカバーされた固定式でした
館長:安全基準に対応するため1970年に北米仕様車がリトラクタブル・ヘッドライト化
館長:翌1971年以降はすべてのクルマがリトラクタブルに変更されたのです
館長:付け加えれば、プレクシグラスを前期型、リトラクタブルを後期型と呼んでます
学芸員:なるほど、さすが、カンチョー!
Ferrari-365-GTB4-Rear_03
FERRARI 365GTB/4 Daytona…Wikipedia
学芸員A:後ろ姿です
館長:ホイールは標準の星形5本スポークの軽合金製
館長:サイズは前後とも7.5J×15でタイヤも前後共通の215/70VR15を履いています
学芸員A:やっと、真打ち登場でーす!
Ferrari-365-GTB4-Daytona-Spyder-1973_01
FERRARI 365GTB/4 Daytona Spider…Wikipedia
館長:さぁー映像へいってみよー♪

Ferrari 365GTB4 Daytona Spyder
学芸員A:これを見たらデイトナ・スパイダーのすべてわかってしまいますね
学芸員A:決定版です
館長:この当時は「GTB」と言ってるね
学芸員B:GTB4 デイトナ・スパイダー、「GTS4」ではないですね
学芸員B:いつから「GTS4」になったのでしょう?(笑
館長:ホイールがオプションのボラーニ製ワイアホイールだね
学芸員B:なんだか終わってしまいましたねぇ
館長:もうひとっつくらい、、、
学芸員A:では、これをご覧ください

Walk around, 1971 Ferrari 365 GTS/4 "Daytona" Spyder
館長:デイトナ・スパイダー、クルマを一回り
館長:この個体は標準ホイールだね
学芸員B:乾いたエキゾーストですね
学芸員A:最後に黒いデイトナ・スパイダー映像でお別れしましょう
館長:そうしよう♪

RARE Ferrari Daytona driving in London
館長&学芸員:では、次回また会いましょー

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.182>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
Car Models File-No.182

PCM00282_01
Car Models File-No.182フジミ 1/24 エンスージアストモデル EM-39
フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー
フジミのお家芸、エンスージアストモデルです。
部品点数が多いですね。
エンジンの再現はバッチリ!メンテナンス用の車載工具も再現!!
ほんとに整備はできませんよー。。。
幌もオープン・クローズのどちらでも再現できます。
車体裏側の演出も上手い具合ですねぇ。
マフラーの取り回しなんか、実車の構造よくわかって、作って楽しい!見て楽しい♪

PCM00282_02
──── 組立説明図の解説から

キット内の解説より、、、
1929年に始まったフェラーリは世に数多くの名車を送り出しています。250GTO、250TR(テスタロッサ)、250SWB(ショートホイールベース)、250LM(ル・マン)、250MM(ミレ・ミリア)、275GTB/4数え上げたらきりがありません。そのなかで365GTB/4デイトナは最後のフロントエンジンベルリネッタ、最後のV12気筒ベルリネッタとして現在でも多くのフェラーリファンを魅了しています。デイトナは1968年のパリ・サロンでデビューし、1973年までクーペ約1300台スパイダー約120台まで生産されました。2400mmのショートホイールベースを持つベルリネッタシャーシに乗せたボディーは非常にモダンなスタイリングであり275GTBまでの丸くふくよかな感じとはちがったスッキリしたイメージになりました。

PCM00282_03
──── 組立説明図の解説から…その2

キット内の解説より、、、つづき
1気筒当たり365cc V12 4390ccのエンジンは375HP/7500r.p.m. 44kg-m/5400r.p.m.を絞り出し、トップスピードは280km/hに達します。生産初期型のヘッドライトはプラグシグラスの奥に埋め込まれていましたが、北米の規制により後期型は、リトラクタブル式に変更になりました。オープンカータイプの365GTS/4スパイダーは1969にフランクフルト・ショーでデビューし、米国人に多いに受け入れられ、クーペをスパイダーに変更する事もされました。又この他に何台かのワンオフモデルが作られ、中でも69年のパリ・サロンで発表したピニンファリーナ自身の手によるスペチアーレが有名です。

PCM00282_04


Car Models File-No.182
フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS4 デイトナスパイダー(伊)
FUJIMI 1/24 FERRARI 365GTS4 Daytona Spider

Car Models File-No.182 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



フジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダーフジミ 1/24 フェラーリ 365GTS/4 デイトナスパイダー


商品詳細を見る

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

『バーチャルコクピット』って知ってます?

2014年3月のジュネーブモーターショーでアウディから新型TTの発表がありました。

2015 Audi TT - 2014 Geneva Motor Show

3代目となる新型「アウディ TT」とその高性能版「アウディ TTS」を発表しました。
その特徴を箇条書きで紹介すれば、、、
ボディ・サイズは先代とほぼ変わらず
新技術「バーチャル・コクピット」を採用したインテリア
エンジンは3種類の2.0リッター直列4気筒直噴ターボ
ということになります。
大変楽しみな1台でりますが、今回は2つ目の新技術「バーチャル・コクピット」についてお勉強しましょー♪

2015-Audi-TT-Coupe-Front
2015 Audi TT

2015-Audi-TT-Interior.
2015 Audi TT Interior "バーチャルコクピット"

アウディより新開発フルデジタルメーターの映像が公開されました。

Virtual cockpit in the new Audi TT

"バーチャルコクピット"と呼ぶそのフルデジタルメーターの特徴は、スピードメーターやタコメーターの表示位置やサイズを変更し、カーナビ情報を拡大するなど、必要に応じてメーター内に映し出す画面の内容を変えられるようになっています。
オーディオや車両設定の設定もメーター内に行うことができるようになっているようです。
メーターに情報が集中しているため、センタークラスターまわりに何もないシンプルなデザインになってますネ。

2015-Audi-TT-Coupe-Side
スタイリングは灰汁がとれてしまいました。スッキリしたデザインです。
これは好き嫌いが分かれるファクターでしょうか。。。

新開発フルデジタルメーターは、未来的?ゲーム的?スマートフォン的?
まっ、新感覚のドライビングを体験できることは間違いなさそうです。

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

映画『フルスロットル』…ポール・ウォーカー主演作!

今回は2014年9月6日(土)全国ロードショーの
ポール・ウォーカー最後の主演作『フルスロットル』を紹介します。

主演のポール・ウォーカーは昨年2013年11月30日に事故により急逝しました。
まだ記憶に新しい出来事で、非常に悲しいですね。
彼は名を一躍世に知れ渡された『ワイルドスピード』最新作の撮影中でのこと。
今回、紹介の『フルスロットル』が最後の主演作となりました。

この映画は予告編を見ていただければ、、、
もう一つ追加、キーワードはリック・ベッソンです。

身体能力全開<フルスロットル>の“ゼロG”アクション
この映画はリュック・ベッソン製作・脚本によるフランス映画「アルティメット」を英語リメイクしたサスペンスアクションなのです。

──── あらすじ
高さ12mの隔離壁、乱立する廃虚ビル、ミサイル発射までのタイムリミットは10時間!向かうは、「潜入捜査官」と「ならず者」の2人組都市ひとつを消し去る最凶の爆弾がデトロイトを狙う!
300万人の命は、この2人に託された!暴力とドラッグがはびこり、周囲と隔離され、無法地帯と化したデトロイトの一角。その地を仕切るマフィアの捜査にあたる潜入捜査官ダミアン(ポール・ウォーカー)は、彼らが中性子爆弾を奪い、起動させたという情報を得る。
タイムリミットはわずか10時間! 人質は300万人のデトロイト市民。ダミアンは、マフィアに恋人を誘拐された驚異の身体能力を持つ男リノ(ダヴィッド・ベル)と手を組み、命がけで危険なミッションに挑む! 2人は果たして、爆弾までたどり着き、彼女を救うことができるのか?そして、タイムリミットの裏に隠された、巨大な陰謀とは!?



飛んでる!飛んでる!地に足がつく前に飛んでる!?

『フルスロットル』予告編

■監督:カミーユ・ドゥラマーレ
■製作:リュック・ベッソン、ジョナサン・バンガー
■製作総指揮:ライアン・カバナー、タッカー・トゥーリー
■キャスト:ポール・ウォーカー(ダミアン)、ダビッド・ベル(リノ)、RZA、カタリーナ・ドゥニ

Brick-Mansions

オフィシャルサイトはこちら→映画『フルスロットル』オフィシャルサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

【ビデオ】お宝フェラーリ!世界にたった一つの赤い“馬”?

ぜったいに見て欲しい映像をご紹介します。
希少な"跳ね馬"ですよ

Ferrari-330-P4_01
FERRARI 330 P4

──── FERRARI 330 P4

330 P3より引き継いだV12エンジンはフランコ・ロッキの手により根本的な設計変更が施されています。もっとも顕著な変更は3バルブヘッドになったことです(吸入2、排気1)。燃料はルーカスの燃料噴射が供給します。シャシーは330 P3よりわずかに短くなり、新しいサスペンションによりロードホールディングが向上しました。330 P4はフォード「GT40」に勝利することを目的に1967年に製作、幾多のレースで勝利を挙げましたが、とりわけデイトナでは1位から3位を独占し、レース史に新たな1ページを加えました。

Ferrari-330-P4_02
1966年の秋、3台製作された330 P3の1台(S/N:0846)を改装して330 P4の1台目が完成し、残りの2台は412 Pへ改装された。P4は最初のP3からのコンバートを含め全部で4台製造された。
この映像のP4は唯一オリジナルの状態で現存しているという貴重なクルマなのです。

それでは映像を!
映像はビンテージカー専門サイト『Petrolicious』より

The Ferrari 330 P4 is One Sexy Beast

Ferrari-330-P4_03

すでに50年を経ようとする名実共に"スーパーカー"。レースに勝つために生まれたクルマですが、流麗だが華奢に見えます。しかし、映像で見るP4はときに「ハッとする」ようなグラマラスな美しさに魅了されます。エンジン・サウンドを奏でるパワフルなV12エンジン、フェラーリ故の希少性と知れば知るほど「フェラーリ」の魅力に取り込まれます。

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【映像】過酷な耐久レース中にも笑いを提供してくれる元F1ドライバー!

語弊のある書き方をしてしまいました m(_ _)m
これはニュルブルクリンク24時間耐久レースでのニスモ GT-R GT3の車載カメラ映像です。
わざわざ笑いをとろうとしてドライブしているわけではないでしょーが!
ユニークな【映像】を見つけました。

ドライブしているのは、元F1パイロットのニック・ハイドフェルド。
2000年から2011年までF1ドライバーとして活躍。
プロスト→ザウバー→ジョーダン→ウィリアムズとキャリアを重ね、優勝こそありませんが、3位以内の入賞回数は13回と実力派ドライバー。

そんな彼が車中で意外な相手と戦わなければならなくなったのです。
その光景がユニークなんですよー。


NICK HEIDFELD's 280kph FIGHT WITH AIR DUCT AT NURBURGRING 24 Hour!

どうでしたか?
まさに漫才のツッコミ役のハイドフェルドさんです。
ボケをかますのは、なんとエアのダクトですー。

GTR-nismo-GT3-gtacademy4_08
ニスモ GT-R GT3 from GT6

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.181>Part 5 ゴルフ R32(独)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
Car Models File-No.181

PCM00281_17
Car Models File-No.181フジミ 1/24 リアルスポーツカー RS-2
フォルクスワーゲン ゴルフ R32

──── フォルクスワーゲン ゴルフ R32(ゴルフV)(2006年2月)カタログ・スペック

■ボディタイプ:ハッチバック ■ドア数:左ハンドル 3ドア・右ハンドル 5ドア ■乗員定員:5名
■型式:GH-1KBUBF ■全長×全幅×全高:4250×1760×1505mm ■ホイールベース:2575mm
■トレッド前/後:1535/1510mm ■室内長×室内幅×室内高:──×──×──mm
■車両重量:左ハンドル 1540kg・右ハンドル 1590kg
■新車価格:左ハンドル 4,190,000円・右ハンドル 4,390,000円
■中古車価格帯:1~418万円

PCM00281_18
──── フォルクスワーゲン ゴルフ R32(ゴルフV)(2006年2月)カタログ・スペック…その2

■エンジン型式:BUB
■最高出力:250ps(184kW)/6300rpm ■最大トルク:32.6kgm(320Nm)/2500~3000rpm
■種類:V型6気筒DOHC24バルブ
■総排気量:3188cc ■ボアストローク:84.0mm×95.9mm
■圧縮比:10.8 ■過給機:なし
■燃料供給装置:電子制御式
■燃料タンク容量:60リットル
■使用燃料:無鉛プレミアムガソリン

PCM00281_19
──── フォルクスワーゲン ゴルフ R32(ゴルフV)(2006年2月)カタログ・スペック…その3

■ステアリング形式:パワーアシスト付きラック&ピニオン
■サスペンション形式(前):マクファーソンストラット(スタビライザー付)
■サスペンション形式(後):4リンク(スタビライザー付)
■ブレーキ形式(前):ベンチレーテッドディスク ■ブレーキ形式(後) :ベンチレーテッドディスク
■タイヤサイズ(前):225/40 R18 ■タイヤサイズ(後):225/40 R18
■最小回転半径:5.0m
■駆動方式:フルタイム4WD ■トランスミッション:左ハンドル 6MT・右ハンドル 6AT ■LSD:──

PCM00281_20


Car Models File-No.181
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32

Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.181>Part 4 ゴルフ R32(独)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
Car Models File-No.181

PCM00281_13
Car Models File-No.181フジミ 1/24 リアルスポーツカー RS-2
フォルクスワーゲン ゴルフ R32

PCM00281_14
──── ゴルフ R32 専用装備!

ゴルフ R32が“普通”のゴルフと違うトコロを見てみましょー。
外観からも内装でもカンタンに“間違い探し”ができます。例えばフロントビュー、シリーズで唯一、アルミルック仕上げの光輝くワッペングリルを与えて輝いてます。リアビューではバンパー下部中央から2本出しされるエキゾーストパイプもR32だけの迫力アイテムです。それに日本のゴルフ・シリーズ中で唯一2ドア・ボディを選択出来るのも、このR32だけの“特権”(受注生産)です。もっとも、こうして2ドアのボディを選択するとそこに組み合わせが出来るのは3ペダルMTと左ハンドル仕様だけー。一方、4ドア・ホディだとDSG(2ペダルMT)+右ハンドル仕様だけ、、、この組み合わせは強制的に決められたもの。残難ながら、右ハンドルの2ドアにDSGを組み合わせたい、という組み合わせは選べないのだぁ。。。
インテリアでは、『R』のロゴ付きステアリング・ホイールやスポーツシート、300km/hまでを刻むスピードメーターなどの計器類が専用のデザインになってるゥ。ドアやダッシュボードのパネルやステンレス調のペダル類など、ゴージャス感を漂わせる“光もの”が多用されていますよ。

PCM00281_15
──── ゴルフなのに官能サウンド

R32のエンジンは15度という狭いバンク角をもつ3.2リッターV6。
なんせサイズはゴルフですから、6気筒を載せること自体無謀です。スペース的に考えてV6にしてVバンクを狭角にする、さらに横置きでいく。基本的には先代R32と同じエンジン、しかし最高出力は241psから250psにアップ。32.6kgmの最大トルクは変わらないが、発生回転数は2800~3200rpmから2500~3000rpmと、低回転になって扱いやすくなった。
先代から大きく変わったのがそのV6サウンドだ!
先代R32は、特定の回転域(2400rpm付近)に排気系の盛大なコモリ音が発生していた。その回転域は日本の高速道路の常用域、6速ギアで85km/hから110km/hのあたりなのでうるさかったんですね。このR32は気になるコモリ音がきれいに消え去って、回していけば「フォォォーーン」という官能的なサウンドで、ドライバーをヤル気で満たしてくれてます。

PCM00281_16


Car Models File-No.181
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32

Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.181>Part 3 ゴルフ R32(独)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
Car Models File-No.181

PCM00281_09
Car Models File-No.181フジミ 1/24 リアルスポーツカー RS-2
フォルクスワーゲン ゴルフ R32

PCM00281_10
──── スーパーゴルフ R32 見参!

なんだかなぁ〜、Part 3 まで来て、やっと「R32」が登場です(汗
R32と言ってもスカイラインGT-Rじゃないですよー(失礼しました
5代目ゴルフの登場は、欧州で2003年・日本では2004年、R32は2006年2月に仲間に加わりました。
「Racing」の頭文字が示す通り、市販されるゴルフの中で最も高い性能を持つモデル。
心臓は3.2リッターの可変バルブタイミング機構付き狭角V6DOHCエンジン、足には4輪駆動(4MOTION)を組み合わせています。専用パーツを多数装備をしている。3ドア(受注生産)は左ハンドル/6速MTのみ、5ドアは右ハンドル/6速DSGのみとなっています。

PCM00281_11
──── スーパーゴルフの実力

『ゴルフR32』…フォルクスワーゲン自らが「ゴルフ史上最強」と銘打って発進させた。それまでの高性能グレードである「GTI」のスペックを確実に上回る。
GTI vs R32 比較してみよう!
250psの最高出力は50psもの上乗せ。6.2秒というDSG仕様車での0→100km/h加速タイムは、GTIを0.7秒も上回るスポーツカー並みの俊足ぶりだ。ちなみに6速MTだと6.5秒だ。「6速でフルに回りきった時点でちょうどこのトップスピード」という 250km/hの最高速は、同じMT仕様車同士の比較で15km/hのプラス。かくして、“最強”であると同時に紛れもなく“最速”でもあるのがゴルフ R32なのである。

PCM00281_12


Car Models File-No.181
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32

Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.181>Part 2 ゴルフ R32(独)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
Car Models File-No.181

PCM00281_05
Car Models File-No.181フジミ 1/24 リアルスポーツカー RS-2
フォルクスワーゲン ゴルフ R32

PCM00281_06
──── ゴルフのこと

スポーツのゴルフじゃありません。あたりまえか(汗
「Cセグメント」に分類されるハッチバック車であり、その優れた機能的なデザイン、運転のしやすさ、高い走行性能などは、初代の発売以来、約40年にわたって世界中のベーシックカーの基準、ベンチマークとして高く評価されている。世界の車種別歴代総生産台数ではトヨタ・カローラに次ぐ第2位であり、2013年7月には累計の生産台数が3,000万台に達した。昨年は日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞。
車名の由来はドイツ語で「メキシコ湾流」を示す「Der Golfstrom」(ゴルフシュトローム)。英語の「The Gulf Stream」(ガルフストリーム)に当たる。ちなみに「ゴルフ」はスポーツのゴルフに因んだものとする説も存在します。初代ゴルフは北米市場では「ラビット」と名乗っていました。2〜4代目が「ゴルフ」となり、5代目で再び「ラビット」になりましたが、6代目で「ゴルフ」に戻されている。現在のゴルフは7台目です。

PCM00281_07
──── ゴルフの歴史

■初代…ゴルフI(17型)…1974年〜1992年
 スタイリングとパッケージングはジウジアーロによるもの。
 1974年から欧州で販売され、日本導入は翌1975年からだが正規輸入はなかった。
■2代目…ゴルフII(19E型)…1983年〜1992年
 1983年秋に初のフルモデルチェンジ。日本での販売開始は1984年。
■3代目…ゴルフIII(1H型)…1991年〜1997年
 1991年にモデルチェンジ、欧州では同年から日本では翌1992年より販売。
■4代目…ゴルフIV(1J型)…1997年〜2006年
 フォルクスワーゲン会長フェルディナンド・ピエヒ主導による高級化路線の影響を受けたモデル。
 全幅は1,700mm超となり、日本では3ナンバー(普通乗用車)登録となった。
 プラットフォームはアウディA3、TTなどと共通。R32は本モデルより登場。
■5代目…ゴルフV(1K型)…2003年〜2009年
 操安性の向上と内外装や機関の質感の向上、居住空間の拡大、コストの見直しを主眼に開発されたモデル。
 先代に引き続きプラットフォームはアウディA3をベースに改良を加えた物。
■6代目…ゴルフVI(5K型)…2008年〜2012年
 2009年4月には「ワールドカーオブザイヤー2009」を受賞。
■7代目…ゴルフVII(5G型)…2012年〜
 先代までのプラットフォームを一新、革新的な「MQB(モジュラー・トランスバース・マトリックス)」を採用。

PCM00281_08


Car Models File-No.181
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32

Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.181>no映像資料wo探そう♪

館長:Car Models File-No.181は、ゴルフ V の R32
館長:大衆車の顔をしたスーパーカー
学芸員A:スーパーゴルフですか
学芸員B:ゴルフの最上級モデルですね
学芸員A:R32ってGT-Rみたいですけど(汗
館長:「Racing」の「R」と3.2リッターの「32」が名前の由来
学芸員B:まずはゴルフ V の顔写真から
館長:そうだね、5代目ゴルフは2003年に登場だ!
Volkswagen-Golf-V_01
VW GOLF V
学芸員A:あらためましてR32のお出ましだぁ〜♪
学芸員B:比べてみよー!
Volkswagen-Golf-R32-2005_01
VW GOLF V R32
学芸員A:やっぱり、ハッキリと差別化されてますネ
学芸員B:オーラがある!?
館長:専用デザインの18インチアルミホイール
館長:フロントグリルとバンパーも違う
学芸員B:フロントグリルはアルミ製です
Volkswagen-Golf-R32-2005_02
VW GOLF V R32
館長:リアのセンター2本出しの専用マフラーからそのヤル気が伝わるね
学芸員A:つづいてエンジンです
Volkswagen-Golf-R32-2005_03
狭角V6DOHCエンジン BUB
館長:3.2リッターのV型6気筒DOHC24バルブエンジンのVバンクは15°という狭角
学芸員A:最高出力は250馬力
学芸員A:最大トルクが32.6kgm
学芸員B:数値だけをみれば、3.2リッターのV6ならこれくらいは、、、
学芸員B:しかし、車重が1500kg台ですからね
館長:それを4輪で駆動するわけだ
学芸員A:「4MOTION」と呼んでいる4輪駆動方式ですね
学芸員B:トップスピードは250km/h、0→100km/h加速性能もDSGでは6.2秒
館長:素晴しい動力性能だネ
館長:いや〜ポルシェが見えてきちゃうよね
館長:エンジンサウンドはアルファロメオという話もあるね
学芸員B:そんな“いいとこ取り”ができちゃうゴルフ
学芸員A:どんな人が買うんだろう??
学芸員A:そろそろ映像を探しましょう
館長:どんなエンジン音か、聞いてみたいものだ
学芸員B:あるよー!
学芸員A:速いっ!

VW Golf 5 V R32 DSG 0-100 0-200 Sound Acceleration test
館長:「フォォォ〜ン」「フォォ〜ン」って五臓六腑に沁みるわぁ
学芸員B:スポーツカーの気持ちよいサウンドですね
館長:これは気持ちよいね<絶対
学芸員A:ドライブしてみたいですね
館長:つぎはクルマの周りを見てみよー
学芸員A:こちらにあります

VolksWagen Golf5 R32 '2007
学芸員A:2007年式のR32です
学芸員A:右ハンドル仕様
学芸員B:スタイリッシュなイメージビデオを見つけましたよ
館長:どれェ

VW Golf R32
館長:カッコいいね
学芸員B:もう一つ、ナイト編

VW Golf MK5 R32 Night Video
学芸員B:こちらもイイでしょ
館長:いい感じ、イイ感じ
学芸員A:最後にこんな映像はいかがでしょー?
館長:なに、なに?
学芸員A:バトルもの!
学芸員A:なんとフェラーリとの対決です!
館長:おー、見てみたいよ

VW Golf R32 Twinturbo vs. Ferrari
学芸員B:R32の勝ちー♪
学芸員A:なんとR32はツインターボなのです
館長:う〜む、ナットク!
館長:そろそろおいとましよーか
Volkswagen-Golf-R32-2005_04
VW GOLF V R32
Volkswagen-Golf-R32-2005_05
VW GOLF V R32
館長&学芸員:では、次回また会いましょー

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.181>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
Car Models File-No.181

PCM00281_01
Car Models File-No.181フジミ 1/24 リアルスポーツカー RS-2
フォルクスワーゲン ゴルフ R32
フォルクスワーゲン、ここの博物館では初めての登場です!
歴代、魅力的なモデルが目白押しですからね?
もっともっと出てこないといけませんねぇ。
それではフジミのキットの話を!
R32を再現していますからねぇ、専用バンパーとグリル、センターデュアルマフラー、専用バケットシート、専用スポークホイールなど他グレードとの差別化がされています。
なんと付属のホイールは18インチ20本スポークのアルミホイールを再現しています。
これだけでも欲しいキットですねぇ。。。

PCM00281_02
──── まずはフォルクスワーゲンから…

それでは初出の「フォルクスワーゲン」という自動車メーカーについて。。。
フォルクスワーゲン(Volkswagen)とは「大衆車」という意味です。
かの有名なフェルディナント・ポルシェ博士アドルフ・ヒトラーの命により、1934年に「ナチス政権下ドイツ国民みんなが乗れる小型自動車を作ろう!」という構想の元に誕生しました。
戦時中は軍用車の生産し、戦争が終わると本格的に大衆車の製造を行い、タイプI(ビートル)という名車が世界中に輸出されました。
タイプIは、四輪自動車としては世界最多となる「生産台数21,529,464台」の記録を打ち立てた伝説的大衆車です。
って、ビートルのお話になってしまいました。。。

PCM00281_03
──── フォルクスワーゲンなう

フォルクスワーゲン・グループの中核企業フォルクスワーゲンはドイツ、ヴォルフスブルクに本社をおき、グループ全体では自動車9ブランド、製造拠点は欧州、アジア太平洋、アフリカ、アメリカの19ヶ国に44工場、従業員34万2000名、一日あたり2万1500台を生産する巨大企業。
2013年時点では、本国ドイツの他、メキシコやブラジル、中華人民共和国などに生産拠点を置き、フォルクスワーゲンと同格位置づけの会社としてアウディが存在するほか、フォルクスワーゲン傘下のグループ企業としてシュコダ(チェコ)・ベントレー(イギリス)・ブガッティ(フランス)、およびアウディ傘下のランボルギーニ(イタリア)・セアト(スペイン)・ドゥカティ(イタリア)のブランドを抱える多国籍企業となっています。
また、近年では、高級SUVであるトゥアレグや高級セダンフェートンなどを発売し、大衆車メーカーから高級車も手がけるブランドへと変貌を図っています。
2010年以降、フォルクスワーゲンは日本において、最も新車販売台数の多い輸入車ブランド!
ちなみに2013ー2014日本カー・オブ・ザ・イヤーにはフォルクスワーゲン ゴルフが受賞しています。

PCM00281_04


Car Models File-No.181
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ R32(独)
FUJIMI 1/24 VOLKSWAGEN GOLF R32

Car Models File-No.181 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

2014年 KNIGHT2000(ナイトライダー) 発売!

1ヶ月ほど前のお話です。

表題のような見出しのニュースがありました。
「いまさら?」って感じで見てましたが、気になってしまって
ちょいと調べました。

ナイトライダーナイトライダー、、、
えーっと、今から22年前の1982年から86年にかけアメリカで放映された人気テレビドラマ。
日本での放映を調べると、1987年から地上波で放送されたようです。米国での放送が終了した後ということですね。確か、私が見ていた時間帯は深夜でしたけど。。。
米国では全84話(1シーズン毎に21話×4シーズン=全84話)が放送されました。
日本の放送は、米国の放送順とは異なる日本独自の放送順を採用しており、シーズンも第2→第1→第3→第4シーズンという、米国とは違った順序になっていました。しかも、74話という放映でした。
ということは、何話かは日本未公開っちゅうことですね。
気になる方はDVDで確認してください。
コンプリートボックスなどが発売されています。
KNIGHT2000_01

閑話休題。
現代に甦ったナイトライダー?の販売を開始すると発表したのは「デロリアン・モーター・カンパニー」
ナイトライダーの主役(メカ)である“ナイト2000”のレプリカモデルの販売。
ナイト2000は、ドラマのなかで人工知能「K.I.T.T.」搭載のスーパーコンピューターカーとして数々の先進的な機能を搭載するスーパーカー。
スーパーカー?ちょっと意味が違うか!?
未来のクルマですね。いや、そんな先の未来でもないか、、、
ドライバーと会話ができる人工知能を搭載って、いまどきナビだってお話ししてくれますものね(笑
KNIGHT2000_02

販売されるレプリカモデルは ポンティアック・ファイアーバード・トランザム をベースに内外装を改造したもの。
5リッターエンジンを搭載し、4ATが組み合わされる。ハンドル位置は左となってます。
価格は880万円
1年間保証付(消耗品を除く)。
下の方にリンクを付けましたが、“ナイト2000”のEVモデルも販売します。
お値段は1,219万円と張ります

それでは映像も、、、

KNIGHT RIDER CARS


My Knight Rider K.I.T.T. replica - www.myKITT.de

“ナイト2000”についてはこちら→「デロリアン・モーター・カンパニー」


ナイトライダー シーズン1 コンプリートDVD-BOXナイトライダー シーズン1 コンプリートDVD-BOX
(2004/12/17)
デビッド・ハッセルホフ、エドワード・マルヘア 他

商品詳細を見る


ナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOXナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOX
(2005/07/22)
デビッド・ハッセルホフ、エドワード・マルヘア 他

商品詳細を見る


ナイトライダー シーズン3 コンプリートDVD-BOXナイトライダー シーズン3 コンプリートDVD-BOX
(2006/06/23)
デイヴィッド・ハッセルホフ、エドワード・マルヘア 他

商品詳細を見る


ナイトライダー シーズン4 コンプリートDVD-BOXナイトライダー シーズン4 コンプリートDVD-BOX
(2006/09/21)
デイヴィッド・ハッセルホフ、エドワード・マルヘア 他

商品詳細を見る

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】このエンジンサウンド!フェラーリの真髄!

ぜったいに見て欲しい映像をご紹介します。

フェラーリ 625/250 TRC
ferrari-625-250trc_01
FERRARI 625/250 TRC

このクルマの説明をしよう♪
──── 1957年型フェラーリ 625/250 TRC

クルマの所有者はフェラーリのインポーターだった米のジョン・フォン・ノイマン氏。
彼は新車の「625 TRC」を2台購入。彼自身と、そして後にホンダ F1に初勝利をもたらしたリッチー・ギンサーがドライブし、メキシコGP、ラグナセカ、リバーサイド、ポモナといったアメリカで開催された多くのレースで勝利しています。
「625/250 TRC」にはどんな意味が?
フェラーリ 625 TRCには、フェラーリがルマン向けに開発した2.5リッター4気筒のレース仕様エンジンが搭載されていましたが、ノイマン氏はフェラーリに新品の3リッターV12エンジンをオーダーし、これと積み替えたのです。2.5リッターで4気筒は1気筒当たり625cc、3リッターで12気筒は1気筒当たり250ccということですね。

ferrari-625-250trc_02
フェラーリのファクトリーで製造された625 TRCは、ノイマン氏が所有していた2台しか存在しないと言われています。ちなみにもう1台の625 TRCが2012年にオークションに出品された際には、400万ポンド(約6億8,500万円)という高額で落札されています。

それでは映像を!
映像はビンテージカー専門サイト『Petrolicious』より

The 625/250 TRC is the Winningest Ferrari Ever

華奢に見えて以外にグラマラスな美しいボディに、たまらなく極上のサウンドを奏でるパワフルなエンジンという最強の組み合わせ。そして輝かしい戦績と2台しか存在しないという希少性。
「フェラーリ」の魅力そのものと表現したくなりますね。
ここにもフェラーリ物語(ストーリー)がある!

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

私のこと、知ってますCAR? 第11弾!

私のこと、知ってますCAR?
第11弾です。
世の中は広い!
まだ、まだ、まだ、知らないクルマが次から次へと、、、悩ましい。
魅力的なだけにさらに悩ましい♪
今回のクルマはぁ、、、

さーて、第11弾は、ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館ではご紹介ができないんではないか!?
という有名なクルマです。
それはなぜか?

いや〜、残念ながらキットを持っていません。
オークションでは1万円近いプライスタグが。。。
こんなキットですー!
lamborghini-espada_01
ナカムラ 1/24 ランボルギーニ エスパーダ

lamborghini-espada_02
ナカムラ 1/24 ランボルギーニ エスパーダ

私のこと、知ってますCAR? 第11弾は、ランボルギーニ エスパーダ(Lamborghini Espada)

ランボルギーニ初の4人乗りのグランツーリスモが「エスパーダ」です。
闘牛にまつわる言葉を車名に使うランボルギーニの伝統通り、「エスパーダ」とはスペイン語で「剣」という意味。闘牛士が右手で持ち、"真実の瞬間"と呼ばれる時にこれで牛の急所を突き、"美しい死"を与える。また、バレエ『ドン・キホーテ』に登場する闘牛士の名前でもあります。優美なミウラと異なり、長く力強いくさび形のシェイプに相応しいネーミングと言えるでしょう。
lamborghini-espada-68_01
1968 Lamborghini Espada

スタイリングは、1967年のジュネーブ・モーターショーでベルトーネが発表したコンセプトカー・ランボルギーニ「マルツァル」と同年のロンドン・モーターショーにデビューしたジャガー「ピラーナ」という2つのプロトタイプがベースです。マルツァルもピラーナもガルウイングドアが特徴ですが、市販モデルのエスパーダでは一般的な前ヒンジのサッシュ付きドアに変更されました。
マルツァル=ピラーナ=エスパーダという変化を楽しんでいただけるように写真を掲載します。
ランボルギーニ マルツァル(Lamborghini MARZAL)
lamborghini-marzal_01
1967 Lamborghini MARZAL

lamborghini-marzal_02
1967 Lamborghini MARZAL
マルツァルは特徴的なガラス張りのガルウイングドアが未来的でカッコいいですね。
現在のランボルギーニにも継承されている「ハニカム(蜂の巣のように正六角形または 正六角柱を隙間なく並べた構造)」をデザインの基調にしています。

ジャガー ピラーナ(Jaguar PIRANA)
Jaguar-Bertone-Pinana-Coupe_01
1967 Jaguar PIRANA

Jaguar-Bertone-Pinana-Coupe_02
1967 Jaguar PIRANA
マルツァルよりもこのピラーナの方がエスパーダに近いですね。
というより、子どもの頃は同一のクルマだと思っていました。
情報が少ない時代ですから、そもそもこのクルマの印象はテレビアニメ「タイガーマスク」伊達直人の愛車としてでした。
プラモデルではオオタキから1/16スケールでジャガー・ピラーナが販売されていましたが、どうして車名がランボルギーニじゃないの?って思っていました。
プラモデルを買って初めて理解しました。★そ〜なんだぁ。。。
★知ってますか?
→「タイガーマスク」での伊達直人の愛車の描写で面白いのはドアの表現
ある時はガルウイングドアで、またある時は一般的な横開きのドアだということ!

ランボルギーニ エスパーダ(Lamborghini Espada)
lamborghini-espada-68_02
1968 Lamborghini Espada

lamborghini-espada-68_03
1968 Lamborghini Espada
独立した2名分のシートを備える後部座席は、とって付けた2+2ではなく、ちゃんと使えるフル4シーターです。

lamborghini-espada-68_04
1968 Lamborghini Espada
リアエンドまでガラス張りの荷室が備わります。

lamborghini-espada-72_05
1968 Lamborghini Espada
リア・フェンダーに付く剣を象った「Espada」のエンブレムは、左右で異なるデザインとなっていました。
Specifications
Year of manufacture: 1968 – 1978
Engine: V12 – 4-litre displacement
Power: 325/350 HP
Max. speed: 245/260 km/h

ベルトーネ的にマルツァル、ピラーナと提案していたガルウイング式ドアは、後にアルファロメオ・カラーボ・ベルトーネを間に置いてランボルギーニ「カウンタック」に結実したと言えるでしょう。

最後にエスパーダの映像を紹介して〆としましょー♪

1970 Lamborghini Espada Series II - CAR and DRIVER

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR