1/24 博物館<File No.259>Part 3/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_09
PCM00359_10
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── タミヤ 1/24 フェアレディZ 300ZX 2シーター のキットについて

●空気抵抗の少ない流麗なボディをはじめ、パラレル・ライジング・ヘッドランプ、ドアミラー、豪華な室内、高性能な走りを生み出す前後サスペンションなど魅力のすべてを余すところなくモデル化
●ハイパワーを発揮するV6エンジンも合理的なパーツ分割により立体感十分な仕上がり
●純正ロードホイールやヘッドライトケースはメッキパーツ
●フロントマスクにある特徴的なパラレル・ライジング・ヘッドランプはアップ・ダウン状態を選んで組み立て可能
●タイヤはトレッドパターンも正確に彫刻されたブリヂストン・ポテンザ
●ボディ成型色:ホワイト
●重さ:280g

PCM00359_11
PCM00359_12


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.259>Part 2/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_05
PCM00359_06
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42


『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 日産 フェアレディZ 3.0 300ZX 2シーター(1983年9月~1986年9月)カタログ・スペック

■型式:E-HZ31 ■全長×全幅×全高:4335×1725×1295(mm)
■駆動方式:FR ■ホイールベース:2320(mm)
■ドア数:3 ■乗車定員:2名 ■トレッド(前)/(後):1415/1435(mm)
■ミッション:5MT/4AT ■室内(全長×全幅×全高):860×1440×1075(mm)
■車両重量:1325(kg) ■車両総重量:1435(kg)
■最小回転半径:4.9(m) ■最低地上高:150(mm)
<エンジン>
■エンジン型式:VG30ET ■種類:V型6気筒SOHC
■過給器:ターボ ■総排気量:2960(cc)
■最高出力/回転数 ps/rpm:230/5200
■最大トルク/回転数 kg・m/rpm:34/3600
■使用燃料:レギュラー ■燃料タンク容量:72(リットル)
<足回り>
■ステアリング:パワーアシスト付ラック&ピニオン式
■サスペンション形式(前):ストラット式
■サスペンション形式(後):セミトレーリングアーム式
■タイヤサイズ(前):215/60R15、(後):215/60R15
■ブレーキ形式(前):Vディスク式、(後):ディスク式
カーセンサー:フェアレディZ 1983年9月~1989年6月生産モデルより

PCM00359_07
PCM00359_08


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.259>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_01
PCM00359_02
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 発表当時、最大パワーを誇った3代目フェアレディZ

1983年のデビュー当時、国産車中最大のパワーを誇る230馬力の3リッターV型6気筒ターボエンジンを搭載して話題を集めた3代目NISSANフェアレディZのプラスチックモデル組み立てキットです。空気抵抗の少ない流麗なボディをはじめ、パラレル・ライジング・ヘッドランプ、ドアミラー、豪華な室内、高性能な走りを生み出す前後サスペンションなど魅力のすべてを余すところなくモデル化。ハイパワーを発揮するV6エンジンも合理的なパーツ分割により立体感十分な仕上がり。純正ロードホイールやヘッドライトケースはメッキパーツで用意しました。また、特徴的なヘッドライトはアップ・ダウン状態を選んで組み立て可能。タイヤはトレッドパターンも正確に彫刻されたブリヂストン・ポテンザをセットしました。

タミヤ製品情報より

PCM00359_03
PCM00359_04


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

【ビデオ】 ドライバーズ視点でビューっと楽しんじゃおぅ♪

今日はドライバーズビューな映像を2本ご紹介します。
これがまたちょっと毛色が違ったドライバーズビューで楽しめますよー。
それでは、1本目。
フェラーリ 458 スペチアーレ をドライブして見ましょう♪

加速感がたまりませんねぇ。
サウンドとレーシーなインテリアがその気にさせますねぇ。
乗って見たいなぁ。
2本目いきましょう。
次はケータハム セブンのドライバーズビューです。
場所はニュルブルクリンクですよー。
前を走るのは、マクラーレン 650S です。
要はバトル映像なのだ。
単純に一にも二にも、何から何までマクラーレンが優位でしょ。
それでも人間のすることです。
ドライビングの上手な人がケータハムに乗って、下手な人がマクラーレンに乗っていたら・・・
──── ケータハム セブン 480S
パワーアップされたフォード製デュラテック2.0ℓエンジンを525kg(本国発表/乾燥重量)の車体に搭載し、ドディオンアクスルを採用したこの車は、ケータハムが誇る最強の自然吸気セブンです。
パフォーマンスの新基準を打ち立てるよう設計された2.0Lフォードデュラテックエンジンは、ケータハムグループエンジニアリング顧問(CTI)と共同で再開発され、圧倒的かつアドレナリンが溢れ出るパフォーマンスをお届けします。
新エンジンは 最高8,500回転/分、リッターあたり馬力120ps、0-100km加速は3.4秒を誇ります。ライトウエイトフライホイール、6速ギアボックス、ドライサンプオイルシステム、13インチホイールなどの装備が標準で装着されているロードリーガルレーシングスポーツとなります。

詳しくはこちら→JAPAN公式サイトCATERHAM SEVEN 480S

やっぱりダァ。
ケータハムをドライブしている人の方が上手いと思う。
それではまたー。

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

【ムック】 ホリデーオート最新刊7月号は、トヨタGTカー祭りだわっしょい!

ホリデーオート毎月買ってるなぁ。
コストパフォーマンスいいのよねぇ。
なんたって 380円だもの。
過去の資産を上手に活用すればね。
企画命です!
さぁ~て、今月の企画はなんダァ・・・?
2017-06-08_mook_01
ホリデーオート 2017年7月号
雑誌
出版社:モーターマガジン社
発売日:2017/6/9
2017-06-08_mook_02
【第一特集】
『TOYOTA GT傑作選』
○トヨタGTの歴史はここから始まった・2000GT
○2000GTのDNA・セリカXX ・スープラ ・レクサスLFA
○GTアゲイン ~箱のGTたち
○TWINCAMの時代
○ハチロクの魂は今も生きているか?・AE86 × ZN6
○トヨタ秀作GTグレードの歩み系譜・セリカ ・ソアラ ・トレノ&レビン・MR2 ・カルディナ
○レクサスLC Fこそ2000GTの後継車だ
○時代の目撃者たち
○レーシングマシンに見るトヨタのGT魂
○トヨタワークス=TRDのお仕事

2017-06-08_mook_03
他にもちょーっと読みたくなる企画がありますねぇ
【第二特集】
『シビック アゲイン! 』~7年ぶりに日本で発売! ブランド復活なるか?~
【特集】
『今、日本で買えるGT大全 2017』
2017-06-08_mook_05
【第三特集】
『ワイルド7 Cars' Chronicle』~ハードアクションのヒーローとマシンが蘇る~
ワイルド7には数々の名車が登場していたのです。
幻のランボルギーニ・イオタまで出ていたとは・・・
2017-06-08_mook_04
トヨタのGT魂
これまた懐かしいレースカーの写真のオンパレード。
サーキットからラリーフィールドまで数々の名マシンが続々と登場。
Amazonより


テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR